遊慈のEasy Life

SWフィグ コマンダー・ストーン

 久々の玩具紹介は、クローンコマンダーのストーンです!はいそこ、「またVer.違いのトルーパーかよ」とか言わないで下さい。今回のコは、ちょっと趣が異なるのよ。
c0093829_1948363.jpg
 このコの劇中の登場は、ジャージャー・ビンクス代議員の護衛としてでした。配属は、赤い軍装が示す通り、エリート部隊のショックトルーパーになります。



c0093829_19481857.jpg
 そんなこんなで、今まで紹介したショックトルーパーの両名との比較。真ん中のストーンは色合いが少し濃いめだったり、ペイントが大分異なっておりますね。

c0093829_19563337.jpg
 上半身にちょっと寄ってみました。ストーンだけ、胸の造りが違うのが解るでしょうか?

 横から。ストーンのヘルメットは小さめになっております。頭の位置も微妙に異なります。
c0093829_19565346.jpg
 肩のマークは、サイズや色が反転している違いがありますが、同一のモノですね。ここではむしろ、ヒジ周りの腕アーマーの違いに注目して頂きたいところです。

 さて、比較はひとまず置いといて、付属品の紹介です。
c0093829_19564261.jpg
 まずは、お馴染みのブラスターライフル。本当にお馴染みね…。

 しかぁし、地味に新規造形になっておりました。大きくなったのは良いのですが、成形色の関係で以前のモノよりかなり安っぽくなってしまいましたね。
c0093829_1957163.jpg
 そうそう。このコにはお馴染みのミサイルギミックは付いておりませんでした。

c0093829_2084985.jpg
 そして、お馴染みのブラスターピストル!こちらは、以前のモノと同じでした。

 そして、お馴染みのマスクオフ。あまり目立ちませんが、おデコの左側には「53」と言うタトゥーらしきモノ(肉眼では確認出来ません)が再現されております。
c0093829_209193.jpg
 右側の写真は、「顔と首の色が全然違うよ」と言う写真だったのですが、全然伝わっておりませんね。今までのクローン兵士には無かった事なので、少し驚きでした。

 さて、このストーンですが、実は全身新規造形でした。お陰様で、今まで同じ顔だったクローン兵士とは、全然クローンぢゃなくなってしまいました。あぅ。
c0093829_2091083.jpg
 ネタになると思って今まで散々クローン兵士を集めてきたのに、ここに来て痛い仕打ちを受けました。クローンなのだから、せめて、せめてお顔だけはー。 

c0093829_2091815.jpg
 後頭部。サイズは違いますが、同一のタトゥーをしております。

 ここから、今日の記事のメインである可動箇所の比較です。
c0093829_2017512.jpg
 ちょっと見えにくいですが、まずは手首の可動がなくなってしまいました!

 このオミットによって、偉そうに命令するシーンが不可能に。(←そんなに必要ないだろ)
c0093829_2018277.jpg
ジェック「貴様ぁ!そんな顔をしているのに、クローンだと名乗る気かぁ」

c0093829_20181399.jpg
 手首可動のオミットは反対側も同様です。腕の開く角度も少し狭くなった感がありますが、旧タイプのように間接部が違う色では無いのは良いポイントですね。

c0093829_20182295.jpg
 腰可動も横回転のみになり、コレによって偉そうにふんぞり返るシーンも不可能に。(←だから、そんなに必要ないだろ)ベルトの関係で、元々前屈には弱くなっておるんですが。

 更に、ポージングで一番痛いところとして、足首可動が一切オミットされています。コレによって、新タイプのモノでは立て膝をさせる事が完全にムリとなっております。
c0093829_20233974.jpg
 今回の新規造形は、明らかにコスト削減を狙ったモノと思われます。クローン兵士は流用率も高いので、これからの事を考えると可動のオミットは必要だったんでしょうね。

 クローン兵士の可動箇所が多い事は私の購入ポイントだったので、これから購入する事は少なくなりそうです。旧タイプの買い逃しもあるので、そちらが増えるかも知れませんが。
c0093829_20235062.jpg
クローン一同「あれか?変装してクローントルーパーになりすまそうとしたヤツは」
ス ト ー ン「ち、違う。私はれっきとしたクローントルーパーで…」
クローン一同「顔どころか、体格も違うくせによく言うわ」

 エコーと共に活躍したファイブズやヘヴィはまだアイテム化されていないと思うのですが、同じ部隊で仕様が違ってしまったら流石に頂けないなぁ…。
[PR]
by nekonekokoara | 2010-09-10 20:37 | その他玩具 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://nekonekopa.exblog.jp/tb/15099812
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by イェロー軍曹 at 2010-09-11 00:52 x
>今回のコは、ちょっと趣が異なるのよ。
ここを読んで、「お、さらに動くようになったのかな?」と思いましたが、逆でしたか・・・。

うちにもクローンは何体がいますが、この仕様になったら買いづらいなぁ。足首の関節オミットは痛いですねー。ザラスで買えなくなったSWベーシックが更に遠くなってしまった感じです・・・。
Commented by カメレオン at 2010-09-11 20:02 x
残念ですね

ただ来月でるルークは開脚できるようなので買いかと!
ベイダーさんと一緒に購入かなw
Commented by ジュリアーノ at 2010-09-12 08:40 x
可動厳しいですね…(T-T)

手首、足首は、動かないと微妙なボディランゲージがツラいですよね(U_U:)

ミクロを超える10センチフィグは、やはり難しいかも。

アメフィグの思い切りの良さや、そこ作るか!? なトコは大好きなんで、勿体無いです(^_^;)。
Commented by ビンテージ at 2010-09-13 16:57 x
最近ものっすごくSW熱が上昇しててフィギュアやらゲームやらを購入してしまってるビンテージです。今まではあまり弄ってなかったSWのフィグだったのですが、弄ってみると…うーん、確かにミクロやG.I.JOEと比べて可動はちょっと厳しい点がありますよね; そのフィグで更に可動がオミットっていうのはどうにも…(汗

それにしてもクローンウォーズ版のフィグがこれだけ並ぶと壮観ですw
Commented by nekonekokoara at 2010-09-13 18:22
●イェロー軍曹さん
人型フィギュアが可動オミットされる中で、よく動くクローンはありがたかったのですが…。

>この仕様になったら買いづらいなぁ
私も、ほとんど変化の無いクローンを買い続けていたのは可動域の広さのお陰だったのですが、
今回の仕様変えはちょっと辛いですね。足首は、横回転すらありませんし。

この間久々に行ったザラスでは、SWフィグは本当に売れ残りしかありませんでした。
ザラスさんは、良い意味で毒のあるアイテムが置いてあるのが良かったのですが。
Commented by nekonekokoara at 2010-09-13 18:23
●カメレオンさん
可動オミットはコスト削減が狙いだと思うのですが…本当に残念です。

>ルークは開脚できるようなので買いかと!
おっ。コレはちょっと気になる情報ですね。
最近クローンウォーズばっかり見ていたので、チェックしてみたいと思います。
Commented by nekonekokoara at 2010-09-13 18:24
●ジュリアーノさん
クローン兵士は、よく動くSWフィグの最後の砦(?)だったので、本当にキツいです。

>手首、足首は、動かないと微妙なボディランゲージがツラいですよね(U_U:)
クローン兵士はよく動くモノと思い込んでいたので、そのありがたさを今更ながら知りました。

>ミクロを超える10センチフィグは、やはり難しいかも
最近ではアメトイでも、アイアンマンフィギュアは良い感じの可動でしたよね。
オリジナルではなくても、素体としてのマテフォだけでもかなりの需要があると思うのですが。

あとミクロマンのスゴイところは、オプションハンドの豊富なところですよね。
MRSはミクロ準拠な可動でしたが、そこだけは比べモノになりませんでしたし。
Commented by nekonekokoara at 2010-09-13 18:25
●ビンテージさん
SW熱って、たま~にすごく上がりますよね。
最近TV版クローンウォーズ・シーズン2も見終わったので、
それでも私のテンションは落ち着きつつあるんですけど。

>そのフィグで更に可動がオミットっていうのはどうにも…(汗
クローン兵士も可動オミットされてしまいましたが、
今までよく動いていたドロイドもそうなんですよね。
上半身の可動は良いのに、下半身の可動は致命的だと言う…。

と言いつつ、クローンウォーズのフィグで、
よく動きそうな人型フィギュアを見つけてしまいました。
何気に、今までのクローン兵士より…近々レビュー予定です。

>クローンウォーズ版のフィグがこれだけ並ぶと壮観ですw
実は、もう少し紹介していない旧タイプのクローン兵士が残っております。
新タイプが動かなくなるなら、セット売りのコも買っておくんでした(泣)。
<< プレイモービル お父さんの書斎 プレゼント企画到着確認用記事 >>



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
全体
ミクロマン
食玩・ガチャ
その他玩具
歴史小説
雑誌・マンガ
リンクページ
日記
雑感
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
他のブログ・HP系
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧