遊慈のEasy Life

SWフィグ アナキン・スカイウォーカー(ダース・ベイダー)

 本日紹介するのは、『SWヴィンテージコレクション』の「アナキン・スカイウォーカー」。
c0093829_18421523.jpg
 ヴィンテージコレクションと言うのは、以前発売されたアイテムを現在の技術を取り入れ、造形&可動などの品質を突き詰めたシリーズらしいです。

こちらも、KEITENさんのHP『micro-toys』の「FOR SALE」を利用してのゲットでした



 こちらがパッケージ。表記が「アナキン・スカイウォーカー」ではなく、「ダース・ベイダー」と記載されているレア版のようです。
c0093829_18422375.jpg
 このまま持っていればちょっとプレミアもつきそうですが、フィギュアは開けて遊んでみなければ、可動フィギュアフェチとしては意味がありませんよね(笑)。

c0093829_18475818.jpg
 てな訳で、早速開封…あれ?ローブが随分大きくね?

c0093829_184864.jpg
 てな訳で、ローブを脱がせてみました…あれ?腕が随分長くね?

c0093829_18552530.jpg
 比較対象の蛇目さんと比べてみると、その長さは一目瞭然ですね。

 右手(義手)の方は、更に長くなっているように感じます。
c0093829_18553287.jpg
 まぁこのくらいなら、アクションさせれば気にならなくなるとは思うのですが…。

 ちなみにローブの方は、4インチのカカシ先生にピッタリでした。
c0093829_18553949.jpg
 造形&可動にこだわった、「ビンテージコレクション」の肩書きはどこにやらですな。

c0093829_18554776.jpg
 とは言え、造形は見事だと思います。右目にあるキズの、うっすら感(?)も良い感じ。

c0093829_1942182.jpg
 髪の毛も別造形なので、本当に細かい造りになっています。

c0093829_1942893.jpg
 付属品のライトセーバー(収納状態)は、腰にマウントする事が可能です。

 こちらは抜刀状態のライトセーバー。刀身が赤色ではなく、まだ青色なんですね。
c0093829_1943715.jpg
 上半身の可動はそつない感じで、及第点と言った感じ。腰は横回転のみあります。

 今回特筆すべきは、股関節の可動が優秀な事です。
c0093829_1944459.jpg
 簡単に言うと、開脚&腿の横ロール可動が設けられています。SWでこの仕様が出ることは稀なので、ここは流石のヴィンテージコレクションと言ったところでしょうか。

c0093829_19114768.jpg
 ヒザは一軸ですが、股関節可動の恩恵で立て膝も楽々です。きっと、GIジョーとSWの技術を足せば、ミクロマンにも負けないスゴい可動フィギュアが出来ると思うんですけどね。

 せっかくのよく動く可動フィギュアなので、何枚かアクションシーンを撮ってみました。
c0093829_19115710.jpg
 まずは、フォースを使っての念動力。劇中よく見かけるアレですね。この写真は、我ながら良い感じに撮れたかと(自画自賛)。腕の長さも、コレだとあまり気にならないですね。

c0093829_1912659.jpg
 ライトセーバーで、強敵のバトル・ドロイドも難なく撃退。

 
c0093829_19121352.jpg
 スピーダーに乗って、人間狩りをするアナキン…だんだん暗黒面に堕ちてきました。

 最後は、完全に暗黒面に堕ちたアナキン。悪者顔なので、こんなシーンもバッチリです。
c0093829_19152888.jpg
 腕が長いなどの残念ポイントもありますが、よく動く股関節&造形の高さは見事だと思います。アナキンがお好きな方なら、ゲットして損のない一品だと思いますので、ぜひぜひ。
[PR]
by nekonekokoara | 2012-01-30 20:00 | その他玩具 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://nekonekopa.exblog.jp/tb/17373502
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by KEITEN29 at 2012-01-31 00:56 x
こちらもお買い上げ&ご紹介いただきましてありがとうございます!

SWフィグはあまり詳しく知らないまま仕入れていますので(みなさんスミマセン)、
まともに見るのは、私も初めてです。

おおっ、これはローブを取った姿がこんなとは、
想像だにしていませんでした!
手の長さが残念ですが、その他については良くて、
しかも最強可動の一体に入りそうで、
良いか、悪いかは、人によって評価が分かれそうですね~。
主要キャラは、なかなか「これだ!」って、いう一体に出会えないところが、
ハズブロさんの思うツボなんでしょうね~。
私個人としては、お顔も似ているし、特に目が素敵なので(引き込まれてしまいそう)、
ちょっと自分の分も欲しくなってますね^!
Commented by nekonekokoara at 2012-02-01 17:43
●KEITENさん
いえいえ~。こちらこそ、いつもお手頃価格で提供頂きまして、感謝×2です。

私は、SWフィグは「クローンウォーズ」主体なのですが、
この実写版のアナキンはとても良い出来だと思います。

>これはローブを取った姿がこんなとは、想像だにしていませんでした!
私もローブの中を見るのは初めてだったのですが、
「ヴィンテージコレクション」と言う事で、ある程度の可動は期待しておりました。
ですが、その期待を上回る可動域の広さで、とても満足出来ましたね。

ローブのオーバーサイズは脱げば関係無いので、後は手の長さが本当に惜しいですよね。
お顔は、若いイケメンの造形に弱いハズブロにしては、凄く良い出来だと思います。
動かして遊ぶと本当に楽しいので、多くの人に手にとってもらいたい一品ですね。
Commented by マス☆ドリ at 2012-02-01 20:08 x
こんばんわ!
マス☆ドリです。

全くスルーしてましたが、なかなかイイですねぇ~!

股関節の可動を標準装備して欲しいです。

バトルドロイドつま先立ちで超絶バランスとってますねぇ~!(◎_◎;)
すごい!!!
Commented by nekonekokoara at 2012-02-02 19:00
●マス☆ドリさん
こんばんわ!いつもコメントありがとうございます。

SWフィグはコンスタントに色々なアイテムが出るので、チェックしきれないですよね。

>股関節の可動を標準装備して欲しいです
この股関節はたまに見かけるのですが、かなりスムーズに動かすことができます。
ただ見た目は少し違和感があるので、裾の長い服の方が良さそうですね。

>バトルドロイドつま先立ちで超絶バランスとってますねぇ~!(◎_◎;)
あ、実はアナキンがそっと背中を貸してあげています。
きっと、完全には暗黒面には墜ち切れていないのかと(笑)。
<< 自然科学シリーズ 動物の世界⑤... 444,444 >>



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
全体
ミクロマン
食玩・ガチャ
その他玩具
歴史小説
雑誌・マンガ
リンクページ
日記
雑感
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
他のブログ・HP系
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧