遊慈のEasy Life

SWフィグ マッチスティック

 本日紹介するのは、TVアニメ「クローンウォーズ」に出てきた『マッチスティック』です。

 マッチスティックは序盤に出てきた人物なので今更の紹介なんですが、「スターウォーズ・エピソード7」を2015年の公開目指して製作すると言う嬉しいニュースがありましたので。
c0093829_18585456.jpg
 ルーカスフィルムがディズニーに買収された事による新展開ですが、スターウォーズの構想は元々全9部作なので、続けてどんどん行ってもらいたいです。



 こちらが、マッチスティックの全体写真です。
c0093829_185932.jpg
 マッチスティックはアナキンが直接鍛えた「シャドウ中隊」のメンバーですが、アーマー自体は一般のクローン・トルーパーと何ら変わるところはあまりせんね。

 上半身のアップ。一般兵と違って、ペイント部分が多いですね。
c0093829_1984287.jpg
 胸元にあるパネルは本来直接ボディに接続されていると思いますが、ヘルメットを外すためかこのフィギュアでは接続はされておりません。

c0093829_199961.jpg
 ヘルメットに付いている★型のマークですが、AT-ET のタンク・ガンナーとデザインが同じでした。おそらくこのマークは、何らかの所属や階級を表しているんでしょうね。

 マッチスティックの素顔。
c0093829_19192517.jpg
 髪型はお馴染みのスキンヘッドですが、茶色っぽい瞳は珍しいかと思います。

c0093829_1926547.jpg
 ヘルメットを外してみると、ボディは一般兵と全く変わらない事がよく解ります。

 これならヘッドを換えれば汚しボディになると思いきや、首の大きさが違っておりました。
c0093829_19271772.jpg
 大きさが同じ方がコストも抑えられると思うのですが、何か意味があるんですかね?

 マッチスティックの付属品は、大型銃器のガトリングガン。
c0093829_19345138.jpg
 ま、劇中ではパイロットとして活躍したので、出番は無かったと思いますが。

 こちらも、トルーパーの一般的装備のブラスターが付属します。
c0093829_19345391.jpg
 マッチスティックは、アナキン率いる「シャドウ中隊」の一員として、グリーバス将軍の襲撃から医療センターを守るために戦いましたが、奮戦空しく戦死。

 しかしアナキンは無事に医療センターを守り抜いたので、名誉ある戦死と言えるでしょう。
c0093829_1935398.jpg
 最後は、とある日のマッチスティックと言う雰囲気で。メインキャラではありませんが、こうして脇を固める大勢のキャラクターあってこそのストーリーなのだと思います。ではでは。
[PR]
by nekonekokoara | 2012-11-05 20:00 | その他玩具
<< レゴ 騎士の王国 超変換大戦 もじバケるG3(極... >>



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
全体
ミクロマン
食玩・ガチャ
その他玩具
歴史小説
雑誌・マンガ
リンクページ
日記
雑感
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
他のブログ・HP系
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧