遊慈のEasy Life

仮面ライダーキバ 感想

 昨日キバが終わりました。個人的な印象は、全体通してボンヤリしていた感じですが(好きな人スミマセン)、最終回はドキドキ観ました。何と言っても、一年の集大成ですからね。
c0093829_13521092.jpg
 てな訳で、恒例(?)の感想です。ボンヤリ観ていたのでうろ覚えが多々ありますが、その辺りはご容赦を。何故かくぅこが写真を撮りだしたので、最終回を少し振り返っています。



 ここから、全体的な感想は通常文字。最終回感想は青色の文字でいきます。
c0093829_13541861.jpg
 ライジングイクサとビショップの最後の戦い。盲目(?)の753は恵との協力プレイです。

紅  渡-瀬戸康史
 言わずと知れた現代編の主役ですが、存在感が今一つと言いますか、完全に音やんに喰われちゃった感が。放送期間中に、他のTVドラマで主役を張っていたのも何でしたな。事務所の意向もあるでしょうが、その間だけはライダーはやはりライダーでいてほしかった。最終回での大牙とのやり取りは、ようやく成長が感じられましたね。

紅 音也-武田航平
 過去編の主役。つーか、人間・ファンガイアのお構いなしに、誰でも手を出す困ったさん。ある意味、平等主義者な訳ですな。後々キバと言う作品を語る時に、「音也に始まり、音也に終わった」と言われるかもしれません。これからも期待しております。

c0093829_13592696.jpg
 協力プレイの甲斐あり(←プレイって言いたいだけだろ)、193の必殺技炸裂!

名護啓介-加藤慶祐
 753。または193の人。「その命、神に返しなさい」が決めゼリフ。初めはパーフェクトハーモーニー的なキャラ、中盤は大事なネタキャラでした。終盤は色々と大変でしたが、とりあえず一番のハッピーエンドだった?くぅこ共々大好きでした。193Tシャツは是非とも欲しいところです。(着ないけど)

登 太牙-山本匠馬
 私好みのイケメンでした。何つーか、全体的に陰な不幸キャラ。渡のお兄さんなので、更に輪をかけた不幸が彼の身に。「この店の花を全部くれ!」…あぁ、哀れ。

c0093829_13593647.jpg
 ビショップ昇天。この顔にくぅこが恐れおののいておりました。キング復活のノルマを果たし、その顔にはどこか清々しさをも感じます。村田さん、好演でした。

麻生 恵-柳沢なな
 母の敵討ちも出来ましたし、(その名通り)全般を通して恵まれていたキャラだったかな。んで、結局お父さんは誰だったんでしょう?やっぱり音也?誕生日的にはそれほど不都合無さそうですが…(1987年12月29日)。でも、それだと渡とも兄弟ですよね。

麻生ゆり-高橋優
 恵のママ。「お前は本当にバカだな」が決めゼリフ。後半は結構不幸なキャラ。現代編は故人ですが、死因不明(?)。オムライスの味の決め手には、○を盛りましょう。

c0093829_13594662.jpg
 ビショップに続き、753も…と思いきや視力復活!ご都合主義な気もしますが、無問題。

野村静香-小池里奈
 今一つその存在意義が解らなかったキャラ。渡と深央の仲違いの原因はこの人。

襟立健吾-熊井幸平
 ジンジン言わしたる人。初めは一発キャラかと思いましたが、その後ネタキャラに昇進。一時的にイクサの装着者になるなど、かなり美味しい役回りでした。

c0093829_13595727.jpg
 笑顔の753に、恵も笑顔を返します。この笑顔は、劇中で一番ステキだったかと。

木戸 明-木下ほうか
 おにゃんこクラブ大好きマスター。彼の煎れるコーヒーは、一杯1万円です。(次狼評価)

嶋  護-金山一彦
 色々とキーキャラだと思っていたら、そうでも無かった「素晴らしき青空の会」の会長。

c0093829_140934.jpg
 キング復活は放っておいて、ラブラブになった二人。後の事は、渡達に丸投げです。

次 狼/ガルル  -松田賢二
 我らが斬鬼さん(←いい加減離れろ)。狼男な人。音也との熱い友情は良かったですね。風呂場での涙は名シーンですな(笑)。終盤は普通に登場してましたね。

ラモン/バッシャー-小越勇輝
 半魚人な人。目立った活躍とか特に…。

力  /ドッガ  -滝川英治
 フランケンな人。合コンとかあったので、ラモンより目立ってました。喰っちゃった~♪

c0093829_1403784.jpg
 兄弟喧嘩中に、キングを引き受ける事になった二人。W変身はやはり格好良いです。

キング  -新納慎也
 音也に嫁さんを取られてしまったばかりか、結局返り討ちに遭ってしまった今回一番の被害者。現代編では蘇りつつも、実の息子と敵の息子にヤラれてしまいました…合掌。

c0093829_1405293.jpg
 変身!この後、「ちゅどーん」とキングを倒します。(こっちサイドにはあまり興味なし)とは言え、音也イクサの腕が崖を落ちる渡を救うシーンは、ベタながら良い展開でした。

真夜   -加賀美早紀
 過去編のクイーン。好みと言う訳では無いのですが、今回一番の美形かと思われます。この人も実の息子に…って、大牙の背負った罪はとてつもなく大きいですね。

鈴木深央 -芳賀優里亜
 健吾さん同様一発キャラだと思ったら、実はクイーンだった人。渡同様もともと不幸キャラでしたが、このせいで不幸のどん底へ。実は、555のあの女優さんだったんですね。リタイアするまで気が付きませんでした。しかし、まだ21歳。若いなぁ。

c0093829_141242.jpg
 チュ~ウ!チュ~ウ♪(←子供か)劇中でのライダー結婚は、割と珍しい気がしますね。ま、今回は、大牙と深央のブラックウエディングもあったけど。

ビショップ-村田充
 後半大活躍だった忠義者。響鬼に続いての敵キャラでしたが、今回はきちんと決着がつきましたね。今度はライダー側で出て欲しいかも。(3回目はキツいかなー)

ルーク  -高原知秀
 お蕎麦屋の大ちゃん。その豹変振りには、くぅこ共々驚きました。幹部クラスではかませ犬ポジションでしたが、大変印象に残るキャラでした。

c0093829_141124.jpg
 最後の最後に音やん復活!…ではなく、渡の子供マサオ(だっけ?)です。この登場は嬉しいですが、名前に『音』をつけて欲しかった。容姿は、隔世遺伝なんですか、そうですか。

糸矢僚 - 創斗
 「チューリッヒヒヒ」の人。一度193になりましたよね。うーん、大事な物を汚された気分。

c0093829_1412014.jpg
 最後に、みんな揃っての記念撮影!関係者の皆さん、一年間お疲れ様でした~♪

 私が今まで観た平成仮面ライダー物としては、一番のめり込めなかった作品でしたが、最終回は綺麗にまとまったと思います。特に、753&恵がハッピーエンドで何よりでした。

 さて、来週からはディケイドが始まると言う事で、ある意味目が離せないぜ!!!ディケイド自体はどうかと思いますが、歴代ライダーがワラワラ登場する画面はやはりドキドキさせてくれます。ドラグレッターから変形する龍騎とか、意外に玩具も格好良い感じです。
[PR]
by nekonekokoara | 2009-01-19 12:51 | 雑感
<< 創絶 仮面ライダーキバ&電王 マーベル・ユニバース シルバー... >>



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
全体
ミクロマン
食玩・ガチャ
その他玩具
歴史小説
雑誌・マンガ
リンクページ
日記
雑感
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
他のブログ・HP系
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧