遊慈のEasy Life

劇場版キャプテン・アメリカ 『キャプテン・アメリカ』

ハッピーハロウィンプレゼント受付終了です!!

 本日紹介するのは、「スーパーコンバット」Ver.の『キャプテン・アメリカ』。このVer.の意味はぶっちゃけよく解っていないのですが、一番スタンダードなタイプだと思います。
c0093829_21304857.jpg
 ただ今『キャプテン・アメリカ』は絶賛公開中ですが、近々観に行けるかなぁ…。

こちらも、KEITENさんのHP『micro-toys』の「FOR SALE」を利用してのゲットでした



 以前紹介した「ハイドラ・ソルジャー」と並べて…レッド・スカルは?
c0093829_2131067.jpg
 単体だと気にならない程度なのですが、キャプテン・アメリカの腕は少し短く感じるかもしれません。付属品は、お馴染みの「(バトル)シールド」ですね。

c0093829_2132455.jpg
 ヘルメットは脱着する事が可能です。特に固定はされないのですが、ベルト部分がアゴにさり気なく引っかかるので、そんなに外れやすい事もないですね。

 お顔のアップ。キャプテン・アメリカのフィギュアに共通する事なのですが、青色成型に肌色塗装+目元を塗装するので、デフォで目がイッちゃている事が多いです。
c0093829_21325265.jpg
 個人的には、今回のフィギュアの塗装はまずまず安定しているかと。
 
c0093829_21385466.jpg
 付属品のシールド。最強の盾だと思いますが、最強の矛は無いようなので一安心。

 シールドの裏側も、手抜かり無しです。
c0093829_2148912.jpg
 この写真で、しっかりグリップ出来ているのも解って頂けるかと。

 太腿のホルスターにあるハンドガンは、きちんと抜く事が可能。
c0093829_21481893.jpg
 少し小さい気もしますが造形も良いですし、しっかりと保持出来るのも良いですね。

 さて、ここからは可動範囲の確認です。
c0093829_21482675.jpg
 上半身の可動は、お馴染みのハズブロ仕様と言った感じ。ストレス無く遊べます。

c0093829_21483549.jpg
 下半身の可動は軒並み優秀なのですが、股関節が劇場版フィグでお馴染みの縦軸なんですよね。可動範囲は悪くないんですけど、今一つ動かしにくいので私は苦手です。

 ちょっとアクションシーンを。
c0093829_21561250.jpg
 シールドなんですが、コレでガンガン攻撃までこなしてしまうようです。

 色々なフィギュアと絡めてみました。まずは、同類の「キャプテン・ブリテン」と。
c0093829_21562155.jpg
 米国・英国と来たので、冗談で「キャプテン・ジャパン」とか造ってみたいですね。

 GIジョーとも、もちろん同サイズなので絡める事が可能です。
c0093829_21562862.jpg
愛国心とかメチャクチャあるんで、自分もGIジョーに入隊したいんですけど
う~ん、ウチも色物キャラは多いけど、キミは流石に厳しいかな

c0093829_2156368.jpg
 キャプテン・デューク。嫌いではない(笑)。

 ハイドラの総帥、レッド・スカルと。
c0093829_2205742.jpg
あの~、ところでワシはいつ紹介するのかな?
それをオレに言われても…(てか、俺たち敵同士だからね)

 レッド・スカルの裾加工は一応終わったので、近日中には紹介出来るハズです。

 と言う訳で、劇場版『キャプテン・アメリカ』のフィギュアを紹介致しました。
c0093829_2212015.jpg
 すごく出来が良い訳では無いですが、特に不満も感じないので、普通にお気に入りです。まずは一つフィギュアが欲しいと言う人には、オススメのアイテムかも知れませんね。
[PR]
by nekonekokoara | 2011-11-07 22:00 | その他玩具 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://nekonekopa.exblog.jp/tb/17067119
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by KEITEN29 at 2011-11-09 08:50 x
こちらもお買い上げ&ご紹介ありがとうございました!!
キャプテン・アメリカのフィギュアはとにかくいろいろなものが出ていますが、
どれ買っていいか判らなくなったら、
このムービー版は絶対におススメの1体ですね~!
予算が少ない方でも、
毎回、映画版の主役とヴィランを1体づつ買うような楽しみ方は、
きっと可能なんじゃないかと思います。
サイズ・フォーマットも、ここ最近のG.I.ジョーとちょうどいいですしね。
ファンとしては、多様なコレクション・アイテムとして、
もっと、多くの方が、
ムービー系3.75インチに興味を持ってくれたらうれしいですね~。
Commented by nekonekokoara at 2011-11-09 11:45
●KEITENさん
こちらこそ、無理なお願いにも対応して頂き、いつも本当にありがとうございます。

劇場版『キャプテン・アメリカ』では、本当にたくさんのフィギュアが出ましたよね。
考慮中にこのコは見なくなってしまったので、KEITENさんからゲット出来て本当に良かったです。

>映画版の主役とヴィランを1体づつ買うような楽しみ方は~
実は私も、基本的にはこのスタンスなんです。
ただ、ヴィラン側に魅力的なキャラが多いので、気が付くと追加購入しているんですが。

GIジョーやマーベル・ユニバース、果てはミクロマンと、
10cm可動マニアには今の劇場版アイテムの展開はたまりませんね。

サイズ&価格的にも、3.75インチは数多くの方に喜んでもらえると思います。
<< ハッピーハロウィン プレゼント... 『不如帰』天下統一への道-その三十七 >>



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
全体
ミクロマン
食玩・ガチャ
その他玩具
歴史小説
雑誌・マンガ
リンクページ
日記
雑感
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
他のブログ・HP系
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧