遊慈のEasy Life

ダンボール戦機 LBXアキレス

 本日の紹介は、アニメ「ダンボール戦機」の主人公機『LBXアキレス』です。「LBX」と言うのは劇中での呼称で、「ホビー用小型ロボット」の事らしいですね。
c0093829_1685960.jpg
 私はこのアニメは未見なのですが、デザイン等をネットで見て凄く気になっていました。そのダンボール戦機のプラモデルと言う事で勇んで組み上げましたが、結果は…でしたわ。



c0093829_1691029.jpg
 全体像と、恒例のミクロとの比較。とりあえず1体と言う事で、スマートそうなアキレスをチョイスしてみました。デザイン的には、ザクっぽい「デクー」の方が好みだったんですけど。

c0093829_1619769.jpg
 上半身のアップ。いかにも主人公機と言う、イケメン風な顔立ちです。胸の赤い球体はクリアパーツになっているなど、なかなか良い感じに仕上がっていると思います。

c0093829_16191427.jpg
 フル装備状態。アキレスランスとアキレスシールドと言う、まんまの武器を持っています。

 グリップ部分はかなり穂先に近いので、持たせる時は柄を持たせるのが良いと思います。
c0093829_16192027.jpg
 安価なプラモデル(と言っても千円位)なので仕方が無いのかも知れませんが、替えの手首が無いのは痛いです。特にこのコは槍が主装備なので、突き用手首が必須だったかと。

c0093829_16262121.jpg
 上半身の可動はなかなか優秀で、特に不満はありません。ただ、上腕の横回転をさせるのが少しキツく、「コレは本当にここで回して大丈夫なのだろうか?」と言う感じです。

 スカートはよく動いてくれるので、股関節の動きを妨げる事は無いと思います。しかし、ヒザの曲がる角度は浅めなので、立て膝などをさせるのは少しムリでしょうね。
c0093829_16262861.jpg
 可動“範囲”に関しては概ね予想通りだったので不満は無いのですが、可動“部分”の処理についてはかなり疑問が残る仕様となっていると、個人的には思いました。

 その問題箇所が、股関節の接続軸です。組み上げてから可動範囲の確認と写真撮影しかしていないのですが、赤丸で囲んだ接続軸に切れ目が入ってしまいました。
c0093829_16263486.jpg
 それもそのはずでして、ここに使われているのは関節部の受け側によく使われるポリエチレンなのです。ガンプラを作る人には、「ポリキャップ」と言えば解って頂けるかと。

 このポリエチレンは軟質素材なので、軸に使えばねじ切れるのは当然の仕様かと思うのです。ましてこのダンボール戦機でガシガシ遊ぶのは、小学生くらいかと思われますし…。

 おそらく他に発売された「デクー」や「クノイチ」も同じ仕様だと思われますので、ここが改善されない限り、私がこのシリーズを買う事はもう無いと思います。

 「デクー」等はデザイン的にも、ミクロストーリーに絡めやすそうなんですけどね~。
c0093829_16264150.jpg
 最後は、ミクロへの武器流用です。シールドは大きすぎて、流石にアンバランスでした。

 良い所ももちろんあるのですが、プラモデルの第一人者(?)BANDAIさんから発売された割には少し残念な仕様でした。値段的にも、もう少し安くても良いかと思います。

 1000円前後の価格設定なら、もう少し頑張ればガンプラのHGだって買えますしね~。
[PR]
by nekonekokoara | 2011-02-28 17:00 | その他玩具 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://nekonekopa.exblog.jp/tb/15987122
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by N@K at 2011-02-28 19:15 x
股関節に関しては、ちょっと残念な仕様ですね。
「デクー」にちょっと惹かれているのですが、買おうか買うまいか悩みます…
Commented by Gun0826 at 2011-03-01 13:34
こんなの出てるんですね。予告だけ見てプラレス3四郎を思い出した俺ですが。
この股関節は設計ミスだなぁ。天下のバンダイさんなのにねぇ。
替えの手が無いってのもちょっと残念ポイントかも。
プラメカとかの方がよいの出そうで怖い。

ミクロサイズの小物は、レゴのニンジャゴーのが気になっています(全然関係ない
話ですみません)
Commented by nekonekokoara at 2011-03-02 17:55
●N@Kさん
股関節のジョイントは、この後少し弄っていたら見事に千切れました。
そのあまりの呆気なさに、バンダイさんのお客様センターに電話しようか迷っています。

「デクー」のデザインは、どの世界観にも合いそうなので重宝しそうなんですけどねぇ。
割引で700円位で売られておりますが、「お一つどうぞ」とはちょっと言えないですぅ。
Commented by nekonekokoara at 2011-03-02 17:57
●Gunさん
確かに、「プラレス3四郎」の雰囲気が出ているかもですね。
これから出てくるロボ達も、デザインはとても良さげなんですけども。

股関節は、完全に「加工ありき」ですね。
ジョイントを削るか補強するか、いずれにしても手間はかかりそうです。

>替えの手が無いってのもちょっと残念ポイントかも
値段の割には、こちらも少し物足りないです。
せめて、開き手くらいあっても良さそうなモノなんですけども。
BB戦士にも替え手首は無いですが、あちらは結構安価ですしね。

プラメカは、毎回安定して良いモノが出てますよね。
後はせめて、顔の部分だけでも塗装してくれると嬉しいのですが…。
そう言えば、近くのジャスコでは「オーズ」の食玩が瞬殺だったようです。

>レゴのニンジャゴーのが気になっています
私もコレは気になって、とりあえずカタログをもらってきました。
レゴとかシルバニアファミリーは、チェックが欠かせませんね(笑)。
Commented by ビンテージ at 2011-03-07 19:42 x
先日出かけ先でこのシリーズが売っていて、お値段が850円くらいの割引価格、1/1ってスケールだったので思わず三体合わせて購入してしまいました。足の軸には何か違和感を感じていたのですが、そういう事だったんですねぇ。まだデクーは未組立ですが、クノイチも同様の処理のようです。あとこのプラモ、結構ポロる気がするのが気になりますね;
Commented by nekonekokoara at 2011-03-07 22:28
●ビンテージさん
おぉ~。全3種類をお買い上げですか。1/1スケールって、惹かれますよね(笑)。

股関節の接続軸は、アキレスを未処理にしておくとほぼねじ切れると思います。
私はお客様相談センターで該当パーツを送ってもらったのですが、
今度は「デクー」に使われているのと同じパーツが送られてきました。

こちらはねじ切れる心配は無さそうですが、その分接続部も緩くなっている気がしました。
組み替えを視野に入れているので、ジョイントは意識的に緩くしたのかもですね。

こちらの股関節パーツは良さそうなので、デクーはゲットする予定です。
<< 森の戦士 ボノロン(11.2月号) バトルパック「スクランブル・オ... >>



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
全体
ミクロマン
食玩・ガチャ
その他玩具
歴史小説
雑誌・マンガ
リンクページ
日記
雑感
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
他のブログ・HP系
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧