遊慈のEasy Life

HGマスラオ(00ガンダム)

 「年越しプラモ」って、知ってるかい?年を越す前にプラモデルを完成させないと、その次の年はオモチャ運に恵まれなくなるんだぜ。(←大ウソ)
c0093829_14462553.jpg
 てな訳で、去年の大晦日にコレを造ってました。時期外れの00から「マスラオ」です。塗装無しの素組み状態ですが、純粋にプラモデルを組み立てたのって数年ぶりな気がする。

 しかし、HGなんて1時間もあれば完成した記憶があったのですが、正味2時間弱かかりました。私のプラモ造りの腕が落ちたのか、HGそのものがグレードアップしたのか…。



 マスラオの上半身。昔、こんなカブトを被ったロボットアニメがあったよね…。スサノオとどっちを買うか迷ったのですが、クリアオレンジのサーベルに釣られてこちらを購入。
c0093829_1585945.jpg
 白と黒のスサノオも格好良いんですよね。イイさ、今年の年越しではスサノオを買うから…と言いつつ、「不死身のコーラサワー」物語終盤の愛機、ジンクスⅢも気になってますが。

 全体写真。本来は、頭部後ろから出ているパワーケーブルは外してあります。
c0093829_15174766.jpg
 あと、腰(腿?)のサイドスラスターは、基本的には前にもってくるようですが、個人的には後ろに回した方がスッキリすると思うので、この紹介ではコレで行きます。

c0093829_15175498.jpg
 差し替えの手首として、エラそうな腕組み用のモノがあります。私は全く記憶に無いのですが、割とメジャーなシーンらしいです。胸&肩の二重関節で、可動範囲は大きいかと。

c0093829_1518176.jpg
 この手首を使ってポージングすると、近接格闘戦用のロボットっぽく見えるかもですね。

 かなり見えにくいとは思いますが、角の間↓にクリアパーツを挟み込んでいます。
c0093829_1518833.jpg
 ビームチャクラムと言うらしいのですが、ここは設定通りオレンジのクリアパーツで造りましょうよ。ビームサーベルと同じ色合いで良い訳ですし。

 マスラオの主要武器、ビームサーベルの「ハワード」と「ダリル」です。聞いたことのある名前だと思ったら、かつての部下の名前を武器に付けているようですね。
c0093829_1530327.jpg
 武器には長短があります。ミクロへの流用も考えていたのですが、短い方でもかなりのオーバーサイズになってしまうので、流用はちと厳しいかもですね。

c0093829_15312131.jpg
 可動は優秀なので、両手持ちも楽々OK。柄の部分は、サイドスラスターにマウント可能。

 意外だったのが、立て膝が苦しいところ。デザイン上、スネが長めなのがその原因みたいですね。この写真では、腿のサイドスラスターを支えにしています。
c0093829_15312822.jpg
 あと、腿にも横ロールがあって可動範囲は広いのですが、足の付け根のジョイントが割と緩めで、結構簡単に取れてしまいます。開脚の範囲も、少し狭く感じるかも。

c0093829_1531354.jpg
 最近のHGでは当たり前なのかな?スタンドが付属していました。これで、激しい動きも楽々再現だぜ!(←写真では、全然激しい動きをさせてないだろ)

 真っ暗で見えにくいですが、奥にはユニオンフラッグの顔が隠れています。何気にサングラスを外したみたいで、このギミックがかなりお気に入り。お顔だけは少し塗装したいな。
c0093829_15314180.jpg
 てな訳で、久々(初めて?)のガンプラ紹介でした。塗装まですると、HGでも製作に3日はかかってしまいますが、素組みで造るのも結構楽しめるモノですね。
[PR]
by nekonekokoara | 2010-01-08 15:55 | その他玩具
<< S.I.C.極魂 仮面ライダー... S.I.C.響鬼 クリアーカラ... >>



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
全体
ミクロマン
食玩・ガチャ
その他玩具
歴史小説
雑誌・マンガ
リンクページ
日記
雑感
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
他のブログ・HP系
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧