遊慈のEasy Life

LBX カスタムウエポンシリーズ 004

 さて、以前も紹介しましたダンボール戦機のカスタムウエポンシリーズに、第2弾の004~006が出ましたので、ゲットしてまいりました。今回はその内の、004のみを紹介します。
c0093829_11273397.jpg
 このウエポンシリーズをゲットする為に3軒ほどお店を回ったのですが、先に行った2軒ではこの004のみが在庫切れの状態でした。遊んでみると、その理由もなるほど納得です。



 まずは、ハンドガン系の「Z=スプレッダー」。『Z=』の意味が今一つ不明ですけど。
c0093829_11275061.jpg
 グリップの部分は可動するのですが、銃身に対して垂直にはならないので、構えてみると少し不自然ですね。ここは加工した方が、より良くなるかと思います。

 こちらは、「Z=ジャベリン」。スタンダードな槍系の装備ですね。
c0093829_1134212.jpg
 このカスタムウエポンシリーズは、塗装するとかなり化けるアイテムだと思います。

 こちらは、「Z=トマホーク」…だから『Z=』って何なんだろう。
c0093829_1134367.jpg
 この武器は後述するギミックの恩恵で、先端の刃を開く事が出来ます。

c0093829_11473390.jpg
 んで、コレがそのギミック。紹介した3種類の武器を組み合わせることで、大型剣の「ユニオンソード」にする事が出来るのです!バランス的にもよくまとまっているかと思います。

 柄の部分は短めなのが説明書での公式設定みたいですが、Z=トマホークの柄に差し替える事によって、更に大迫力の大型武器にする事も可能です。
c0093829_11474116.jpg
 写真ではアキレスですが、主人公の新しい愛機オーディーンの方が絵になりそうですね。

 私はオーディーンを持っていないので、今度発売されるフェンリル&パンドラの3体セットをゲットしようと思っています。エフェクトパーツが付く分、お得感もありますし。

 さて、ここからは少しミクロマンとの相性をば。
c0093829_1275182.jpg
 今回のセットで一番違和感が無かったのは、このジャベリンですね。塗装をそれらしく加えれば、リアル路線にも対応出来る武器かと思います。

 ユニオンソードにすると、オーバーサイズ感がハンパないですね。
c0093829_1275917.jpg
 それでも、キン肉ミクロ素体なら違和感ないような気もしますけど。

 とまぁ、そんな感じでダンボール戦機のカスタムウエポンシリーズを紹介致しました。今回の第2弾の中では、やはりダントツでオススメのセットだと思います。
c0093829_1281144.jpg
 そう言えば、宇崎社長の白パンドラは受注生産だけの販売みたいですね。

 基本的にアミたんのレッドVer.のカラバリなので、送料を払ってまでゲットしなくても良いかなぁ…てか、おかしな色に塗装しないでくれ、アミたんよぉ。

 あと、仙道ダイキの後継機「ナイトメア」は格好良いですね。正直、マイナーチェンジとしか思えない、郷田さんの「ハカイオー絶斗」が可哀想になる扱いですなぁ(笑)。
[PR]
by nekonekokoara | 2011-10-26 18:00 | その他玩具
<< だから言ったじゃないですかぁ~!! 『不如帰』天下統一への道-その三十六 >>



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
全体
ミクロマン
食玩・ガチャ
その他玩具
歴史小説
雑誌・マンガ
リンクページ
日記
雑感
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
他のブログ・HP系
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧