遊慈のEasy Life

食玩アームズアクション鎧武(オレンジアームズ)

 本日紹介するのは、「食玩アームズアクション鎧武」 から『鎧武オレンジアームズ』。要は、主人公ライダーの基本フォームとなるスタイルと言う訳ですな。おひとつ380円くらい。
c0093829_142271.jpg
 楽しみにしていた10cmサイズ可動フィグですが、少し残念な仕様になっておりましたです。



 まずは、セット内容をば。鎧武本体とオレンジアームズ+武器2種で構成されています。
c0093829_1423618.jpg
 右側にある兜は一応オレンジ状態のアームズに接続出来ますが、スタイルが崩れるので付けない方が良いと思います。と言いますか、兜は他に付けておいた方が良い場所があったり。

 お顔のアップ。額の三日月(?)の部分はシールですが、目元はきちんと塗装されています。
c0093829_1463462.jpg
 体にはしっかりモールドがあるので、ペン入れ塗装も楽に出来そうで良いですね。

 コレは横から見たところですが、兜を付けないと左側のように後頭部が無くなってしまいます。なので、デフォは右側のように兜を付けた状態になると思います。
c0093829_146402.jpg
 出来たら、兜無しの後頭部を別に付けて欲しかったですが、コスト面で無理だったのかと。

 なので、コレがデフォの状態。既に、半分くらいオレンジアームズ状態ですけど。
c0093829_14646100.jpg
 こうなると、目元から変わるアームズチェンジはやっぱり出来が良いアイテムですよねぇ。

 オレンジアームズ装着…ですが、実は基本的にはこの状態に出来ないです。写真では鎧武の頭を外して、オレンジを乗せられるように軸を自作して接続しております。
c0093829_14201292.jpg
 この状態の鎧武は面白ポイントだと思うので、本来はここまではきっちり再現してもらいたかったところです。まぁでも、このあと紹介するコスト削減を思うと、それも無理だよなぁ。

 ちなみに、アームズは変形を完全再現ではなく、パーツの組み替えになっております。
c0093829_14201872.jpg
 鎧の黒い部分はシールですが、塗装部分も多く良い色合いが出ているかと思います。

 んで、各パーツをつけて、オレンジアームズ装着。
c0093829_14202438.jpg
 やっぱりこうなると、頭と体のバランスが取れてきて格好良いですね。

 同じ系列の食玩、前回の仮面ライダーである「ウィザード」との比較。
c0093829_14203054.jpg
 サイズ的には問題無しですが、実は可動の方が…。まぁ、ウィザードは鎧武と違って、フォームによる換装ギミックが無かったりで、コストが抑えられていたのかなぁ。

 気を取り直して、まずは付属品の紹介。無双セイバーは、腰にマウント出来ます。
c0093829_14335771.jpg
 何気にスルーされそうなポイントなので、この仕様はGJですね!

 その他には、こちらも設定通り大橙丸が付属。
c0093829_143436.jpg
 食玩は武器が小さめな事も多いですが、今回の付属品は許容範囲だと思われます。

 無双セイバーと大橙丸を一緒に持たせれば、ナギナタモードも再現可能です。
c0093829_14342174.jpg
 ただ、無双セイバーのガンモードは、角度的には少し不自然になるかもですね。

 ちなみに、オレンジアームズの底面は使いません。
c0093829_14342838.jpg
 ここはコレを上手く使って、スタンドにでもすれば良かったのにと思いました。

 さて、ここから肝心の可動範囲確認ですが、腕の上腕横ロールと腰可動がオミットされました。正直、ウィザードと同じには出来ないとは思いますが、これはやっぱり痛いです。
c0093829_1441521.jpg
 大人としては「価格を上げて…」と思いますが、対象年齢3才以上の食玩ですからねぇ。まぁ、手首回転はあるし、首の可動範囲は広いので、まだまだ動くフィギュアではありますね。

 膝下ロールは無くなりましたが、下半身の可動はウィザードの時から変わらずの可動範囲です。ただ、やっぱり腰が動かないので、微妙なポーズ調整は出来ませんけど。
c0093829_14415880.jpg
 あと、この写真では解りませんが、ヒザ裏の出っ張りが「?」な感じです。

 可動範囲を目一杯使って格好良いポージング…を目指しましたが、微妙ですね。
c0093829_1442444.jpg
 解る範囲でウィザードからの可動オミット箇所を並べてみると、腰可動、上腕横ロール、膝下横ロール(特に影響無し)かと思います。ま、原料も値上がりしてますので、致し方無しかなぁ。

 最後は、新旧ライダーを並べて、な感じで。劇場版でも共演しますね。
c0093829_1442947.jpg
 可動については色々書きましたが、まだまだ遊べるフィギュアだと思いますので、興味のあるライダーだけでもゲットされても良いかと。個人的には、「龍玄」が割とオススメです。

 一応全種類ゲットしているので、時間があればまた紹介したいですね。ではでは。
[PR]
by nekonekokoara | 2013-12-03 15:00 | 食玩・ガチャ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://nekonekopa.exblog.jp/tb/21037530
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by カメレオン at 2013-12-03 20:00 x
自分も買いましたよ
アサルトキングダムもこうならないといいんですが、、、
可動は悔しいので胴体切断して軸可動にし、ひじ関節をリボにしました
これでだいぶ満足ですよー
Commented by トッカータ at 2013-12-05 06:29 x
可動箇所は減りましたがギミックはなんか着せ替え人形的で楽しいですよね。
グリドン、黒影とか
映画のレジェンドアームズとか
どんどん出して欲しいです!
Commented by nekonekokoara at 2013-12-06 23:08
●カメレオンさん
アサキンは同一シリーズなので可動削減は無いと思いますが…それでも心配ですね。

>可動は悔しいので胴体切断して軸可動にし、ひじ関節をリボにしました
気になるのは、やっぱりこの二箇所ですよね。
そしてこの加工は、なかなかの重労働だったのではと思います!すごいです!

私もとりあえず、加工&塗装用に鎧武をもう一つと思っているのですが…無理そうかなぁ。
Commented by nekonekokoara at 2013-12-06 23:11
●トッカータさん
ギミックが豊富な分、「可動の削減は致し方無しかなー」と言う感じですよね。
でもそう考えると、フォーゼの時はかなり優遇されていましたね。

>グリドン、黒影とか映画のレジェンドアームズとかどんどん出して欲しいです!
グリドン&黒影のコンビは、私も大好きなので是非欲しいです。
レジェンドアームズは、限定販売でも良いから出して欲しいですね。

スイカアームズもEXで出ますし、本当に今後の展開が楽しみです!
<< モンスターハンター4 ぼっちハ... アームズチェンジシリーズ パイ... >>



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
全体
ミクロマン
食玩・ガチャ
その他玩具
歴史小説
雑誌・マンガ
リンクページ
日記
雑感
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
他のブログ・HP系
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧