遊慈のEasy Life

S.I.C.極魂 ホースオルフェノク疾走態

 本日の紹介は、「魂ウェブ商店」限定の『S.I.C.極魂 ホースオルフェノク疾走態』です。
c0093829_955790.jpg
 注文した事はすっかり忘れていましたが、それでもちゃんと届くモノだ。(←当たり前)

  ★★28日、補正した写真と差し替えてみました。違いが解った人いるかな?★★



 とりあえず開封。
c0093829_9554939.jpg
 極魂にしては大きめの箱+馬と言う事で、かなりの厚みがありました。

 オプションハンドとしては左右共に握り手&開き手がありますが、よく使うのは武器持ち手なのでさっそく剣と盾を装備して紹介していきます。
c0093829_956217.jpg
 今回の疾走態で一番心配だったのが轟天の時のような関節の弱さだったのですが、このホースオルフェノクの関節はかなりしっかりしており一安心でした。

 通常時とあまり変わらないでしょうが、上半身のアップです。
c0093829_9561330.jpg
 うん、本当に何もコメントする事が無いですな。

 気になる箇所としては、関節部が無塗装(+バリが目立つ)だと言う事が挙げられます。
c0093829_9562455.jpg
 関節は塗装すると脆くなりそうですし、ここは致し方なし…なんでしょうか。

 良い所としては、大きく前にお辞儀をする事が出来ます!
c0093829_9571421.jpg
 この辺り、流石に紳士的な木場くんだと思いました。

 各関節がどう動くかは優良サイトさんにお任せするとして、私はひたすら遊んでいきます。
c0093829_9572474.jpg
 まずは、定番の「ちょっと前足を上げた」ポーズ。基本的に私は馬にあまり詳しくないのでポージングは適当ですが、それでも良い感じにサマになるポーズを付ける事が出来ます。

 写真左側、こちらも定番ポーズの「大きく前足を上げる」ポーズ。さり気なく尻尾で支えての三点倒立ですが、ストレスなくポージングをさせる事が出来ました。
c0093829_9573518.jpg
 右側は「後ろ足を蹴り上げる」ポーズですが、こちらも剣を使っての三点倒立です。とにかく関節がしっかりしているので、思い通りのポージングが出来るのは本当に嬉しいところ。

 一通り遊んだところで、通常版のホースオルフェノクとの比較です。
c0093829_9575054.jpg
 ケンタウルス状態と言う事もあって、やっぱりかなりのボリュームアップですね。

 疾走態(右側)の頭の角は、通常版より大きめに造られておりました。
c0093829_9591776.jpg
 色合いも明るめの通常版に比べて、やや暗い感じに塗装されているみたいです。

 劇中設定通りかは解りませんが、角と同じように疾走態は剣も大きくなっていました。
c0093829_9592649.jpg
 この辺り、通常版との違いが感じられるのは嬉しいポイントですね。

 最後は、友達でもあり宿敵でもある「たっくん(ウルフオルフェノク)」と。
c0093829_9593610.jpg
 単純に考えると、この状態ではたっくんに勝ち目は無さそうですね。

 と言う訳で、馬だけにちょっと足早に「ホースオルフェノク疾走態」を紹介していきました。
c0093829_9594922.jpg
 最近の「魂ウェブ商店」限定アイテムでも、かなりオススメの一つだと思います。ただ、今からコレを欲しくなった方がゲット出来るチャンスが無いのは、本当に惜しいですね。

 オルフェノクは人気があると思うので、この「疾走態」なら尚更売れると思うのですが…。
[PR]
by nekonekokoara | 2012-09-26 18:00 | その他玩具
<< R/D 仮面ライダーオーズ(タ... ワンピースを中心に、色々とフィ... >>



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
全体
ミクロマン
食玩・ガチャ
その他玩具
歴史小説
雑誌・マンガ
リンクページ
日記
雑感
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
他のブログ・HP系
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧