遊慈のEasy Life

GARO極魂・白夜騎士 ダン

 さて、本日の紹介は遅ればせながら、極魂「百夜騎士ダン」です。牙狼や絶狼と違って、なんでこの魔戒騎士だけ表記がカタカナなんでしょうね?ちなみに、漢字表記だと『打無』。
c0093829_12481919.jpg
 そう言えば、ブレイドのジャックフォームも既に出ているんですね。それも良いのですが、通常フォームのカリスとか、完全スルーのレンゲルとかを何とかして欲しいですわ。



 全体写真。元ネタの外伝はまだ未見なのですが、全体的に赤っぽいのに違和感です。
c0093829_12483883.jpg
 純白の鎧と深紅の背旗を纏うその姿は、高貴で神聖な存在である事を示しているみたいです…ほら、『純白』って謳っているぢゃないですか。

 お顔アップ。一応店頭で吟味してきたのですが、どうですかね?
c0093829_16301339.jpg
 店頭にはもっとスッキリしたお顔もあったのですが、逆にノッペリした印象を受けたので、少し汚れた感もあるこのコをチョイス。鼻周りがよく解って、個人的には満足です。

 私のコは右肩のパーツがきちんと接着されていなかったのか、取り外しが可能でした。
c0093829_16302352.jpg
 こう見ると、馬面にも見えますね。左肩のアーマーも外せれば、ちょっと面白かったのに。

c0093829_16391712.jpg
 外した肩パーツはこんな感じ。ボールジョイントで、下の軸のみを接着するんですね。

 せっかくなので、このまま可動範囲を確認。残念ながら、腕を開ける角度は浅いです。
c0093829_16392754.jpg
 なお、可動範囲についてはイェロー軍曹さんのレビュー記事中で大変良い事を仰っていますので、私もこれを見習って不満を口にするのを慎みたいと思います(笑)。

 とは言え、散々物議を醸し出した上腕の横ロールは、今回ようやく良い感じになったかと。
c0093829_16393735.jpg
 しかし、今まで加工をしてきた牙狼や絶狼と比べると、回転する場所が違ってしまうんですよね。上腕は鎧の外装部分なので、回転場所は肘の上が最良だと思うのですが…。
                     (↑不満言うな)

c0093829_16533869.jpg
 下半身の可動は、概ね優良だと思われます。今までのコ達より、開脚範囲も広げですし。


 この魔戒騎士様の武器は、「白夜槍」と言うそのままのネーミングな槍です。
c0093829_16535350.jpg
 私は基本的に長柄モノは好きなのですが、持ち手でしっかり保持出来なかったり、槍自体の強度も無くヘニョヘニョしている感じで、ちょっと頂けない感じがしますね。

c0093829_165448.jpg
 なので、柄の部分を外して手槍状態にすると、取り回しもしやすく良い感じになりました。刀身の造形部分は素晴らしいので、もう少し全体の造りをしっかりさせて欲しかったです。

 最後は、魔戒騎士の揃い踏みで。ダンは今までの2人のデザインとは少し趣が異なりますが、全体的な世界観が見事に統一されているのは、何気に嬉しいポイントですね。
c0093829_16542031.jpg
 お馬さん達を除けば、残すところは暗黒魔戒騎士呀(キバ)だけですね。個人的には今までのコ達より人気がある感じがするので(?)、きちんと予約をしておこうかなぁ。
[PR]
by nekonekokoara | 2011-02-18 17:00 | その他玩具 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://nekonekopa.exblog.jp/tb/15937507
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by トッカータ at 2011-02-19 12:50 x
ウェザリングもアレですが首もやっぱり長いですよねw
肩アーマーの付き方はブレイド系より優秀だと思います。
あと極魂はお湯に浸けると潜在可動域をギリギリまで引き出せます。
Commented by イェロー軍曹 at 2011-02-19 16:49 x
>イェロー軍曹さんのレビュー記事中で大変良い事を仰っていますので

いやいや、単にGARO極魂でがっかりしないための心構えですよw
私的には前作の絶狼が酷過ぎたので…。
S.I.C.極魂が期待以上の可動範囲なので、どうしても比べがちです。

造形が良ければ動かなくてもいい、という意見もネット上では少なくないんですが、
私らはアクションフィギュアとして見てしまうので不満は出ますよね。



Commented by nekonekokoara at 2011-02-23 20:20
●トッカータさん
牙狼ほどでは無いですが、やっぱり少し首が長いですよね。
肩アーマーの付き方は良い感じなのですが、肩そのものの可動域が狭いのは惜しいです。

>あと極魂はお湯に浸けると潜在可動域をギリギリまで引き出せます
そう言えば、コレはあまり試していなかったです。
今夜辺り、一緒にお風呂に入っちゃおうかなぁ、うふ♪
Commented by nekonekokoara at 2011-02-23 20:21
●イェロー軍曹さん
>S.I.C.極魂が期待以上の可動範囲なので、どうしても比べがちです
そうなんですよねぇ。
同じ極魂でも、S.I.C.とそうではないモノの違いなんでしょうか?
デザイン的にもライダーの方が身軽なので、比べる事がそもそも違うんでしょうけど。

>造形が良ければ動かなくてもいい、という意見もネット上では少なくないんですが
なるほど~。確かに、ちょっとポージング出来るフィギュアと見れば良いものですよね。
私達は常に頭のどこかにミクロがあるので、それだと不満も出てくるでしょうね(笑)。
<< 『不如帰』天下統一への道-その二十四 『不如帰』天下統一への道-その二十三 >>



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
全体
ミクロマン
食玩・ガチャ
その他玩具
歴史小説
雑誌・マンガ
リンクページ
日記
雑感
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
他のブログ・HP系
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧