遊慈のEasy Life

プレイモービル お父さんの書斎

 本日の紹介は、偶然お手頃価格でゲットする事の出来た、プレイモービルの「お父さんの書斎」です。正式名称は不明なんですが、アマゾンさんではそう紹介されていたの。
c0093829_17174647.jpg
 アマゾンさんでは二千ナンボで売られておりますが、私は1200円にてゲットする事が出来ました。ミクロへの流用性もバッチリなので、かなりのお得感がありましたです。



c0093829_17175963.jpg
 箱はこんな感じ。お安い割には未開封だったので、更なるお得感が。

c0093829_17205486.jpg
 箱の中には、こんな感じで入っておりました。一番大きい棚は剥き出しでしたが、他の小物類はきちんと内袋に入っていたので一安心。

 中の人は特に設定も無いようなので、ウチでは髪型と眼鏡から「ハリポタくん」と呼ぶようにします。普通のお父さんらしいので、小物も家庭的なモノが多いですね。
c0093829_1721264.jpg
 アメトイとは違って、きちんと組み立て説明書が付属しているのも嬉しいところ。パソコンの画面や本の印刷面などは、自分でシールを貼るようになっております。

c0093829_17272640.jpg
 付属品その1。ハリポタくんの机。書斎と言うより、オフィスの机っぽいですね。

c0093829_1727383.jpg
 実はこの机は、以前フリマでゲットしたモノと同じ造りをしています。

c0093829_17274985.jpg
 そして、時代の移り変わりと共に、パソコンも小型化されました。ここは、何気にGJ!

c0093829_1727588.jpg
 付属品その2。低めの棚。植木鉢がある事で、書斎らしさを演出しているのかと。

c0093829_17383958.jpg
 この引き出しはもちろん開閉する事が出来るので、付属していた折り重なったノートの小物など、薄いアイテムなら収納する事が可能です。

 付属品その3。高めの棚。左側の棚はフリマでゲットしたモノで、今回のモノは右側です。
c0093829_17385132.jpg
 小物としては、本の束、ファイル、(黄色の)小物入れ等を収納する事が出来ます。

c0093829_1739145.jpg
 黄色い小物入れは、取っ手が可動します。この小物入れには、もちろん小物を入れる事が可能です。現実問題として、こう言う整理整頓グッズって、本当に必要ですよね。

 手元にミクロがいなかったので、ミクロサイズのフィギュアを置いてみました。使用したフィギュアの人選が悪かったのか、情報を盗みに来たならず者みたくなりましたね(笑)。
c0093829_1739111.jpg
 今回はたまたまお安く手に入れる事が出来たのですが、1200円くらいだと本当にありがたいと思いました。2000円を超えてしまうと、流石に腰が引けてしまいますよね~。
[PR]
by nekonekokoara | 2010-09-13 18:21 | その他玩具
<< 『不如帰』天下統一への道-その十四 SWフィグ コマンダー・ストーン >>



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
全体
ミクロマン
食玩・ガチャ
その他玩具
歴史小説
雑誌・マンガ
リンクページ
日記
雑感
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
他のブログ・HP系
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧