遊慈のEasy Life

ATTACK ACTION LBX ダンボール戦機WARS

 本日紹介するのは、このブログでも何度か紹介している「ATTACK ACTION LBX」シリーズから、『ダンボール戦機WARS(全3種類)』です。
c0093829_161256100.jpg
 正直あまり売れているとは思っていなかったので、第3弾が出たのは意外でした…。



 今回出たのは左から、ドットフェイサー、バル・スパロス・オーヴェインの3機です。
c0093829_1613328.jpg
 シンプルに、主人公の属する第一小隊のLBXと言う訳ですね。

 正直、かなりおバカな主人公、瀬名アラタが乗るドットフェイサー。小さいので塗装(特に目の辺り)は微妙ですが、造形は頑張っていると思います。
c0093829_16153374.jpg
 WからWARSになりデザインは一新されましたが、個人的にはW以前の方が好みですね。もちろん、今までに無いLBXと言う点では、凄く期待もしているんですけど。

c0093829_16154097.jpg
 背面には武器がマウント出来るので、機能性も良さそうですね。

 武器は、ゼットシューターとゼットソード、他にゼットシールドを装備出来ます。
c0093829_16155027.jpg
 ただ、手首は相変わらず無可動なので、ポーズは少し制限されてしまいます。

c0093829_16201976.jpg
 その他には大型武器のゼットランスもあるので、構えさせると見栄えが良いですね。

 形状を見る限り、ゼットランスはシューターとソードを組み合わせているようです。
c0093829_16282659.jpg
 こう言う合体変形みたいな武器は、ちょっと燃えてきますよね。

 右手の前腕は何も付けていないとペタンコなので、ソードを付けてみました。
c0093829_16283742.jpg
 ドットフェイサーを2個ゲットして、両手にシールドを付けても良さそうです。

 可動範囲は前シリーズ通りと言いたいところなのですが、足を上げると腿が腰に当たってしまい、まっすぐ振り上げる事は出来ません。ま、一応立て膝はOKなので、無問題かな。
c0093829_16284588.jpg
 後は、これもデザイン的に仕方が無いと思いますが、足首の可動範囲は狭く感じるかもしれません。上半身は肩アーマーが独立して動くなど、優秀な可動域だと思います。

 お次は、アラタと同時期に転校してきた星原ヒカルの機体、バル・スパロスです。正直一番期待していなかったのですが、触ってみて一番動かしやすく遊び甲斐がありました。
c0093829_16285125.jpg
 スピードタイプらしく戦闘機っぽいデザインですが、変形したりは無いようです。

 バル・スパロスの武器は、背中にマウントされた風魔手裏剣…何、このネーミング?
c0093829_16423191.jpg
 正直、ヒカルのキャラともLBXのデザインとも全然マッチしておりませんね。

 しかし、この風魔手裏剣は展開するとかなり大型で、格好良いと思いました。
c0093829_16423895.jpg
 ただ、やっぱり手首が無可動な関係で、武器はちょっと持たせにくいです。

 この手裏剣の刃を外せば、クナイのようにする事が出来ます。
c0093829_16424551.jpg
 う~ん。この武器なら、クノイチとかの忍者型LBXにすれば良かったのに。

 このバル・スパロスは細身なので、ドットフェイサーよりもよく動く印象です。
c0093829_16425251.jpg
 ただ、デザイン状やはり腿の動きは制限されてしまいます。ドットフェイサーとは違い足首はよく動くので、その欠点を補ってくれるのはありがたいところですね。

 スピードタイプだからか、このバル・スパロスにだけはスタンドが付属します。
c0093829_16534877.jpg
 ただ何故かスタンドの色は、この後で紹介するオーヴェインと同じだったりします…と思ったら、風魔手裏剣もこの成型色に塗装しておりました。この方が、コスト削減になるのかしら?

 最後は、そのオーヴェインの紹介です。第一小隊隊長の出雲ハルキの機体ですが、いつもアラタのおバカっぷりに振り回されている可哀想な隊長だったりします。
c0093829_16535514.jpg
 他の2体とは一線を画した機体で、ちょっとギャプランやメッサーラっぽい感じですね。1BOX辺りのアソートが少ないのか、それとも人気があるのか、店頭では品薄状態でした。

 前述通り、かなり形状が異なるので、首の可動には無理があります。
c0093829_1654132.jpg
 これだとただ困っているだけで、左右を確認する事は出来ませんよね。

 背面には恐竜っぽい尻尾があるのですが、残念ながら左右にはあまり動きません。
c0093829_1654876.jpg
 武装は隊長らしく(?)後方支援の為か、大型のオーキャノンを背負っています。

 オーキャノンは展開させて、砲撃形態にさせる事が出来ます。
c0093829_1704220.jpg
 このサイズでスムーズに展開させる事が出来るのには、ちょっと驚きましたね。

 オーキャノンを外すと、かなり華奢な印象になります。元々のデザインの関係で、立て膝は初めから無理そうですね。むしろ足と腰をしっかり落として、大型砲台と化す感じかと。
c0093829_1704927.jpg
 残念だったのは、打撃武器のオーハンマーが付いていなかったところですね。オーキャノンにコストを取られたのは解りますが、それならむしろスタンドがいらなかったかもです。

 と言う訳で、食玩の「ATTACK ACTION LBX」を紹介致しました。どれも独特で楽しめるデザインなので、自分が好きなLBXだけでもゲットしておくと良いかも知れませんね。
c0093829_17103851.jpg
 これからの展開としては、敵方のガウンタ・イゼルファーやグルゼオンが欲しいところですね。あとは何度も言っている通り、量産機のDCオフェンサー等が出れば多々買いなんですけども!
[PR]
by nekonekokoara | 2013-08-13 18:00 | 食玩・ガチャ
<< 森の戦士 ボノロン(13.8月号) MH3G G級ジエンモーラン(... >>



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
全体
ミクロマン
食玩・ガチャ
その他玩具
歴史小説
雑誌・マンガ
リンクページ
日記
雑感
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
他のブログ・HP系
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧