遊慈のEasy Life

ザンジバル&サンダー&ストームライダー(DREADNOKS)

 本日の紹介は、前回に続き『DREADNOKS』7体セットから「ザンジバル」と「サンダー」、更にセットには含まれないのですが、同じドレッドノックの「ストームライダー」です。
c0093829_15145097.jpg
 ストームライダーはビークルとのセットだったんですけど、このバイクがかなりオーバーサイズであまり紹介する気にならなかったんですよね。ま、良い機会なので、まとめて。

こちらも、KEITENさんのHP『micro-toys』の「FOR SALE」を利用してのゲットでした



 左から、ザンジバル・サンダー・ストームライダーです。
c0093829_1515286.jpg
 …セットの2人は、かなり世紀末を感じさせるデザインですね。

 まずは、ザンジバルから紹介。どうでしょう、この表情。ある意味、一番オススメのコです。
c0093829_15193429.jpg
 北斗の拳に出たら、真っ先にケンシロウに因縁をつけて秘孔を突かれるタイプですね。

 上半身のホルスターは、もちろん外す事が可能。
c0093829_15194054.jpg
 裸のボディにはキズがあるので、RoC版のストームシャドーの流用かと思われます。

 意外と後ろ髪は長いんですね。別デザインでは、侍(浪人)風に束ねていたりしました。
c0093829_151947100.jpg
 左腕にあるタトゥーも、綺麗にプリントされています。

 このコは、全身凶器と思えるほど付属品の武器が付属です。
c0093829_15342924.jpg
 まずは、メイン武器のサーベル。古風なデザインが良いと思います。

 更に、ホルスターの背面には小刀が収納されています!
c0093829_15343688.jpg
 こんなに小さいのに、スムーズに抜けるのもGJな出来ですね。

c0093829_15344359.jpg
 更に更に、ホルスターにはこれまた古風な拳銃があり、更に左腿にある拳銃も抜く事が可能です。このホルスターは優秀なので、コレだけたくさん欲しいですね(笑)。

 しかし、これだけ優秀なコなのに、ヒザは一軸でした。惜しい。
c0093829_15344998.jpg
 コレはおそらく、デストロから流用しているのだと思います。25thモデルで劇的な進化をしたGIジョーですが、何故かデストロだけはなかなか二重関節にならなかったのよね。

 さて続きましては、サンダーの紹介です…何、この頑張ってリーゼントにしたお父さんは。
c0093829_15425848.jpg
 イメージとしては、会社をリストラされて自暴自棄になっちゃった感じですね。

 サンダーは、リーゼントに入れた黄緑のメッシュが特徴的です。ちなみにこのサンダー、前は「スラッシャー」と言う名前でした。サンダーだと、ザンダーと余計に解りにくいんですが。
c0093829_1543570.jpg
 今気が付いたのですが、このフィギュアは「ダスティン・ホフマン」っぽいですね。

 このサンダーも、世紀末的なアーマーを外す事が可能です。
c0093829_15431265.jpg
 休日は筋トレに励んでいるのか、結構締まった体をしていますね、このお父さん。

c0093829_15431923.jpg
 そんなお父さんの武器は、このラクロス風のメイスです!う~ん、正に世紀末。

 しかもこのお父さんのスゴいところは、武器がコレ1本だけだと言う事です。いやコレ、GIジョーに少し離れたところから撃ち抜かれるだろ。
c0093829_15504279.jpg
 ちなみにこのお父さんのヒザは、きちんと二重関節です。と言いますか、このドレッドノック7体セットでは、ザンジバル以外は全員きちんと二重関節なんですが。

 さてここからは、ストームライダーの紹介。
c0093829_15504917.jpg
 前の2人に比べると、普通に安心できるデザインです(笑)。

 口元まで隠したスカーフは、もちろん外す事が可能。
c0093829_15505513.jpg
 最近のジョーフィグに比べて顔の凹凸が浅い気もしますが、かなりイケメンかと。

 このストームライダーは、ビークルとのセットに1体だけの付属だったからか、ペイント(タトゥーや洋服のマークなど)が各所に見受けられます。
c0093829_1551283.jpg
 総じて出来の良いフィギュアなんですが、ヒジ関節が黒なのは残念なポイントですね。

 ストームライダーの武器は、太もものハンドガンのみです。ビークルに付属するフィギュアの武器はいつも少ないので、この辺りは無問題ですね。
c0093829_161478.jpg
 このストームライダーは、ジーンズがきちんと塗装されているのも嬉しいポイントです。

 最後は、意見の衝突から裸一貫での勝負に挑む2人の図で。濃い、濃いよ。
c0093829_1611275.jpg
 ストームライダーは普通に格好良いですが、色物のドレッドノックメンバーもこれまた良いですね。7体セットの残り3人は、かなり洗練されたデザインですよ!…のハズです。
[PR]
by nekonekokoara | 2012-04-04 18:00 | その他玩具 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://nekonekopa.exblog.jp/tb/17771542
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by マス☆ドリ at 2012-04-05 16:17 x
こんにちは!
マス☆ドリです。

ザンジバルの目と何とも言えない口の造詣が最高です d(^_^o)

サンダーも仰る通り顔だけ見るとリアル普通のおっさん!ですよねぇ~。
洒落で隣で仕事中のおっさんを、そのままコピった感じがします。

この人らの やり取りをクールに傍観するストームライダーって感じです。
Commented by nekonekokoara at 2012-04-06 20:47
●マス☆ドリさん
ザンジバルは、顔の表情が何とも言えないですよね。
この表情は、今日紹介するナウガハイドにも共通するかと。

>サンダーも仰る通り顔だけ見るとリアル普通のおっさん!ですよねぇ~
このモデルとなったアニメではもう少しワルな部分も出ているのですが、
本当に「リアル普通のおっさん」ですよね~。
服装とのアンバランスも相まって、もうギャグにしか見えないです。

>この人らのやり取りをクールに傍観するストームライダーって感じです
ストームライダーは元々クールなイメージを感じますが、
この2人と一緒に紹介してしまうと尚更そう感じますよね!
Commented by KEITEN29 at 2012-04-07 23:24 x
おトクにゲットしてもらいたかったつもりが、かえって余計な気を使わせてしまった用でスミマセン
m(@ @!

こうして見ていると、これで本当にJOEフィギュアかと思ってしまうような、
一見しただけでは何のフィギュアか判らない(笑)、今までに感じたことのない、
不思議な魅力がありますね~!

>イメージとしては、会社をリストラされて自暴自棄になっちゃった感じですね。

あはは!可笑しさのあまり吹き出してしまいましたが、確かに、
そういう線で形容しても、
それがドンピシャでハマりますねぇ~!
造り手としては、カラーリング・センスをあえてハズすことで、
人格的にイッっちゃっているぽさを表現したかったんでしょうが、
3.75インチの表現的限界に阻まれて、
結果がクールに成りきるところまで付いて来なかったというところなんでしょうかね~。
Commented by nekonekokoara at 2012-04-09 18:38
●KEITENさん
いえいえ~。元々ジョー側にも興味があったので、他所さんのレビューを見て検討中です。

ここで紹介した2人は、そのデザインからか一昔前のアメトイ感がタップリですよね。
「GIジョー」の冠が付かなければ、本当にただの不思議フィギュアかと。

>クールに成りきるところまで付いて来なかった
サンダーは、このおっさん顔が本当に絶妙だと思います。

ドレッドノックの中でも理知的な感じを出したかったのかもしれませんが、
本当に「あと一つ」乗り切れていない感がかえって良い味を出しているのかと。

服装は「北斗の拳」のザコキャラっぽいので、別のヘッドでもどんどん使って欲しいですね。
<< バーンアウト&ナウガハイド&ロ... ザンダー&ザンヤ(DREADN... >>



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
全体
ミクロマン
食玩・ガチャ
その他玩具
歴史小説
雑誌・マンガ
リンクページ
日記
雑感
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
他のブログ・HP系
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧