遊慈のEasy Life

鋼鉄の戦騎 デュエルアームズ

 本日の紹介は、カバヤから発売された『デュエルアームズ(DUEL ARMS)』をば。このブログでもたびたび紹介している、デュエルシリーズの続編にあたる食玩ですね。

 しかし、最近の食玩は本当に出来が良いですね。あまりにも良作続きなので、このブログも食玩専門のブログにリニューアルしようと、半ば本気で考えちゃいました(笑)。
c0093829_22331430.jpg
 私が今回ゲットしたのは、「ドラゴンナイト・ブルー」「ライオンナイト・レッド」「ユニコーンナイト・スカイブルー」と言う、そのまんまの名前の騎士が計3種。

 ラインナップは全6種類なのですが、他はカラバリの為今回はスルーしちゃいました。



 詳しい紹介は、おそらく主人公扱いのブルードラゴンを参考にしていきます。
c0093829_22332662.jpg
 サイズは今までのカバヤさんの食玩同様10cmくらいで、ミクロと絡めて遊ぶにはバッチリです。付属してくる武器も、ミクロのグリップにピッタリですし。

 塗装は目元・口元のみですが、雰囲気は充分に出ているかと。
c0093829_22343939.jpg
 本来ボディには付属のシールを貼るのですが、これは全て省略致しております。

 今までのシリーズ同様可動も優秀で、最早文句の付けようの無いレベル。
c0093829_22344677.jpg
 これから更なる可動を入れるとしたら、腰の前後可動くらいですかねぇ。

c0093829_22493957.jpg
 立て膝も問題無くOKで、本当に言う事はないです。

c0093829_224949100.jpg
 最近の可動フィグで特に進化の激しい足首周辺も、本当にグリグリ動いてくれます。ここが優秀だと安定感がグッと増すので、色々なフィギュアに取り入れてもらいたいですね。

 続けて、ライオンナイトとユニコーンナイトを紹介していきます。
c0093829_22495962.jpg
 ライオンナイトはパワー系、ユニコーンナイトはテクニック系と言う雰囲気でしょうか。

 ライオン系としては定番の、胸の大きな顔が特徴ですね。
c0093829_2256188.jpg
 胸の顔が目立ち過ぎて、本体の顔が隠れてしまいますが(笑)。

 多少ゴテゴテしてみえますが、可動範囲はやはり優秀です。
c0093829_2256918.jpg
 特徴としては、スネ辺りの造りが独特で「上手いなぁ」と感心してしまいました。

 ライオンナイトの武器は、剣と言うか、鞭と言うか。
c0093829_22561817.jpg
 個人的には、ハンマーやアックス系の武器が似合っていたと思います。

 こちらはユニコーンナイト。今回の中では、一番騎士様らしい出で立ちかな。
c0093829_22562562.jpg
 モチーフが馬系なので、細身のボディが特徴ですね。干渉するパーツも少ないので、素体としてみてもなかなかに優秀なアイテムと言えるかと。

 武器が写真に収まりきれていないですが、スピアにモチーフとなるユニコーンが造形されているのが良いですね。両腕にある盾など、攻守のバランスにも優れた感じがします。
c0093829_234420.jpg
 ただ、足元が蹄パーツで構成されているので、安定性は少し良くないかもです。

 使い勝手が良さそうなのが、スピアのグリップにあたるパーツです。
c0093829_2341372.jpg
 コレだけでも、そのままトンファーっぽく見えますし。

 今回のデュエルアームズにはビーストモードと言うのが設けられておりまして、それぞれモチーフとなるビーストに変形できるようになっています。
c0093829_2342268.jpg
 コレはドラゴンに変形した訳ですが、正直頭がすげ変わっただけですね…。

c0093829_2343095.jpg
 それならばいっそ、「竜人モード」にした方が通りが良さそうですね。

 こちらは、ライオンに変形。
c0093829_23124498.jpg
 体が細身、鬣がボリューム不足で、ちょっと貧弱にみえるかな。

c0093829_23125250.jpg
 元のロボットモードが優秀なので、この状態でも結構動いてくれます。

 こちらは、ユニコーンに変形。
c0093829_231389.jpg
 体が長すぎて、こちらもバランスはそんなに良くないですね。

c0093829_2313114.jpg
 まぁ、それでも元々の素体が優秀なので、馬らしい前足を上げるポーズもバッチリです。

 更にこのアイテムは、ウエポンモードという武器に変形する事も可能。
c0093829_23181558.jpg
 ドラゴンナイトは剣になりますが、鍔元部分はカッチリ固定してくれないです。

 ライオンナイトは、シールドに変形。
c0093829_23182334.jpg
 このシールドはカッチリ固定されて、ウエポンモードの形態では一番優秀かな。

 ユニコーンナイトは、スピアに変形。
c0093829_23183192.jpg
 ただでさえ長いスピアが更に長くなるので、撮影がスゴク大変でしたわ。

 コレらのウエポンモードは、デュエルアームズのロボット時や、『学園騎士デュエルナイツ』のロボットに持たせる事が可能です…うーん、でもグリップの太さが合わないんですが。
c0093829_23183963.jpg
 とまぁ、色々とさせてきましたが、ロボットモードで遊んでいるのが一番楽しいかと。どのアイテムも格好良いので、やっぱりカラバリのコ達も確保しておこうかなぁ…。
[PR]
by nekonekokoara | 2011-12-23 12:00 | 食玩・ガチャ
<< 『不如帰』天下統一への道-その四十 ペプシネックス×ワンピース特製... >>



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
全体
ミクロマン
食玩・ガチャ
その他玩具
歴史小説
雑誌・マンガ
リンクページ
日記
雑感
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
他のブログ・HP系
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧