遊慈のEasy Life

百獣大戦グレートアニマルカイザー始動!

 本日の紹介は、先週の7月26日にアニマルカイザーの続編として稼働を始めた、データカードダスの「百獣大戦グレートアニマルカイザー」です。

 「そんな子供の遊びにキョーミねーよ」と言う方も、次のリンク先だけは必見ですよ!

リンク先→YOU TUBEアニマルカイザー主題歌MAD

 この歌を聴いて興味が出た皆さんは、今日の記事にお付き合い頂けましたら幸いです。
c0093829_1348196.jpg
 さて、そもそも「データカードダスとは何ぞや?」と思う方も居るでしょうが、要はイオンなどのゲームセンターに置かれている、カードを読み込ませて遊ぶゲーム筐体のことです。

 基本的には1回100円で、カードが1枚もらえます。人気タイトルは、「ワンピース」「仮面ライダー」「ドラゴンクエスト」など、元々何かしらで知名度の高いキャラクターが多いかと。

 データカードダスも初期は、「ムシキング」や「ラブ&ベリー」などオリジナル物も多かったのですが、最近はこの路線は無くなっていた所でのアニマルカイザー復活となりました!



-------------------------------------

 まずは、グレートアニマルカイザーの前身である「アニマルカイザー」を少し紹介します。

 昨年1月の第14弾を最後に稼働終了となったアニマルカイザーですが、主人公格のアニマル(主にライオン)によって前半・中盤・後半に分ける事が出来ると思います。

 前半の主人公は若きライオン「レオン」で、シリーズを重ねるごとに強さ(レア度)を増していき、ノーマルカードから究極レアの「マスターレオン」と成長していきました。

 中盤の主人公は、ライガーの「アポロン」が究極レアの「マスターアポロン」へ。

 そして後半はレオンの息子「オリオン」が銅レアから銀レアへと成長していったのですが、「マスターオリオン」となる事はなく残念ながら第14弾にて稼働終了となったのです。

 ですが、「グレートアニマルカイザー」ではオリオンの息子が「ライアン」として登場し、オリオンも究極レアの「カイザーオリオン」として登場しているのです!良かったね、オリオン。
c0093829_13481020.jpg
 アニマルカイザーからグレートアニマルカイザーの変更点としては、上記写真のセンター「フレンドカード(以前はストロングカードでした)」が一番大きな変化だと思われます。

 イメージとしてはこんな感じで、ファイターとしてスキャンしたアニマルを助けてくれます。
c0093829_1432128.jpg
 全体の流れとしては、技を「ガッツ・テクニック・パワー・ミラクル」からスロットで選択、次に数字のスロットを回して敵より大きい数字だと攻撃。体力がなくなるまで繰り返しです。

 フレンドアニマルは、攻撃成功時の追撃や、オタスケ能力で助けてくれたりします。

 通常技の「ガッツ・テクニック・パワー」は各ファイター固有のモノですが、「ミラクル技」はカードにもある通り、別にスキャンして各ファイターに使わせる事が出来ます。

 この写真はその一例で、巨大なラーメンドンブリをぶつけて攻撃したりします。
c0093829_14391562.jpg
 アニマルカイザーの特徴(魅力)の一つとしておバカな技があるのですが、左下のパンツ姿の巨人が繰り出す「超絶お仕置き・その一」などは、その典型技の一つですね。

 通常技でもおバカ技を繰り出す動物がいるのですが、その代表格のカバがまだ未登場なので、早めの登場を期待です。ちなみに私の好きな技は、「オナラーアタック」でした(笑)。

-------------------------------------

 さて、ここからは実際の「グレートアニマルカイザー」体験記です。

 7月28日にイオンに行き、まずは小学生限定配布のカードをもらいに(左側2枚がそれ)。「ん?小学生限定?遊慈って、おっさんじゃなかったっけ?」と思った貴方はお目が高い!
c0093829_14473970.jpg
 実は愛娘と一緒に行って、「娘の分ですけど、何か?」と言う雰囲気でもらってきました。ウチのコも前は「ラブベリ」等にハマッていた事もあり、カードゲームに理解があるのが嬉しいです。んで、そのまま娘と一緒にグレートアニマルカイザーのゲーム機の前に。

 久々に目にする「(グレート)アニマルカイザー」のゲーム機…ちょっと感動しちゃいました。

 さて、今回もらったカードの一番左は「ICカード」と言いまして、これにデータを記憶させる事によってファイター(&フレンド)アニマルのレベルを上げる事が出来るようです。

 うーん、しばらくプレイしない内に、カードゲームも進化しているんですな。

 んで、スキャンする所にICカードを置くと…何故か読み込まない!迫る残り時間にアワアワしていると、「置くところが違うよ」と、隣でプレイしていた5歳くらいの男子の声(笑)。

 …何とかICカードを設置する事が出来ました。ありがとう、見知らぬ幼き同志よ。

 気を取り直しまして、次にファイターカード「ライアン」をスキャン。こちらは配布されたSP版のカードですが、実際には「攻撃力・体力」ともに通常版より低く設定されております。

 フレンドカード・ミラクルカードはまだ無いので、それぞれ「ホホジロザメ」「マグマ地獄」が自動的に選択されました。いざプレイすると、早くカードを充実させたくなりますね。

 相手は「普通」か「強い」を選べるのですが、初めはとりあえず1勝したいと「普通」を選択。そんな初戦の対戦アニマルは…誰だっけ?もう完全に忘れてしまいました。

-------------------------------------

 何はともあれプレイ開始…先制攻撃こそ相手に奪われましたが、後は立て続けに攻撃。ミラクル技の「マグマ地獄」も炸裂し、無事に勝利を上げる事が出来ました。

 肝心のフレンドアニマルですが、ホホジロザメはオタスケ能力を持っていないので、ツイゲキ(追撃)以外にその効果を実感する事は出来ませんでした。

 んで、そのまま第2戦(最終戦)。前の戦いで負ったダメージはそのまま継続です。ちなみに前弾は3戦あったと思うのですが、私の記憶違いか、対戦相手を普通にしたからかな。

 第2戦の相手は、確か「ヨーロッパオオカミ」。既に一撃を食らい瀕死の状態になったところで、フレンドのガード発動!…でも、失敗。こうして、初めてのプレイは終了致しました。

 その後には例のICカードの出番があり、オリオンがレベル2に上がりました。

 んで、ここまで終わった後にカードが出るのですが(普通はプレイ前が多いかも)、ここでも「ファイター」「フレンド」「ミラクル」選択のためのスロットを押します。

 このスロットが私の娘は好きで、しかも意外とレアカードを引く運を持っているのです。その運は今回も健在で、初めからフレンドの銅カード「バショウカジキ」を当ててくれました!

 しかしこのバショウカジキの得意技はパワーで、オリオンの得意技はガッツなので、相性としては良くないんですよね。う~ん、本当に早く色々なカードが欲しくなっちゃうぜ。

-------------------------------------

 ちなみに配布されたICカードのセーブ回数は100回なのですが、使い切る頃には1万円を注ぎ込んだ事になるんですね。(別売りのバインダーセットだと400回セーブ可能)

 私は家族でイオンに行った時にしかしないので(娘に傍に居てもらい、「別にオレが夢中な訳ぢゃないよ」とアピールする為)、前弾も20回くらいのプレイ回数だったと思います。

 なので、100回を使い切る事は無いと思うのですが、周りを見たら既に10枚以上のカードを持っている親子がいました。うん、それは確実にお父さんの方が夢中だよね(笑)。

-------------------------------------

 最後に、第1弾のカードリストを見ながら気になった事を綴っていきます。

 まずは、究極レアとなったファイターの「カイザーオリオン」。数値は「攻撃力7500・体力7500」で、最高の強さを誇ります。究極レアはまだ1枚しかないので、貴重なカードですね。
c0093829_1541712.jpg
 他には、前弾では金レア(攻撃力8000・体力6000)だったベンガルトラの数値が銀レア(攻撃力7000・体力5500)に下がっていたりと、全体的に数値は抑えられている感じ。

 前回銅レアだったジャイアントパンダも、今回は普通のノーマルカードになっちゃいました。

 なので個人的には、アニマル達のインフレ化を見直す為と、ICカードを導入する事が、今回の「百獣対戦グレートアニマルカイザー」へリニューアルした目的なのかなと思いました。

-------------------------------------

 こちらは、フレンドカードとミラクルカードです。フレンドカードは銅レア5枚で銀以上が無いので、数値だけ言ったら今回私がゲットした「バショウカジキ」は優秀なカードですね。

 ただ、前述通り得意技はパワーなので、ファイターとしては金レア「カイザーブルー」か、銀レア「イヌワシ」、銅レア「ヨーロッパオオカミ」か「ホッキョクグマ」が欲しいところです。

 面白いところでは、ファイターではノーマルになってしまった「ジャイアントパンダ」が、フレンドで銅レアになっています。自分で戦うより、サポートを得意とするタイプみたいですね。

 他には、前弾でパッとしなかった「ウサギコウモリ」も銅レアですが、オタスケ能力が無いのが少し残念ポイントと言うことで、他の銅レアとの優劣を出しているのかなぁ。
c0093829_15495152.jpg
 ミラクルカードは、銀レア1枚と銅レアが2枚。何と言っても欲しいのが、銅レアの「超絶お仕置き・その一」!コレがその一と言うことは、その二・その三も期待出来る訳ですね。

 この超絶お仕置きのタイプはアタックなので(他はマルチとディフェンス)、前述した欲しいファイターカードでは相性の良い動物が居ないのは残念です。

 なのでとりあえずの目標は、フレンド「バショウカジキ(銅レア)」を中心に、ファイター「ホッキョクグマ(銅レア)」、ミラクル「異次元たまご・打(銅レア)」辺りが欲しいです。

 ま、早めにカードを充実させたいので、中古ショップにお世話になると思いますけど…。

 ダラダラとした長文に、ここまでお付き合い下さった方には感謝×2です。もし興味が出た方は、ぜひプレイしてみて下さい。絶妙なくだらなさ加減に、思わずハマッちゃうかもです!
[PR]
by nekonekokoara | 2012-07-30 18:00 | その他玩具 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://nekonekopa.exblog.jp/tb/18286143
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by マス☆ドリ at 2012-07-31 10:30 x
こんにちは!マス☆ドリです。

おおぉっ!早速やられましたねぇ~!(=´∀`)人(´∀`=)

>スキャンする所にICカードを置くと…何故か読み込まない!迫る残り時間にアワアワ…

どっアナログな私も きっと そう成ります!あはは、
ってか、時間切れでICカードへのデータを記憶出来ず…ってトコまで行きますねf^_^;)間違いないっ!

相性の良いってのは、同系統(パワーとパワー)の方がイイってコトですか?
なかなか色々とあるんですね!(◎_◎;)
おっさんの凝り固まった頭でついて行けるかしら?ってきがします…

…はっ!
あぶないゾォ!一回100円だから試しにやってみるか…ってハマっちまいますからね€=(´ε` )

でも、うちの子はまだチビッコなので、ゲーム機の前でジッとしてられないから大丈夫??

…ミ、ミラクルカードは一戦闘で一回のみ使用出来るとかですか(。-_-。)

公式ファンブック第一弾なるものも出てる?んですね。
Commented by nekonekokoara at 2012-08-01 20:12
●マス☆ドリさん
早速行ってきました~。本当は、稼働初日に行きたいくらい待ち遠しかったです。

ICカードは戦闘の経験値が入るので、プレイ中はずっと設置していないといけない訳ですね。
冷静に考えれば解りそうなもんなんですが、かなりアワアワしちゃいました。

>相性の良いってのは、同系統(パワーとパワー)の方がイイってコトですか?
そうです~。技だと「ガッツ・テクニック・パワー」があり、
フレンドだと「アタック・マルチ・ディフェンス」の相性が合うと強くなります。

説明を聞いているだけだと解りにくいですが、いざプレイするとシンプルに楽しめますよ!
…と、またまたさり気なくススめてみたりします(笑)。

データカードダスは最近の子供たちは一度は通る道らしいので、
マス☆ドリさんのお子さんも何かしらハマると思います♪

ミラクルカードは技の一種なので、「ガッツ・テクニック・パワー」同様スロットをします。
ミラクル技の出目は少ないと思いますが、運が良ければ連続使用も可能ですね。

公式ファンブックにはカードが付いていたりで、ちょっと気になっているんですよね~。
<< ドラゴンクエストⅩモンスターフ... 気になる食玩を色々と紹介してみる >>



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
全体
ミクロマン
食玩・ガチャ
その他玩具
歴史小説
雑誌・マンガ
リンクページ
日記
雑感
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
他のブログ・HP系
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧