遊慈のEasy Life

G.I.JOE.Rise of Cobra ストームシャドー

 本日の紹介は、今更ながらのRoCからストームシャドー2種です。ぶっちゃけ、joefigさんのブログのこの辺りの記事とか、この辺りの記事を読めば事足りるんですけどね(笑)。
c0093829_17212076.jpg
 最近ウチの中を整頓しているので、開封していない玩具とか、未組立のプラモデルがゴロゴロ出てきます。整頓が進まないのは、決して出てきた玩具で遊んでいるせいでは…。



 こちらが全体写真。両方とも、国内販売されたアイテムですね。確かトイザらスで安くなっていたのをゲットして、そのまま放置していたモノだと思われます。
c0093829_17213761.jpg
 今回の記事では、「マスク版」と「素顔版」として紹介していきますね。

 まずは、「マスク版」のコから紹介。劇中にも、同じ姿で出ていた…ハズ?
c0093829_1733486.jpg
 マスクなので当然目元しか見えませんが、塗装は綺麗ですね。

c0093829_1733108.jpg
 下半身はコートの裾で可動を妨げてしまうので、joefigさんと同じ加工をしました。

 この加工の効果は絶大で、立て膝も出来るようになりました!
c0093829_17331660.jpg
 後は取り外させない「鞘」ですが、こちらの加工はどうしましょうかねぇ。

 さて、こちらは「素顔版」。目は三白眼で死んだ魚のような目になっていますが、造形は韓国俳優の「イ・ビョンホン」さんにそっくりだと思います。
c0093829_17431087.jpg
 しかしまぁ今更ですが、何故に日系アメリカ人のストームシャドーを日本人に演じさせてくれなかったんですかね。ま、メリケンさんには、日本人も韓国人も大差無いのでしょうが。

 こちらはコートにジャマされる事も無いので、可動は極めて優秀です。
c0093829_17431671.jpg
 ただ、私のコは首が少し曲がって接続されているので、後で矯正が必要ですね。

 使えるパーツは流用だと思っていたら、基本的には違う金型みたいですね。
c0093829_17432117.jpg
 特に腕なんかは同型で構わないと思うので、普通にビックリしました。

 さて、ここからは、付属品を比べながら紹介していきます。
c0093829_17432742.jpg
 まずは、映画でお馴染みのパルス銃。マスク版は「黒メタ一色」ですが、素顔版では「白+銀色塗装」がされていました。コレは、どちらも味があって良いと思います。

 お次は、忍者キャラではお馴染みの日本刀。
c0093829_17524720.jpg
 一見同じ塗装ですが、マスク版の方には「アラシカゲ」の家紋が刻まれていました。

 こちらは、ミサイルランチャーですかね。
c0093829_17525675.jpg
 銃口にナノマイトを接続する事によって、劇中の雰囲気を再現する事が出来ます。

 更にマスク版の方には、忍者らしく(?)かぎ爪が付属。
c0093829_1753591.jpg
 この「忍者=かぎ爪」と言うイメージは、乱破(いわゆる忍者)などが城に潜入する時にコレで石垣を登ったと言うところからなんでしょうね。

 更に自身初ゲットになるのですが、お馴染みのミサイルギミックは円盤状でした。
c0093829_17531351.jpg
 円盤のデザインも凝っているので、通常のモノより少し得をした気分になりますね。

 素顔版に付くのは、沖縄古武術で使う「サイ」…忍者の武器なのかなぁ?
c0093829_1834943.jpg
 このサイはきちんと二個付属して、一対になっているのが嬉しいですね。

 更に、こちらも既にjoefigさんが検証済みですが、ヘッドのすげ替えをしてみました。しかしまぁ、首の長さが合わない為に、どちらもアンバランスになってしまう残念仕様。
c0093829_1835684.jpg
 と言う訳で、エロチックな感じの上半身キズだらけのビョン様にも登場してもらいました。

 すると、バランス的には動きやすいマスク版ボディにピッタリな感じになりました。
c0093829_184319.jpg
 ただ、写真では解りにくいですが、残念な事にホワイトの色合いが結構違うんですよね。

 これは、こちらの素顔+エロいボディも同じで、肌の質感が全然違いました。
c0093829_184952.jpg
 この状態はVer.違いできちんと発売されているので、すげ替えで済ませないで「そちらを買え」と言うハズブロさんの販売戦略ですな。う~ん、ハズブロさんのイケズ。
[PR]
by nekonekokoara | 2012-10-24 18:00 | その他玩具 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://nekonekopa.exblog.jp/tb/18598612
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by joefig at 2012-10-25 18:07
記事の紹介ありがとうございます。でも遊慈さんの写真の方が断然きれいですね!
加工もjoefigより丁寧な仕上がりです! 自分の記事がちょっと恥ずかしい……ははは。

劇場版第2作でもこのハーフコートスタイルで登場するみたいですね。 予告では再び上半身裸になるシーンもあったような気がしますから、今回紹介されているフィギュアはまだまだ活用できそうですね! 特にビョンホンの素顔ヘッドは新作フィギュアで出る予定はなさそうですから、今となってはありがたいバージョンでしたね。
来年にリリースされる新作フィギュアではファイアーフライの素顔ヘッドが楽しみです。
Commented by マス☆ドリ at 2012-10-26 10:25 x
こんにちは!マス☆ドリです。

お片付けはかっどって…る様ですね?!(笑)
そうなっちゃいますよねぇ~(^_−)−☆

「何やってんの?遊んでないで早く終わらせなさいっ!」と私の場合は妻に怒られてますけど、何か?

この素顔は小さいのに本当に似てますねΣ(゚д゚lll)
しかし同じ白装束でも造形が違うんですね!(◎_◎;)
そこらへんは人気者の特権というヤツですかね ♪(´ε` )

造形や付属品の違いはイイんですが、首の取り付け部と色味は同じにして欲しいですね!
すげ替えを見越した販売戦略でお願いしますよハズさん!ですなぁー!
Commented by nekonekokoara at 2012-10-26 16:26
●joefigさん
いえいえ~。相変わらずの無断借用スミマセンです!

私のブログでは写真の構図が基本的に横なので、人物を大きく撮れると言うのは利点ですね。

裾の加工は、joefigさんのモノを参考にしたのが良かったんだと思います。
特に、切れ込みを横に逃がすアイディアには驚きました!
とてもムリだと思っていた立て膝も出来たので、joefigさんには本当に感謝です!

劇場版2作目では、この素顔ヘッドに合うボディが出てくれると嬉しいですね。
新作ではビョン様ヘッドは無さそうと言う事で…ギリギリで買っておいて良かった~。

>来年にリリースされる新作フィギュアではファイアーフライの素顔ヘッドが楽しみです
ビーチヘッドはコミックパックで素顔版があったと思いますが、
ファイアーフライは初めてな気がしますね。コレは楽しみです!

こうなると、各シリーズを通して素顔版が無いのは、スネークアイズだけの気がしますね。
Commented by nekonekokoara at 2012-10-26 16:28
●マス☆ドリさん
何かこう、ゲットする時に苦労したアイテムとか出てくると、思い出に浸っちゃいますよね。
一番タチが悪いのは、漫画を読み始めた時ですね。ろくでなしブルースとか40巻越えだし…。

>私の場合は妻に怒られてますけど、何か?
私も最近嫁に怒られました。何か、普段気にならないフィギュアの配置を直してまして…。

>この素顔は小さいのに本当に似てますね
おっさん顔には定評のあるハズブロですが、まだ若者顔のビョン様がよく出来たと思います。
それだけに日本人が演じてくれれば、良い感じの俳優フィギュアが手に入ったのですが。

服などの新規造形には、ちょっと驚きましたね。
ま、流用の得意なハズブロさんなので、他でも色々使われてそうですけども。

販売戦略としては、どちらが良いか難しいところですね。
単純な売り上げを取るか、お客様の満足感を重視するか…と言った感じでしょうか。
<< GUNDAM CONVERGE... スタイルアクション ウィザード >>



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
全体
ミクロマン
食玩・ガチャ
その他玩具
歴史小説
雑誌・マンガ
リンクページ
日記
雑感
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
他のブログ・HP系
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧