遊慈のEasy Life

HALO3 WAR CHIEFTAIN

 本日の紹介は、私自身が初HALO(ヘイロー)となる、「ウォー・チーフテン」です。少し調べてみたのですが、ブルート族と呼ばれる種族らしいですね。
c0093829_12304084.jpg
 何故にマスターチーフ等で無くこのコをゲットしたかと言いますと、500円のお手頃価格で売っていたからです。人間型ですと、ミクロとのサイズ違いも顕著に出てしまいますしね。



c0093829_12304913.jpg
 まずはお顔から。頭の兜アーマーは、取り外す事が可能。被っていてポロリする事は無いのですが、ハメ込む場所が今一つ不明な感じです。「カチッ」とはしないのよね。

c0093829_12412754.jpg
 横顔。リザードマンとか、爬虫類系ですね。アゴにはヒゲも確認できます。

c0093829_12413520.jpg
 背面のアーマーから伸びたコードは、首に直接刺さっているようです。今一つHALOの時代背景が解りませんが、色々と科学は発達しているのかしら。

c0093829_12414222.jpg
 全体写真と大きさはこんな感じ。解ってはいましたが、やっぱり大きいですね。

c0093829_12414961.jpg
 この体格差ですと、ミクロは元より…

c0093829_12415626.jpg
 ゾフィー隊長ですら、敵わない気がします。喧嘩はガタイじゃねぇぜ!

c0093829_1242390.jpg
 フィギュアーツの敵役としてなら良いサイズ比かと。

c0093829_12482054.jpg
 ブルート族はもっと野蛮な感じだと思っていたら、銃器類で戦うみたいです。

c0093829_12482793.jpg
 裏っかわ。この後で可動範囲を確認していきますが、銃を構えるなどのポージングはなかなか辛いモノがあります。パッケージの裏では、17箇所可動を謳っているみたいですが。

c0093829_12483495.jpg
 上半身の可動は、まあまあ…かな。ヒジはしっかり曲がりますし、開腕もOKです。

c0093829_12484116.jpg
 上腕の横ロールもきちんとあるのですが、アーマーに干渉してあまり動きませんね。これまた胸アーマーが干渉してしまいますが、腰回転や前後可動もきちんと確保されています。

 股関節には、可動箇所が結構設けられています。
c0093829_12484944.jpg
 まずは、青く丸が囲った箇所が丸ごと動いて、足を前後に動かす事が出来ます。んで、赤い矢印二箇所で横ロールをさせるようになっています。色々と干渉するけどね。

c0093829_12485747.jpg
 それを活かして、精一杯開脚をするとこんな感じ。うん、悪くと無いと思いますよ。むしろ問題なのは足首可動で、回転&前後可動のみなので接地性がかなり悪いです。

c0093829_1305617.jpg
 足を、精一杯前に出すとこんな感じ。かなり頑張っている方かと。

c0093829_131368.jpg
 んで、足首と同じくらい困ったヒザの可動。下の写真は目一杯曲げております。

c0093829_1311141.jpg
 まっすぐな足(左側)と、曲げた足(右側)の比較。足首がボールジョイントだったら、もう少ししっかりと足を地面に着ける事が出来ると思うんですけど…。

 脚の裏側。何故か、右足だけ腿の裏に穴が空いておりました。
c0093829_1311880.jpg
 赤く丸で囲ったところに可動機構が確認出来るのですが、その構造よりもスネ裏アーマーの干渉が曲がらない原因の様です。ここはアーマーを削って、90度可動を確保したいです。

 そんな訳で、初HALOとなるブルート族の戦士を紹介致しました。
c0093829_1312710.jpg
 所々の可動で残念な部分はありますが(主に下半身)、デザインなどはかなり気に入っております。出来れば色々と加工をしまして、ミクロストーリーとかに登場させてみたいです。

 つーか、ミクロストーリー進めないとね…。一応、やる気だけはあるんですけど。
[PR]
by nekonekokoara | 2010-02-04 12:56 | その他玩具 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://nekonekopa.exblog.jp/tb/13652590
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Koduck at 2010-02-05 00:13 x
おー、デカイけど、カッコイイ!
リザードマン、ええなー、ビースト系のヘッドはかなーりスキです。
あごひげがまた、いい味出してルナー。
ディテールはいいのに可動が残念ですね。。。>改造しましょうよ。

これ6インチサイズですかね?できれば3.75インチでほしいですな。
Commented by カメレオン at 2010-02-05 22:15 x
あぁやっぱこのシリーズヘイローやったんだから買えばよかったなぁ
この大きさだとアッセンブルがちょうどですかね?
デザインとかめっちゃ好みだしなぁ 気になる 気になる
どこで購入されましたか?
Commented by イエロー軍曹 at 2010-02-06 22:24 x
でっかくて、ずっしりしてそうですね。
各部のヨロイや武器を使うとすると、それなりの知能をもったモンスターなんでしょうね。
HALOは、スーツなどのデザインなどは非常に気になるのですが、3.75inchだったらどんなに楽しい事か。ビークル系も気になるんですよねー。
Commented by nekonekokoara at 2010-02-08 17:32
●Koduckさん
HAROの事は全くと言ってイイほど知らないのですが、
このデザインは一目惚れ状態でした。確かに、デカいんですけどね。

クリーチャー系なのに、あごひげがあると言うのは私もお気に入りです。
可動は、HALOは基本的にこんな感じらしいです。人型ならもう少し動くみたいですが。
とは言え、ヒザ&足首は動くようにしたいです。
分解出来れば加工も楽なのですが、どこにも分解出来そうな箇所がありません。

>これ6インチサイズですかね?できれば3.75インチでほしいですな
仰り通り、基本的には6インチみたいです。
ミクロユーザーには、やはり3.75インチですよね!
Commented by nekonekokoara at 2010-02-08 17:33
●カメレオンさん
HAROって、元々はXboxのゲームソフトなんですよね。
プレイした事は無いのですが(てかXbox自体プレイした事無い)、
ストーリーとか見る限りすごく面白そうなゲームですね。

大きさ的には、アッセンやfigma、フィギュアーツ辺りで良いと思います。
日本でも主力になりつつあるサイズのフィギュアですね。

購入したのは、近所の昔ながらのオモチャ屋さんでした。
秋葉原などのアメトイショップでも時折お手頃価格で見るので、
タイミングが合えばゲットしてみて下さいませ。
Commented by nekonekokoara at 2010-02-08 17:34
●イエロー軍曹さん
このサイズになると、確かにズッシリしておりますね。
横幅も広いので、フィギュアーツとはまた違った手触りを感じます。

>それなりの知能をもったモンスターなんでしょうね
私もはじめ、クリーチャーやモンスターなどをイメージしていたのですが、
少し調べてみたところ、エイリアンの一種族だと捉えた方が良さそうです。
このブルート族は好戦的らしいですが、異星人同士の同盟の中で反乱を起こし、
今では主戦力となっているようです。戦いのみならず、文明も割と高い様ですね。

>HALOは、スーツなどのデザインなどは非常に気になるのですが
ミクロ者には、やっぱりですよね(笑)。
ビークルには小さめのサイズのモノもあり、そちらはシスター辺りが割と似合うかもです。
<< G.I.JOE.Rise of... アクションワークス・ゾフィー >>



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
全体
ミクロマン
食玩・ガチャ
その他玩具
歴史小説
雑誌・マンガ
リンクページ
日記
雑感
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
他のブログ・HP系
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧