遊慈のEasy Life

CFB スタンダードモデル モンスターハンターVol.9 その2

 さて、久々となる玩具紹介は、写真撮影が楽ちんな無可動フィギュアのモンハンです。
c0093829_1957069.jpg
 一応今日で仕事も落ち着き始めたので、来週からは少しペースを上げられるかもです。



 まずは、カッチカチな岩石モンスターである「グラビモス」。
c0093829_19571783.jpg
 過去モンハンからの復活組ですが、私は3Gから始めたので初対戦だったりします。

 体が硬いのがちと難点ですが、動きの遅いモンスターは大好物なので、モンハン4では狩りまくって一式装備を作りました。見た目も、あんまりなデザインが逆に好みでしたし!
c0093829_2074155.jpg
 グラビ亜種は結構強いと感じる方も多いみたいですが、個人的には戦って楽しいコですね。

 お顔のアップ。こちらも、カッチカチ感が伝わってくる仕上がりかと。
c0093829_207474.jpg
 頭は破壊が出来ますが、素材は剥ぎ取りでも出るので無理に破壊する必要は無いと言う。

 背中の噴出口(?)も良い感じに出来ておりますね。
c0093829_2075426.jpg
 背中は破壊すると熱噴射が無くなるので、早めに破壊出来ると後の狩りが楽になります。

 破壊すると弱点になるお腹周り。リオ希少種とかも、破壊後は頭が弱点になると良いのに。
c0093829_20134066.jpg
 しかしこう見ると、グラビモスはウルトラマンに出てくる怪獣のようなデザインですね~。

 レア素材の延髄が出るため、切断必至の尻尾です。
c0093829_20134680.jpg
 尻尾の判定は広く、何気に落とし穴にハメている時も切断ダメージを与えられたりします。

 グラビモスの幼体であるバサルモス。モンハン4ではギルドクエスト限定でしたかね。しかし、親子揃って大型モンスターでの共演ってスゴイですよね。
c0093829_2022063.jpg
 ちなみに、バサル亜種である桃岩竜の素材は高性能の装飾品に使う事が多いので厄介。

 バサルモスは岩に擬態するため、体中に苔が生えているようです。
c0093829_2022672.jpg
 尻尾もまだまだ短く細いですし、いかにも幼体と言う感じですね。

 お顔は、なんだか頼りなく見えますね。ま、こちらも幼体らしくて良いかと。
c0093829_20221173.jpg
 成体は立派な一本角ですが、幼体だと二股に分かれているんですね。

 擬態時は背中を残して潜って、岩だけ出して得物を待ち伏せするようです。
c0093829_20221778.jpg
 しかし、ギルクエの乱入モンスターがこのコだと攻撃しないと出てこないので、結局メインモンスターだけのクエストになって攻略がスムーズに済むのがありがたいです。ティガも見習え。

 親子らしく、フィギュアでも体格差を考えられて作られていました。
c0093829_20322364.jpg
グラビ「また一人でフラついて。お父さんみたいに狩られたらどうすんのっ!」
バサル「ごめんなさい、おかーちゃん。もうしないから許して」…いや、ポーズ見てたらつい。

 こちらは、モンハン4で初登場となるガララアジャラ。
c0093829_20323282.jpg
 個人的には戦っていて面白いですし、一式装備も使えるので好きなモンスターです。

 ただ、一般には「寒気立つクチバシ」があまりに出ないので嫌われているみたいですね。
c0093829_2032386.jpg
 個人的にはクチバシに困った事は無いのですが…これが物欲センサーの為せる技か。

 上からみると、蜷局(とぐろ)を巻いているのがよく解りますね。
c0093829_20324473.jpg
 初めてこの中に閉じこめられた時は、そりゃまぁドキドキしたもんです。

 お顔のアップ。狡猾そうな表情がよく現れていると思います。
c0093829_20404580.jpg
 ただ、例の「クチバシ」に汚れが付いているのが残念ですね。こんな所で思わぬ落とし穴。

 ちょっと角度を変えて。
c0093829_20405135.jpg
 見方によって色々な表情があるので、写真を撮っていて楽しいです、このコ。

 背中のトサカは、ソーラーパワーを溜め込めそうですね。私はガララアジャラを狩る時は大剣で行っていましたが、背中を破壊出来た記憶がありません。操虫棍なら楽みたいですけど。
c0093829_20463527.jpg
 一式装備だと、トサカを活かした南国風になるのもステキデザインです。

 鳴甲と言われるウロコをブンブン振り回してくる尻尾。何気に堅い。
c0093829_2046422.jpg
 いかにもな切断できそうな尻尾なのに、破壊で終わってしまうのがイケズ。

 と言う訳で、モンハンフィギュアの紹介でした。この写真の構図が前回と一緒なのは内緒。
c0093829_20464838.jpg
 今回のシリーズは大人買いしたので、モンハンフィギュアの紹介はまだ続く予定です。お次はこちらもモンハン初登場の、合体昆虫ロボですね。燃えるぜ~!ではでは、良い週末を。
[PR]
by nekonekokoara | 2014-01-24 21:00 | 食玩・ガチャ
<< CFB スタンダードモデル モ... 食玩アームズアクション鎧武EX 斬月 >>



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
全体
ミクロマン
食玩・ガチャ
その他玩具
歴史小説
雑誌・マンガ
リンクページ
日記
雑感
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
他のブログ・HP系
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧