遊慈のEasy Life

ポーズスケルトン レビュー

 本日紹介するのは、リーメントから発売されました「ポーズスケルトン」と言う可動フィギュア。事前情報では1/18サイズと言う事だったのですが、箱などには正確なサイズ表記は特になし。
c0093829_18584090.jpg
 ま、それでも“ほぼミクロサイズ”は間違いなかろう、と言う事で、何個か摘んでまいりました。ネットでは品薄の為か高額販売の所もありますが、定価は650円と言うお手頃価格ですよ!



 早速、ミクロマンとの比較。ミクロマンは1/18だと180cmとは言え、流石に小柄ですね。ポーズスケルトン(ヒト)は実寸8cm位なので、×18をしますと身長144cm程度となります。
c0093829_18584695.jpg
 一応商品タグは「ヒト01」となっておりますので、体格の違う「ヒト02」なども出るんですかね?写真は撮りませんでしたが、手首は左右共に開き手&持ち手が付いていると言った具合です。

 パッケージはこんな感じ。同時発売された他アイテムの箱型とは、異なる仕様です。
c0093829_1952797.jpg
 気が付いた方も居ると思いますが、開封済みと未開封のフィギュアがあると言う事は…

 はい!既に多々買いしちゃいました!とは言え、初めから3つまとめてゲットした訳ではなく、まず1つゲットして出来の良さに感動し、残りの2つを買い足した次第であります。
c0093829_1953258.jpg
 値段がお手頃だった事もありますが、出来が良いモノはやっぱり沢山欲しくなりますよね。

 お顔をアップで。デフォルメされた感じなので、怖がりなウチの娘も気に入っておりました。
c0093829_1953618.jpg
 目の窪みなどは深く再現されているので、さり気ないリアル感があるのもGJなポイントかと。

 口は開くことが出来るので、骸骨ながら表情を付けるのにかなり役立っています。
c0093829_1919344.jpg
 ただ、欲を言えば、もっとオーバーに大きく口を開けても良かったかもしれません。

 目ざとい可動フィグファンの方ならお気付きでしょうが、このフィギュアには腕の横ロールがありません。がしかし!不思議な事に、胸の前で腕組みさせる事も可能になっているんです!
c0093829_19194078.jpg
 これは肩の球体ジョイントを上手く使った為であり、また、骨格と言う形状が絶妙に噛み合った結果と言えるでしょう。私が多々買いをしたのも、ここの処理の上手さが主な要因でしたね。

 下半身も同処理な感じで、あぐらを掻かせる事も難なく可能となっております。
c0093829_19194554.jpg
 この写真では少し解りにくいですが、足裏の造形にも一切の手抜かりはありません。

 もちろん走ったりなどの、アクションフィギュアの基本(?)となるような動きも無問題。
c0093829_19195015.jpg
 ちなみにスタンド等の付属品はなく、ジョイント用の穴なども開いてはいないので、こちらは各自で用意が必要になります。私は、クリアマテフォに支えてもらう事にしましたけど。

 こちら、組み体操で言うところの「サボテン」をさせてみました。
c0093829_19303553.jpg
 今、組体操が「怪我の元」であるみたいな問題が出ておりますが、みんなで協力する素晴らしさを学べることは確かなので、安全にもしっかり配慮した上で続けていってほしいですね。

 さて、ヒトから変わりまして、こちらは「イヌ01」。お値段お安くなりまして、500円。イヌ01と言う事は、やっぱり02で大型犬とか出してくれるんでしょうか?期待が高まりますね。
c0093829_19304139.jpg
 イヌには付属品として、「食器」と「犬用の骨型ガム」が同梱されております。

 このイヌも可動範囲は広く、座らせるなどのポーズを取らせる事も可能。
c0093829_19304978.jpg
 ちょっと残念なのは、尻尾がボールジョイントではなく、縦可動のみな所ですかね。フィギュアで表現できるかはちょっと微妙かもですが、犬は嬉しい時に尻尾を左右に振りますからねぇ。

c0093829_19305595.jpg
 このイヌも口を開閉出来るので、骨型ガムをくわえさせる事も出来ます。

 更に付属品として、散歩用のリードが付いております。定番ですが、コレは嬉しいですね。
c0093829_19444614.jpg
 リードはある程度のかたちを付けられますが、自然な感じにするのはちょっと難しいです。

 ちなみに各部の球形ジョイントの形状は全て同じなので、「ヒトの頭」と「イヌの頭」を組み替えたりする事も可能となっております。理屈で言えば、「手と脚を入れ替える」とかね。
c0093829_19451785.jpg
 ただ、ジョイントは小さいので、頻繁に組み替えたり遊び倒したりしていると、すぐにヘタッてしまうかもしれません。これは出来れば、ジョイントのみでも販売してくれたら嬉しいですね。

 以下、適当に遊んでまいります。
c0093829_19452259.jpg
 まずは、「ミクロより小柄」と言う事で、ミクロには少し小さめだったビークルを乗りこなす事が出来ます。ぶっちゃけ、ゴーストライダーもどきになりましたが、決して狙った訳ではありません。

 こちらは、同日発売の「ドッキリセット」と「トイレセット」を使って。
c0093829_1945282.jpg
 アクセサリ類はイヌと同じく500円ですが、モノによっては付属品が少なめなのが残念です。

 こちらも同時発売の「音楽セット」です。コレは写真に写っている小物が全てなので、ちょっと少ない感じのセットですね。「工事現場セット」などは、逆に小物が豊富です。
c0093829_19551696.jpg
 ギターは小さくてムリっぽいですが、見せ方によってはミクロと自然に合わせる事も可能かと。

 と言う訳で、新発売となる『ポーズスケルトン』から、主に「ヒト」と「イヌ」を紹介致しました。結論から言うとプレイバリューは非常に高く、『ミクロマンアーツ』と比較できないレベルかと(苦笑)。
c0093829_19552278.jpg
 少しサイズは異なりますが、ミクロ者の皆さまにもかなりオススメです。既に多々買いを済ませた私でも、更なるゲットを考えておりますし。久々に、心の底から楽しいと思えるアイテムです!
[PR]
by nekonekokoara | 2014-09-22 20:00 | 食玩・ガチャ
<< Pokemon × nanob... モンスターハンター4 ぼっちハ... >>



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
全体
ミクロマン
食玩・ガチャ
その他玩具
歴史小説
雑誌・マンガ
リンクページ
日記
雑感
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
他のブログ・HP系
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧