遊慈のEasy Life

『劇場版THOR』フィギュア ソー&ロキ

 本日は『劇場版マイティ・ソー』から、写真のフィギュアを2つまとめてレビュー致します。
c0093829_20434183.jpg
 最近、ゲットしたモノに紹介が追いつかないので一緒の記事にしておりますが、この2つは単品での販売になります。ま、ライバルキャラ同士と言うことで。

こちらも、KEITENさんのHP『micro-toys』の「FOR SALE」を利用してのゲットでした



 まずは、両名を全体写真で比較。
c0093829_20435573.jpg
 左側の「ソー」は本来巨体なのですが、これで見る限り「ロキ」の方が大きく感じてしまいますね。あと、ソーは劇場版にありがちな、腕が少し短い造形になってしまっているかと。

 ソーの上半身アップ。パッケの写真を見る限り、演じた俳優さんによく似ていますね。
c0093829_2048133.jpg
 造形&塗装共に、非常に高いレベルで仕上がっていると思います。

 マントはポロリしやすいので、この後は外して撮影しております。
c0093829_20482042.jpg
 最近のアメトイ(ハズブロ製品)はやたら首の可動にこだわりが見られ、このソーも大きく下に顔を向ける事が出来ます。

 ただ残念なのは、首のジョイントが成型色そのままだと言うことです。
c0093829_20482759.jpg
 どうやら顔も肌色成型では無いので、塗装のムラには要注意かと思われます。

c0093829_20571846.jpg
 足の可動はサイドアーマーに干渉してしまうのですが、腿の隙間にアーマーを差し込む事により、ある程度の可動は確保出来ます。

 この方法だと、何とか立て膝も可能になります。ホントにギリギリですけど。
c0093829_20572529.jpg
 と言いますか、劇場版フィギュアの足の付け根は縦型なので、やっぱり動かすのが難しいです。耐久性とかコストの面では、メーカーさんはこっちの方が良いんですかね。

 ソーの武器は、お馴染みの『ムジョルニア』。
c0093829_20573194.jpg
 要はハンマーなのですが、パワー関係無しに高潔な人物しか持てないらしいです。「キャプテン・アメリカ」は、何かしらの時に持ち上げた事があるみたいですけど。

 このソーは『ソード・スパイク・ソー』と言う事で、大きな剣が付属します。ぶっちゃけ、安っぽい成型色そのままなのは、少しいただけない所ですが。
c0093829_20574044.jpg
 あ、ちなみにムジョルニア&大剣共々、左手に持たせる事は出来ないです。

c0093829_2171095.jpg
 この剣のギミックとして、中央にあるボタンを押すと刃の部分が開くようになっています。うん、開いたからどうだと言われても、特に言うことも無いんですが(笑)。

 さて、ここからはソーの義弟でもある「ロキ」の紹介をば。このロキは『シークレット・ストライク・ロキ』なのですが、「キング・ロキ」になると変なカブトを被り始めます。
c0093829_2172016.jpg
 写真ではあまり格好良く見えないかもしれませんが、肉眼で見るとスゴク格好良いです。ソー同様に首の関節は広いですが、後ろ髪の関係で顔を上げる範囲は少し狭いですね。

c0093829_2172799.jpg
 ロキの武器は、2つの短剣。ソーのムジョルニアに対して少し迫力不足ですが、何気に短剣の造りは左右で異なっています。なんだろう、この意外なこだわりよう。

c0093829_2173383.jpg
 このロキにもギミック付きの大型武器があるのですが、やっぱり成型色が安っぽいです。

c0093829_21162520.jpg
 この剣は柄にある大きな方のボタンを押すと、この様に刃の部分が外れます。

 そして、外れた刃はグリップを出してトンファーにする事が出来ます。
c0093829_21163343.jpg
 ただ、グリップがグラグラしてますし、手首の角度的にきちんと持たせるのは難しいです。

 残った部分は、一応長剣になっています。ま、柄が大きくてアンバランスなんですけど。
c0093829_21164337.jpg
 ソー&ロキ共になかなか面白い武器なんですが、何かが今一つな感じなんですよねぇ。

 このロキはソーより余計な装備が無いので、大変よく動いてくれます。
c0093829_21165255.jpg
 立て膝も楽々出来ますが、腰のヒラヒラは固定されていないので、撮影時は注意が必要です。お湯に浸して柔らかくすれば、取り外しも可能だと思われます。

c0093829_21263336.jpg
 このロキは、髪型&服装的に拳法家っぽいので、構えさせると大変絵になります。

 更に、カンフーアクションっぽい写真を。
c0093829_21264317.jpg
 春麗&さくらのジオラマセットが、早速役に立ってくれました。

 主役(兄)がやられっぱなしも何なので、攻防を逆転して。
c0093829_21265241.jpg
ソー「ロキ、貴様ぁ~」
ロキ「やれよ、兄さん。オレをやって、再び人間に堕落するが良いさ」

 …とか、何とか。台詞は私のイメージなので、劇中設定には何の関係もありません。

 と言う訳で、『劇場版マイティ・ソー』のフィギュアを2つ紹介致しました。
c0093829_2127117.jpg
 なかなか手に入れる事が出来なかったソーのフィギュアなのですが、全体的にはとても良いフィギュアだと感じました。後は、股関節のジョイントを従来通りにしてもらえれば…。
[PR]
by nekonekokoara | 2011-11-30 22:00 | その他玩具
<< 『不如帰』天下統一への道-その三十九 ミクロアクション 春麗&さくら >>



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
全体
ミクロマン
食玩・ガチャ
その他玩具
歴史小説
雑誌・マンガ
リンクページ
日記
雑感
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
他のブログ・HP系
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧