遊慈のEasy Life

『不如帰』天下統一への道-番外編壱

 さて、プレイ大名も半分を消化したところで、少し別の趣向をば。以前、安芸武田氏さんのコメントで頂いた、「二枚看板」の昌幸&如水を家臣にしないでプレイしてみます。
c0093829_19335920.jpg
 とは言え、半兵衛を家臣にしては如水と同じなので(共に作7・戦2・政5)、数値5以下の武将のみを家臣にすると言う制約でプレイを進めていきます。

 んで、プレイ大名に白羽の矢を立てたのは、記念すべき一回目のプレイ大名である伊達輝宗公です。別に、初めからいる家臣団が優秀とか、そんな理由ぢゃないですよ(笑)。



 さて、せっかくの番外編なので、大名輝宗の能力値は設定通りの(作3・戦3・政4)としました。設定値通りだと、一層雰囲気が出て良い感じです。

 伊達の家臣団は御存知の通り優秀なので、成実を先陣に攻略を開始していきますが、前回と違うのは、政治7の大名輝宗ではなく、政治5の景綱が総大将と言う事ですね。

 東北の大名家は城塞値が高めなので、じっくり攻めつつ家臣団を充実させていきます。

 まずは、1556年に島左近(作5・戦4・政4)を家臣に、1558年には斉藤利三(作5・戦4・政3)を家臣に迎え、数値5以下の武将では万全の布陣を取る事が出来ました。

-------------------------------------

 1558年には陸奥(津軽)を落とし、前回奥州を統一した1560年にはようやく2ヶ国目となる南陸奥を落とす事が出来ました。この辺り、政治力がかなり響いておりますね。

 結局奥州の残り一国、最上の出羽を落とせたのは前回より5年遅れ、1565年でした。

 上洛の為に上杉家の越後を通る(落とす)にはまだ戦力が足りないので、常陸を1569年・下野を1571年・上総を1574年に落とし、地道に国力をつけていきます。

 そして1575年、経略にて国力を下げていた上杉軍を押し包み、越後を攻略致しました。

 その年には上野も落とし、北条&武田に対する防衛ラインを上総と上野の二ヶ国に絞り、防衛に必要な武将を左近一人だけにする事が出来ました。

 残りの武将で北陸地方を攻略していき、1580年に山城に伊達の旗を挙げる事に成功。

 せっかくの官位を使って勧告などをしていると、それに乗じた徳川家康が三河一国しかないのに北条家を取り潰すなど、面白いハプニングなども発生しました。

 後は特に山場もなく、初めのクリアより8年早い1588年に天下統一を完了致しました。

 我が家臣団の最高作戦数値は5ですが、信長(作戦6)相手でも力攻めが結構有効だったなど、苦労はするモノのクリアには割と支障が無いモノだと思いました。

-------------------------------------

○まとめ
・1588年統一→2年後幕府開く→320年幕府続く(西暦1910年まで)
・最終的な家臣団
 伊達政宗(作4、戦4、政4)、伊達成実(作3・戦5・政2)、片倉景綱(作3・戦3・政5)
 島 左近(作5・戦4・政4)、斉藤利三(作5・戦4・政3)
[PR]
by nekonekokoara | 2010-11-17 12:00 | 歴史小説
<< S.I.C.極魂 仮面ライダー... 三毛三姉妹日記 >>



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
全体
ミクロマン
食玩・ガチャ
その他玩具
歴史小説
雑誌・マンガ
リンクページ
日記
雑感
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
他のブログ・HP系
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧