遊慈のEasy Life

TF CV-21 ハチェット

 本日の紹介は、トランスフォーマーからディセプティコンの「ハチェット」をば。
c0093829_11163254.jpg
 店頭では見かけませんでしたので、私にしては珍しくネットを利用してのゲットでした。



 購入価格も1000円程度とお手頃だったので、このコは2つ手に入れました。ネットなどでの評判を聞く限り、良いブツだと言う事は解っておりましたしね。
c0093829_11164230.jpg
 ごらんの通り、猛獣(アニマルモード)から戦闘機(ビークルモード)に変形します。アニマルからロボット、またはビークルからロボットはあっても、この変形は珍しいのではと。

 アニマルモードを後ろから見ると、変形過程は大体検討がつきますね。
c0093829_11185738.jpg
 しかしこの変形だと、戦闘機で飛んで来て、地上に降りたら変形して反対方向に走り出さないとダメなので、機動性はあまり良くない感じがします。

c0093829_1119459.jpg
 改めて、戦闘機状態をば。スッキリまとまっていますし、各ポイントがジョイントがカチッと固定されるので、ストレスなく非常に遊びやすいです。

c0093829_11191111.jpg
 リアビュー。残念ながら、アニマル時の手首が剥き出しの状態ですね。

 翼の下に付いているのは、無人偵察機(ドローン)らしいです。
c0093829_1130365.jpg
 ドローンを外した状態でも、スタイルが崩れていないのが良いですね。

 このドローンも、プチ変形するのは嬉しいところ。しかも、左右で形状が微妙に異なり、一方がガトリングガン、一方がビームの射出口(?)のようになっております。
c0093829_11301061.jpg
 この形状が異なる意味はきちんとあり…

 このように連結して、アニマル時の両肩に接続する事が出来るのです!私は2つゲットしたので、この写真では両肩に連結した銃器を付けた、スペシャル仕様になっております。
c0093829_11302624.jpg
 あ、いつの間にかアニマルモードに変形しちゃいましたね。

 と言う訳で、引き続きアニマルモードの紹介です。こちらがノーマルの仕様になります。
c0093829_11425920.jpg
 そう言えば、このドローンは、アニマル時の手首にも接続が出来るみたいです。

 お顔のアップ。悪者側だけあって、なかなか恐ろしげな顔をしております。側面にはヒゲらしいモールドも確認できるので、ネコ系ビーストなんだと思われます。
c0093829_11464553.jpg
 少し残念なのは、この頭が上下に僅かしか動かない事です。せめて頭が回転だけでも出来れば、もっと色々なポージングをさせる事が出来るんですけど。

 多分説明書には書いてなかったと思いますが、背中のパネルはこの位置で正しいかと。
c0093829_1147029.jpg
 このパネルを開かないと、背中がまったくのスカスカ状態になってしまいますので。

 手の可動はかなり優秀でして、色々な方向に動いてくれます。
c0093829_1147868.jpg
 欲を言えば、手首の回転があれば完璧だったと思います。

c0093829_11471779.jpg
 反対に足の可動は、少し狭い感じです。デザイン上、少し短めなのも影響していると思いますが、精一杯動くように頑張っているとは思います。

 付属のカードではこのように立った状態でデザインされているのですが、頭があまり動かないため、体勢としては少しキツい感じですね。
c0093829_1155419.jpg
 これも構造上仕方がないと思いますが、股のジョイント幅が狭い為に、上半身のボリュームに対して、下半身は少し貧弱に感じてしまうかもしれません。

c0093829_1155116.jpg
 ミクロと比べると、こんな感じです。戦闘機は明らかに小さいですが、これそのモノが無人偵察機と言う設定にすれば、違和感が無いかもしれません。

 アニマルモードは、良い感じに絡められますね。
c0093829_11551847.jpg
 以前出たラヴィッジですと、かなり大きいサイズになってしまいましたから。

 じゃれてくる、ハチェット。
c0093829_1215268.jpg
 向こうは遊びでも、大型肉食獣に飛びかかられたらトンデモない事になりますね。

 と言う訳で、トランスフォーマーから「ハチェット」を紹介致しました。
c0093829_122051.jpg
 他サイトさんでの評判通り、とても満足のいくアイテムでしたね。値段もお手頃だと思いますので、興味のある方は是非のゲットをオススメ致しますです。
[PR]
by nekonekokoara | 2011-10-19 18:00 | その他玩具 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://nekonekopa.exblog.jp/tb/16990757
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ヌエベ at 2011-10-20 00:11 x
こんばんわ。

ハチェット家の地域では駄々余りでした。多分再入荷だろうね

中々に斬新な変形するみたいですね。
機首がしっぽになるのが面白いです。逆から見たらスカイリンクス風味になりそうで(笑)

個人的に最近のガズルとかもお勧めですよ。
カッチリしすぎて困るくらいに(待て)
Commented by nekonekokoara at 2011-10-20 15:36
●ヌエベさん
そちらでは、ハチェットは普通に買えるんですか。素でビックリです。
私の周りでは、サイバーバース自体あまり見かけない気がします。
家電量販店とかザラスに行く事が間違いなのかな?HAはかなり置いてあるんですが…。

変形としては、ちょっと斬新ですよね。
機首=頭と言う固定観念があるので、なかなか思い付かないかと。

スカイリンクスは、スペースシャトル→始祖鳥と、これまた斬新なデザインでしたね。
ハチェットは変形の幅が広いので、スカイリンクスや俺変形とかも結構行けそうですね。

>個人的に最近のガズルとかもお勧めですよ
こちらは把握していなかったので画像検索してみたのですが、これまた格好良いですね。
サイバーバースは、安価でお手頃サイズな割に、どれもプレイバリューが高い感じがします。

ただ、最近はどうしてもミクロと絡められるモノを…と考えてしまいます。
そんな訳で(どんな訳?)、近々ミクロと絡められるモノを紹介予定です。
Commented by joefig at 2011-10-20 19:14
パッケージをうまく活用されていますね! TOP画像のフラッグの甲板がハチェットのサイズにジャストフィットしていてニヤリとさせられます。最後の画像の破壊された街(もしかしてドゥームサイクルのものでしょうか?)も変形後の姿にはドハマリです。

変形後はミクロマンと絡めるといい感じですね。このハチェットに限っては、ビークルモードもラヴィッジみたいなよくわからないSFメカ風味のほうがよかった気がします。

映画版のラヴィッジのトイはやっぱり大きかったのですか? 実はjoefigも、ラヴィッジをG.I.ジョーと並べたら面白いかも……なんて考えたことがあります。
Commented by nekonekokoara at 2011-10-21 18:01
●joefigさん
画像加工などは殆ど出来ないので、パッケージの背景には大いに助けられます。
TOP画像は、自分でも想像以上にハマッてニヤリと言う感じでしたね。

>もしかしてドゥームサイクルのものでしょうか
中古の開封済みをまとめていくつかゲットしていた中に入っていたのですが、
ドゥームサイクルもその時に手に入れたので、多分そうだと思われます。
この背景は色々と使い勝手が良いので、最近の記事には多々出てきております。

アニマルモードは、バッチリなミクロサイズですよね。
仰る通り、ビークルもトンデモメカだったら、どちらの形態でも無問題だったんですが。

ラヴィッジは前回の映画公開時にゲットしたのですが、
パッケ越しに見る限りかなりのオーバーサイズだったので、そのまま閉まっちゃいました。
今見たら、プチプレミア価格っぽいので、近々出してハチェット共々紹介しちゃおうかしら。
<< 東京ディズニーシー(ディズニー... 森の戦士 ボノロン(11.10月号) >>



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
全体
ミクロマン
食玩・ガチャ
その他玩具
歴史小説
雑誌・マンガ
リンクページ
日記
雑感
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
他のブログ・HP系
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧