遊慈のEasy Life

モンスターハンター4G ぼっちハンターの狩り日記 その3

 何人程度の方がこの記事を読んで下さっているかは自信が無いのですが、あれから自分の中で一段落する程度にはクエストが進んだので、モンハン記事を作ってみます。

 写真は、G級セルレギオス一式装備。オンでは地雷確定なんですけど(笑)、モンハン展で見た装備が格好良かったのと、ぼっちハンターに地雷は関係無いので作ってみました。
c0093829_16155721.jpg
 お守りが「聴覚保護+5、体術+5、スロ3」なので、集中を付けても体術+2を活かしきる事が出来ましたが(短縮珠で体術はマイナス)、やっぱり火力不足は否めませんね。

 ただ、コロコロ回避をしてるだけで「斬れ味ゲージ」が回復していくのは、凄く面白いです。



---------------------------------------

 では改めまして、前回「G級特別許可証」を手に入れてからは、念願の「キリン亜種のギルクエ」を入手し『天鎧玉&発掘武器』欲しさにひたすらコレを回しておりました。

 キリン亜種のギルクエは以前探索をした時にはさっぱり出なかったのですが、おそらく村10「師匠からの試練」をクリア後にぼちぼち出るようになってきたと思います。

 ただの勘違いかもしれませんが、「キリン亜種のギルクエは発生するためのキークエがあったのかなぁ」と、個人的には思っております。ま、例のセンサーの可能性も…。

 てな訳で、まずは何かのキークエかもしれない「師匠からの試練」の攻略をしていきます。ぼっちでは、『極竜玉&大極竜玉』ゲットの為には欠かせないクエストですよ。

 装備はこんな感じ。お守りは「聴覚保護+5、スロ3」なので、ここまで来たハンターには作成難度は高くないハズ。武器は爆破属性の片手剣「テオ=エンブレム」です。
c0093829_1616645.jpg
 写真では「防御の極限強化」と「天鎧玉による防御強化」が入っておりますが、同じスキルで「極限強化無し&剛鎧玉最終強化」でも、クエストクリアは十分可能でした。

 本当に必須なアイテムは、モドリ玉+調合分、クタビレタケ、ウチケシの実、くらいかな。後はお好みで、マンドラゴラ、シビレ生肉、音爆弾、閃光玉とかですかね。

 もちろんその他の回復系アイテムや、爪&護符なども忘れないようにして下さい。

 ご存知の方も多いと思いますが、「師匠からの試練」は連続狩猟で、セルレギオス&ディアブロスの同時狩猟、どちらかを倒した後にイビルジョーが出現します。

 イビルジョーは前の二頭が完全に居なくなってから出てくれれば良いのに、一頭倒れた後の時間経過(倒したモンスターが消えた後)で現れる意地悪仕様。

 なので、セルレギオス&ディアブロスは、出来るだけ同じように体力を削った方が良いですね。もしくは、一頭倒した後にもう一頭を瞬殺出来れば話は別なんですけど。

 ちなみにセルレギオス&ディアブロスは一定ダメージを与えた後に「極限化」し、イビルジョーは初めから「極限化」状態になっています。

 一見厳しいクエですが、『極竜玉&大極竜玉』を集める為に頑張っていきましょう。

 あ、そうそう。その前に「抗竜石の設定」を忘れてはいけませんね。基本は抗竜石は2つ使えるようにして、「心撃」と「属撃」を設定するようにしています。

 モンスターの堅い箇所を避けて攻撃出来るなら、心撃を「剛撃or耐衝」に変えても良いかもしれません。何気にダメージを抑える耐衝も、ソロでは相性が良いですし。

---------------------------------------

 ではようやく、クエスト攻略開始。「師匠からの試練」は闘技場のクエなので、まずは右側から入ってセルレギオスと戦います。んで、早速「分断柵」を使用。

 セルレギオスは足元がお留守なので、転ぶ事を期待しつつ足元をザクザク。乗り攻撃を狙っても良いんですが、セルレギオスはよく動くんで結構外すんですよねぇ。

 あ、オトモアイルー達の存在を忘れておりました。基本は回復のトレンドで、サブオトモはエピソードクエストの「イモート」を使っております。

 イモートの「ネコ式突撃隊・複」は当たるとモンスターを転ばせてくれるので、当たったらラッキーだと思ってとにかくザクザク切って下さい。

 爆破によるダメージ狙いなので、転んでいる時は弱点部位よりとにかくモンスターに攻撃を当てる事を優先にしています。ここでも足を狙うと、ダウン値を蓄積できるのかな?

 んで、しばらくダメージを与えていると、一度崩れ落ちて極限状態へ。この間タイミングをみて少し攻撃を休め、「心撃」と「属撃」の抗竜石を磨いておきます。

 その後は、「少しでも当たれば良いなぁ~」程度に攻撃を加えつつ、分断柵が上がらない内に余裕を持ってモドリ玉を使用してベースキャンプに戻ります。

 あ。あと、裂傷攻撃を食らうと立て直している暇は皆無と言ってイイので、この場合もモドリ玉で戻ってベッドで回復するのが良いと思います。

 この場合は裂傷攻撃を食らわず済んだとして、武器を研ぎ、ベッドでオトモの体力も回復。「分断柵が使えるようになりました」のメッセージで今度は左側から突入。

 時折こちら側にディアブロスが居ない事もありますが、今度も柵を使ってディアブロスとタイマン出来るように分断。分断したら、する事はセルレギオスの時と基本的には同じです。

 乗り攻撃、オトモの突撃隊、音爆弾&閃光玉を使って効率よくダメージを与えていけば、極限状態になります。ここでも出来れば、抗竜石を使ってダメージを追加。

 後は、今度も余裕を持って、早めにモドリ玉を使ってベースキャンプに戻ります。

---------------------------------------

 ここからは少し守りに入って、「キノコ大好き」のクタビレタケの強走効果を活かしての、ひたすら走り回っての同士討ちを狙っていきます。

 基本はセルレギオスにターゲットを合わせ(裂傷は食らいたくないし、ディアは潜ってターゲットから消えるので)、上手くディアブロスを誘導させて両者をぶつけます。

 抗竜石を使えて、安心して柵を使える時は分断して更にダメージを追加するのもアリですが、モンスターの体力は低めなので、無理をしなくても時間は十分間に合います。

 ここで重要なのは、モドリ玉を使う時の引き際ですね。基本的には強走効果が切れた時、もしくは裂傷攻撃を食らった時は必須です。

 モドリ玉は調合分含めて11回使えるので、足りなくなる事は殆どないかと。んで、一頭が倒れた後は、もう一頭に「ジョーが来る前に倒れる」ように念を送りながら攻撃を加えていきます。

 二頭は同じ程度に体力が減っているので、大体はジョーが来る前に倒せますが、間に合わなかった時はジョーを含めて改めての追いかけっこ再開をする事になります。

 当然残りの一頭はすぐに倒れるので、この後ようやくジョーとのタイマンです。んで、このジョーですが、体力がとても低く、攻撃力も思ったほど強くないです。

 このへたれハンターの私でも、ジョー戦の基本である「足元にしっかり張り付く」が徹底出来れば(それが出来ないと苦労するんですけど)、5分程度で倒す事が可能です。

 極限状態の解除もアッサリ出来るので、この時にシビレ生肉を使うと攻撃のチャンスは更に広がります。後はこのタイミングで、オトモの突撃隊が来ると完璧なんですけど。

 ジョーの攻撃で気を付けたいのは、Gでの追加行動になった「踊りながらの龍属性ブレス」ですかね。地味に避けるタイミングを掴みにくいにですよね。

 このブレス攻撃は主にジョーから離れた時にするので、とにかく走りながらかわす(判定はおそらく小さめ)→かわしたらダッシュで足元に移動すると良いと思います。

 なので、ジョー戦も続けてクタビレタケ奨励ですね。「キノコ大好き」大活躍です!

 前述した通りジョーの体力は低めなので、極限状態の解除から復活されても、次に極限状態の解除をする前には倒せていると思います。

 このクエストの立ち回りにも大分慣れたので、テオ=エンブレムはもう一本作って(大極竜玉がもったいないので)、今度は攻撃型の極限強化で行きたいと思っています。

 討伐時間は、最近は25分針安定です。3乙した事は無いのですが、1乙は割と多いです。2乙してしまうと緊張でプレイがガタガタになるので、1乙した後は基本チキンプレイです。

 んで、肝心の報酬ですが、今のところこのクエストを14回クリアして、『極竜玉18個、大極竜玉24個』でした。意外に大極竜玉の方が多く出るんですね。

 基本的には「極竜玉&大極竜玉」は計3個出るんですが、「大極竜玉3個」と言うのも出ます。逆に今まで「極竜玉3個」のみは無かったので、大極竜玉は必ず1個出るんですかね。

---------------------------------------

 さて、記事が大分長くなってしまいましたが、キリン亜種のギルクエの話をば。結果から言いますと、現在はLv140のクエストを回しております。スキル&装備は以下の通りです。
c0093829_16321090.jpg
 お守りは無印の時にゲットした龍の護石ながら、「特殊攻撃+6、研ぎ師+6、スロ1」と、キリン睡眠爆破用と言っても良い程のお気に入りのお守りです。

 「ガノシアンスパイク改」は紫&白ゲージが短いながらも、片手剣にしては高めの攻撃力(極限強化済み)と睡眠属性効果も高いのがありがたいですね。

 んで、これでどの位でキリン亜種Lv140をソロでクリア出来るかと言いますと、乱入モンスター無しで20分針安定。エフェクトの乗りが良い時は、15分針と言ったところです。

 大タル爆弾(火薬術でGの効果)は調合分まで持って行き、初めの睡眠から3回は大タル爆弾を2個置いて、後は1個ずつ置くとちょうど良く倒せる感じです。

 全部で12回眠らせる訳ですが、効率良く弱点の頭に片手剣での攻撃を集中出来ると、最後の大タル爆弾1回分は使わない事もあります。

 ま、時折他の小型モンスターが邪魔をするので、予備として持っておくのが良いかと。

 キリン亜種にもG級行動の追加がありますが、そんなに驚異ではありません。むしろ時間が掛かる行動が多いので、時間経過による大型モンスターの乱入が心配です。

 あと、コレは体感なのですが、無印の時にあったような頻繁な乱入は少なくなったように感じます。時間は掛かりますが、全体的にはギルクエを回しやすくなった気がします。

 以下、少しは使える発掘装備を紹介していきます。でも正直今は「天鎧玉」の方が欲しいので、こちらを確定報酬にしてほしかったなぁ(泣)。

---------------------------------------

 まずは、レア10のスラッシュアックス。出来ればチャアクが欲しかった…。初めてゲットしたレア10発掘武器ですが、スロ3で麻痺属性なので結構使いやすい武器だと思います。
c0093829_16323898.jpg
 今は大剣のギルクエを手に入れたので、もうスラアクのギルクエをする事はありませんが、この武器はその内スラアクの練習で使うつもりです。

 お次は、初めて出たレア10の大剣。スキル匠で紫長めの斬れ味、苦手モンスター無しの毒属性ですが、肝心のスロットにはゴミ詰まりの潔癖真珠が…。
c0093829_1635066.jpg
 これなら、生産武器のグランシャムシールで十分ですね。あっちはスロ3ですし。あ、撮影用にLv4にしていますが、実際の発掘武器はまだ全部未研磨状態です。

 お次は、高い攻撃力&水属性なんですが、悪い斬れ味、スロが状態耐性と言う惜しい一品。水属性は、結構有用なモンスターも多いんですけどねぇ。
c0093829_16353229.jpg
 そう言えば、今回の発掘武器で発光する物を見た事がありません。発掘防具は他の防具との関係上発光されると面倒ですが、良い発掘武器はやっぱり光ってほしいなぁ。

 こちらはレア8ですが、なかなか面白い数値かと。斬れ味は素紫で匠不要、覚醒必須ですが大剣では貴重な麻痺属性、そしてオマケ程度ではありますが、スロ1&改心率&防御up。
c0093829_16354476.jpg
 バランス的には麻痺属性の生産武器を超えていると思うので、天鎧玉に余裕が出来たら使ってみたいと思います。今まで、麻痺大剣って使ったことないのよねぇ。

 そして、私はお呼びでないのですが、太刀のレア武器も結構手に入っています。他にも、レア9ですが「刀匠+5」で良斬れ味の太刀とか、それ大剣で出してくれよと。
c0093829_16355654.jpg
 ま、あまり言っていると例のセンサーが更に感度良好になるので、「いつか太刀もまた使い出すからね」と、自分で自分を騙しながら発掘を続けています。

---------------------------------------

 何だかエラく長くなってしまいましたが、今はまだ取引可能にしていなかった竜人商人クエや、イベクエでネタ武器などを作りつつ、ギルクエで発掘武器を狙っております。

 古文書の方は全て解読が終わったのですが、欲しかったアカム装備のみ揃えて、追加された古文書のクエスト自体はクリアしておりません。何か、面倒そうなのが多くてですね…。

 ま、私はゲーマーと言うよりハンターなので他のゲームは一切プレイしないので、モンハン5が出るまでノンビリとソロ完全クリアを目指したと思います。ではでは、楽しいモンハンライフを!
[PR]
by nekonekokoara | 2014-12-09 18:00 | 日記
<< ポーズスケルトンアクセサリーセ... 66アクション仮面ライダー 第... >>



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
全体
ミクロマン
食玩・ガチャ
その他玩具
歴史小説
雑誌・マンガ
リンクページ
日記
雑感
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
他のブログ・HP系
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧