遊慈のEasy Life

劇場版キャプテン・アメリカ 『クロスボーンズ』

 本日の紹介は、「キャプテン・アメリカ」に登場する敵役の『クロスボーンズ』です。
c0093829_13235469.jpg
 キャプテン・アメリカに敵対する組織ハイドラの一員で、総帥「レッドスカル」の片腕的存在になります。映画はまだ見ていないのですが、登場機会はあったのかな?



 私は「レッドスカル」を持っていないので、赤いアーマーを着た骸骨マスクの人と並べて。何か、普通にGIジョーフィギュアとして紹介しても良さそうな感じですね。
c0093829_1324330.jpg
 通常のフィギュアと比べて、少し大型&ガッシリした体格でデザインされております。

 上半身のアップ。総帥とデザインを合わせた、骸骨風のマスクが良いですね。
c0093829_1334588.jpg
 ジャケットも、よく造り込まれています。ジャケットの左側を開き脱着する事も可能ですが、着せる時にポッチがハマらなくなるので、外さないことを奨励します。

 可動は大体いつも通りのハズブロ準拠なのですが、「銃器類のスペシャリスト」を表現する為には、可動範囲の干渉は否めない感じがあります。
c0093829_13341385.jpg
 肘はギリギリ90度曲がると言ったところ。マッチョな造りの為か、腕を内側にたたみ込む範囲も、通常のフィギュアより少し狭く感じるかもしれません。

c0093829_13342151.jpg
 股関節の軸は、キャプテン・ブリテンでも採用されていた縦軸仕様。コレ自体は問題無いのですが、私のコは腿の横ロールが固く、半球体部分を回しにくいのが困りものです。

c0093829_13424342.jpg
 立て膝は問題無いのですが、腿を上げる可動範囲が少し狭いですね。少しずつ可動範囲の問題点が積み重なって、全体的には「惜しい!」と感じさせられてしまうフィギュアです。

c0093829_13425182.jpg
 付属品として、アサルトライフルが一丁。塗装されてないのは一歩譲って良いとして、成型色はもう少し考えて欲しかったですね。フィギュアに比べて、チープ感は否めないです。 

c0093829_13425948.jpg
 更に、前述した可動範囲の物足りなさと、細身のアサルトライフルのため、構えさせると銃がたわんでしまいます。うーん、重火器のスペシャリストなのに…。

c0093829_1355165.jpg
 更に、UZIらしきサブマシンガンが二丁付属。

c0093829_1355855.jpg
 こちらも成型色そのままですが、二丁拳銃が出来るのは嬉しいですね。撃った時の反動などは、スペシャリストはモノともしないんでしょう。

 せっかく重火器のスペシャリストなので、いくつか他の武器も持たせてみました。
c0093829_144572.jpg
 まずは、PoC版のデュークから拝借。色がブラックだというだけで、リアル感が一気に増しますね。ただ、可動範囲の関係で、やっぱり構えさせにくいんですけども。

c0093829_145575.jpg
 お次は、RoC版のヘビー・デューティからの流用。大型キャラ+大型銃器の鉄板の組み合わせなので、コレは良い感じに決まっていますね。

 せっかくなので、大型キャラ同士のガチンコ勝負。
c0093829_1451435.jpg
 こんなケンカに巻き込まれたら、間違いなく大怪我をしてしまいますね。

 さて、色々試していく中で、割と似合っていたのがこの装備。
c0093829_1494196.jpg
 ドラゴンクエスト・武器コレクション辺りの「~のツメ」的装備だと思いますが、ミクロにはオーバーサイズだと使えなかったモノです。

c0093829_1495025.jpg
 裏から見ても、この通りのフィット感。出来れば、両腕に装備してみたかったですね。

 と言う訳で、最後の方は脱線しましたが、『クロスボーンズ』を紹介致しました。
c0093829_1410221.jpg
 デザインや一見した可動範囲とかは良さそうなのですが、成型色で出来た付属品など、色々と残念感の漂ってしまうフィギュアでした。とにかく、「惜しい!」の一言です。

 ただ、キャプテン・アメリカ因縁の相手なので、絡めて遊ぶには最適なコだと思われます。総帥のレッドスカルだと、アクションさせて遊ぶにはちと物足りないですしね。
[PR]
by nekonekokoara | 2011-09-26 18:00 | その他玩具 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://nekonekopa.exblog.jp/tb/16899393
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by カメレオン at 2011-09-27 22:14 x
カッコイイのに!
武器をしっかり構えられないのはいたいですね

ジョーなんかも最近のはいいんですが25thモデルはちょっと残念に見えてきますよね
ハズブロすげぇです
Commented by joefig at 2011-09-28 01:25
これ、気になってました! 格好いいですね。可動がいまいちでも許せる出来です。新作のジョーにも買いたいものがあるので悩むな~。
Commented by Gun0826 at 2011-09-28 12:09 x
お疲れ様です。
店頭でこれとずっとにらめっこしてた者ですが(笑
ちょっとボディサイズが大きいかな?と思ってたのですが、あまり変わらないのですね。
頭がずんぐりだからかな?
可動がちょっと残念ですよねぇ。でもこの造型、ルックスはやはりいいです。
映画公開と合わせて買っちゃおうかな。モンジャさん割引できるくらいにはポイントが
貯まったので・・・そうそう、小さなマシンガンは多分、KG9ってやつだと思います。

JOEの30thモデル、レネゲイズとちょっと欲しいブツが増えてきて腰がひける
このごろでございます・・・
Commented by nekonekokoara at 2011-09-28 13:13
●カメレオンさん
本当にカッコいいのですが!…ちょっと残念なところも多いんですよねぇ。

GIジョーは、進化が止まらない感じですよね。
25thモデルは数多く持っているのですが、比べてしまうと別物な感じです。

後は、腿の横ロール、更に肘の二重関節を求めてしまうのは、欲深でしょうかね。
Commented by nekonekokoara at 2011-09-28 13:14
●joefigさん
このデザインなら、joefigさんも気になっているだろうと思っていました。
GIジョーと並べてみても、デザイン&造形的にも何の遜色も無いですよね。

ジョーの新作は、見てしまうと欲しくなるので、出来るだけ見ないようにしています(笑)。
Commented by nekonekokoara at 2011-09-28 13:15
●Gunさん
私は、店頭で見て一目惚れ状態でした。
その時は元ネタを全く知らなかったのに、即ゲットしてしまいましたし。

ボディサイズは、ガッシリとしている分、横幅が広いんですかね。
そのため、縦が変わらない割には、結構な体格差が出ていると思います。

可動面にはクセがありますが、それを帳消しにするデザインの良さがありますね。

>映画公開と合わせて~
あ…、公開は10月でしたね。そりゃ、まだ見ていないハズだわ。
今HPを見てみたら、日本のキャプテン・アメリカとして「ユージ」さんが扮しているようですね。
名前が同じなので好感が持てますが、この人生粋の日本人じゃなかったような…。

サブマシンガンは、UZIじゃなかったですか。いやまぁ、小さいとは思っていたのですが(汗)。

JOEの新作は、お財布泣かせですよねぇ。
アニメ版のレネゲイズ、まずは「恒例の蛇目さんだけでもゲット…」と思うのですが、
そうなると、もう購入欲を抑えられそうにないですね(笑)。
Commented by KEITEN29 at 2011-09-28 16:41 x
あっ、私はこのベストをいったん脱がせてしまったので、
ジョイントのハマりにくさを痛感しています。
プレミアがついているアイテムの割に、造りが大味な感じが否めず、
ちょっと残念感のある仕上がりは確かですよね~。
でも、こうしてパス-ト・オブ・コブラのフィグと並べてみると、
そちらの方とは、サイズ互換があるようで、
そういう点ではJOEファンのハートもキャッチしたい、
思惑もあったのかな~なんてことも感じてしまいますね!
Commented by nekonekokoara at 2011-09-28 20:56
●KEITENさん
>ジョイントのハマりにくさを痛感しています
ベストは、とりあえず外してしまいますよね~。
ジョイントがキツいと言うのは、「外れにくい」と言う点では良い事なんですけどね。

こちらのクロスボーンズは、プレミア価格で売られておりますか。
パッと見だとかなり優秀そうなアイテムに見えますから、納得してしまいます。
後少しずつ色々な箇所を詰めてもらうと、本当に良いアイテムになると思うのですが…。

PoCのフィギュアとは、意外なくらい世界観が合っていますよね。
レッドスカル&ハイドラソルジャーなども含め、
JOEファンのハートもがっちりキャッチ出来ると思います!
<< 『不如帰』天下統一への道-その三十四 BATTLE BREAK 03... >>



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
全体
ミクロマン
食玩・ガチャ
その他玩具
歴史小説
雑誌・マンガ
リンクページ
日記
雑感
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
他のブログ・HP系
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧