遊慈のEasy Life

アクロクレイヴ&アクロメダルグ

 本日紹介するのは、先日ゲットした中古8体セットの最後の2体です。
c0093829_16405956.jpg
 こんな事でも無いと、クレイヴとメダルグを合わせて紹介する事はないでしょうね。



 まずは、入っていた時の状態でパシャリ。クレイヴはオプションハンドがなく、右は銃持ち手、左は普通の持ち手でした。まぁでも、装備品は全て入っていたので無問題。
c0093829_1641770.jpg
 メダルグはオプションハンド含め全てありましたが、手首を替える事は無いと言う(笑)。

 では、改めましてアクロクレイヴから紹介。
c0093829_16585710.jpg
 胸アーマーは禍々しいですが、お顔は正統派ヒーローなデザインです。素体としてはクリアボディが前面に押し出され、しかもアーマーが金メッキなので派手な印象を受けますね。

 蝙蝠のイメージと言う事で、背面にはアクロウイングを装備。
c0093829_1659311.jpg
 凄く格好良いデザインなのですが、尻尾(?)は可動出来ると良かったかなぁ。

 ウイングは根本で可動し、ジャイロ部分も回転させる事が出来ます。
c0093829_16591596.jpg
 確かクレイヴは、以前タカラさんで発売されたアイテムのオマージュだったとも思います。

 尻尾の部分は外して、スピア(レイピアだったかな?)になります。
c0093829_1782023.jpg
 この武器は、ミクロとしてはかなりまともな形状になっていると思います(笑)。

 アーマー部分が結構ポロリするので、ここからは外して紹介をば。
c0093829_1782652.jpg
 クレイヴのボディには塗装がなく、マーキングがタンポ印刷のファイヤーパターンと言うのは、ミクロとしては珍しいです。この塗装無しと言うのも、派手に見える一因ですね。

 角部分は外す事が出来ます。コレによって角度を変えたりも出来るのですが、ぶっちゃけ撮影中に動いてしまうので、接着してしまうのも一つの方法ですね。
c0093829_178327.jpg
 外したところにもモールドがあるので、このままでもそんなに違和感無いですけど。

 ちなみにこのクレイヴ、初期の旧素体でした。あ~、だからオプションハンドが無いのね…と、コレだけで話が理解出来たら、貴方も相当なミクロ者かと(笑)。
c0093829_1783735.jpg
 ま、旧素体でも、膝が黒パーツで無ければ無問題ですしね。(←また解らん事を)

 クリアなのでピントが合っていませんが、彼にはペットのアクロドラゴンが付属。
c0093829_17204620.jpg
 このドラゴンは、自身の体から分離した生命体と言う設定になっています。

 このドラゴンは分離して、手首の替わりに付ける事が可能。
c0093829_17205436.jpg
 このアイディア自体は良いと思うのですが、頭と体両方に凹凸ジョイントがあるため、手に対して接続軸がズレてしまうのがちょっと見栄えが良くないですね。

 このクレイヴは200X最初のアクロイヤーとして発売されましたが、当時の私は一番このコがお気に入りでした。もちろん今も好きなコですが、最近はスコールも捨てがたい感じ。
c0093829_1721097.jpg
 悪の参謀と言うのも良い位置ですよね。ま、最終的に正義側になっちゃいましたけど。

 さてクレイヴと打って変わって、こちらはパワーファイターのアクロメダルグです。こちらも、クレイヴとは別の意味で派手ですね。銀メッキの写り込みも半端ないですし。
c0093829_1721676.jpg
 ヘッドは八角形のボルトみたいなモノに、口元だけが加えられたと言う斬新なデザイン。ただ残念ながら今回ゲットしたコは、そのボルト部分に大きな気泡が出ておりますけど。

 背面には、メダルブースターを装備。
c0093829_17415229.jpg
 イメージとしては、これでパワーファイターゆえのスピード不足を補う感じですかね。

 このハンドパーツが、メダルグがメダルグたる理由のアトミックグラブです!デザインもとにかく格好良いし、指も全て独立して動くと言う優れモノです。
c0093829_1742985.jpg
 ポロリ防止の為かビス止めされておりますが、正直外す必要は全くありません。

 とにかくこのグラブが優秀で、クレイヴをしっかり掴んで軽く持ち上げる事も可能。
c0093829_1742919.jpg
 またこの長く巨大な手により、ゴツいゴリラ感が出ているのも良い感じです。

c0093829_17483817.jpg
 このゴツい腕によりヒジ可動は少し制限されてしまいますが、そんな事を全く気にさせない良さがメダルグにはあります。正に、これぞパワーファイターと言う感じです。

 更に太腿にも同じようにビス止めされたアーマーがあり、これ以上は膝が曲がりません。
c0093829_17422034.jpg
 足裏のアーマーも、足首可動に少し干渉する感じです。

 しかしメダルグはそんな事を気にしない。何故なら、彼は脳筋だから。
c0093829_17485173.jpg
 そして私もそんな事を気にしない。何故なら、メダルグは格好良いから。

 私はパワーファイターが好きなので、メダルグは遊んでいて本当に楽しいです。
c0093829_17485810.jpg
 体格では写真のマーベルキャラクターに及びませんが、「メダルグの方が絶対に強い!」と思わせてくるような格好良さが、このデザインには秘められていると思います。

 てな訳で、メダルグの必勝パターンらしきモノを考えてみました。
c0093829_17551563.jpg
 まずは、自分より大きな相手のアゴを目掛けて、突き上げの頭突きを喰らわせます。

c0093829_1755214.jpg
 そして、相手がフラついて前のめりになったところを、後頭部を目掛けて渾身の力を込めて両腕を振り下ろす!…何て40近くのおっさんも年甲斐無く遊んでしまいますよ(笑)。

 と言う訳で、中古で手に入れたミクロ達を紹介してきました。8体セットでの購入でしたが、実は1体あたりの値段は500円弱でゲットした事になります。
c0093829_17552750.jpg
 その中に、ファルコン&マノン、更にメダルグが入っていたので、本当にお得なセットだったと思います!これだから、中古ショップ探索は面白いですね。ではでは、良い週末を!
[PR]
by nekonekokoara | 2013-03-29 18:00 | ミクロマン
<< ワンピース超造形魂-FILM ... S.H.Figuarts シル... >>



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
全体
ミクロマン
食玩・ガチャ
その他玩具
歴史小説
雑誌・マンガ
リンクページ
日記
雑感
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
他のブログ・HP系
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧