遊慈のEasy Life

機動戦士ガンダム ASSAULT KINGDOM-リック・ドム

 本日紹介するのは、アサルトキングダム第8弾から「リック・ドム」です。
c0093829_10115513.jpg
 一応、他の三種類も記事の終盤で紹介しておりますが、ラインナップは正直微妙かと。イオンの食玩売場でもリック・ドムのみ売り切れだったので、結局4体のセット売りをゲット致しました。



 リック・ドム全体写真。他のMSより大型なので、迫力があって良いですね。
c0093829_1012672.jpg
 カラーリングもシンプルなので、成型色と塗装で設定をバッチリ再現出来ているかと。

 上半身をアップで。赤い塗装部分も、上手に塗り分けされていますね。
c0093829_10223477.jpg
 首にも一応可動は設けられていますが、構造上動く範囲は申し訳程度です。

 ドムと言えばの「ジャイアントバズーカ」。あれ?リックドムだと「ビームバズーカ」な気が…。何か今一つ釈然としませんが、まぁそんなリックドムもあるんでしょう。
c0093829_10224223.jpg
 リックドム自体の可動範囲は広いと思うのですが、両手持ちでスコープを覗き込ませるには多少の脳内補正が必要になるかと思います(笑)。

 ジャイアントバズーカは、背面にマウントさせる事が出来ます。
c0093829_10224730.jpg
 ヒートサーベルも設定通りマウント出来ますが、ここは是非塗装したいところですね。

 今までのアサキンのサーベルは固定な事が多いですが、シンプルな造りが幸いしてかリックドムはそのままヒートサーベルを抜刀する事が可能です。
c0093829_10283948.jpg
 マウントしたままでも、柄に手をかけられるのもGJなポイントかと。

 ヒートサーベル抜刀。形状がもっさりしているので、竹刀みたいですね。
c0093829_10284649.jpg
 コレも設定通りなんですが、ドム系は基本的に武器が少なめなのが寂しいです。

 ゴツめの体格なので可動はお察し…と思いきや、可動フィギュアの及第点「立て膝」もギリギリ可能でした。この辺り、軟質素材のスカートの恩恵が本当に大きいですね。
c0093829_10424888.jpg
 ただまぁ前述した通り首と、その他では腰回りも左右に少し回転する程度です。

 スタンドは前回と同じスタンダードなモノ。バンダイさん、アイディア尽きた?
c0093829_10425793.jpg
 しかしまぁ、こんな身軽そうなリックドムが居たらちょっと怖いですね。

 他の付属品としては、開き手のオプションハンドが左右共に用意されています。
c0093829_10531177.jpg
 リックドムは掌も大きいので、これだけでも結構なボリュームが感じられます。

 さて、ここからは残りの3体をサラッと紹介。ぶっちゃけ、そんなにやる気ない(苦笑)。

 まずは、スタービルドストライクガンダム。「何コレ?ストライクガンダムじゃないの?」と言う方もいると思いますが、ガンプラアニメ「ガンダムビルドファイターズ」に出てくるMSです。
c0093829_10531762.jpg
 個人的にはこのアニメは好きなのですが、正直アサキンに進出して欲しくは無かったなぁと。でも、ベアッガイⅢとか出たら欲しくなるだろうし、うーん。微妙な気持ちです。

 このアニメに出てくるMS(ガンプラ)は、基本的に武装がゴチャゴチャになります。
c0093829_10532253.jpg
 この機体の特徴は、バックパックの「ユニバースブースター」だったかな。

 こちらは、前述したアニメの後番組「ガンダムビルドファイターズトライ」に出てくるビルドバーニングガンダム。うん、このガンプラ路線は、もうお腹いっぱいです。
c0093829_10584119.jpg
 ま、でもコレは劇中で、「ドムの中にこのガンダムが隠されていた」と言う設定に準じたのかもしれませんね。とりあえず新旧の主人公機が揃ったので、コレ以上はもういらんですが。

 このガンダムは素手で戦う設定なので、武器はなくオプションハンドが2種類のみ。外装もゴチャゴチャしていないので、可動フィギュアとしては今回の中で一番よく動くかと。
c0093829_10585220.jpg
 あと、スタンドの色がガンプラ組だけクリアブルーなのは、ちょっと嬉しかったです。

 最後は、マスターガンダム。うん、正直全く知らない!ちょっと調べてみたところ、「機動武闘伝Gガンダム」と言う格闘系ガンダムアニメに出てくる主人公のライバル機のようです。
c0093829_1193843.jpg
 以前アサキンでも出たシャイニングガンダムと絡ませて遊ばせろ、と言う事ですね。

 ぶっちゃけあまり期待していなかったのですが、動かしてみたら滅茶苦茶格好良かったです。
c0093829_1194728.jpg
 元々人気も高い機体らしく、それも「なるほど納得」と思えるアイテムでした。

 と言う訳で、第8弾となるアサルトキングダムを紹介致しました。リック・ドムは量産機なのであと何体かは欲しいところですが、タイミングよくゲット出来るかちょっと心配です。
c0093829_11351411.jpg
 これが普通にドムだったら、「黒い三連星」の為に3体は必須なんですけどね。ではでは。
[PR]
by nekonekokoara | 2015-03-03 12:00 | 食玩・ガチャ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://nekonekopa.exblog.jp/tb/23610150
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by トッカータ at 2015-03-04 21:27 x
今回はボーナスパーツもなかったので
安心してドムだけを摘まみましたw

足首の引き出し関節があまり活きておらず、
いつものドムといった印象ですね…(それでも
立て膝は凄い!)

Gガンダムはパラレルガンダム系の中でも
断トツで推せる作品です!
機会があれば見て欲しいです
(と言いながらマスターは摘ままないと言うw)
Commented by nekonekokoara at 2015-03-06 14:53
●トッカータさん
言われてみれば、今回はボーナスパーツが無かったですね。
でも確かにそれが無い方が、気楽にゲット出来ますね(笑)。

足首の可動は、同じような重量級MSのリックディアスより少し劣る感じではありますね。
それでも、立て膝は元より色々な可動が優れているので、マイナスには感じませんけど。

>Gガンダムはパラレルガンダム系の中でも断トツで推せる作品です!
このアニメは人気が高いし話題にもよく出るので、機会があれば見てみたいんですよね。

マスターは出来が良いと思うので、逆にこちらは摘むようオススメです(笑)。
Commented by かめかめ at 2015-03-14 23:19 x
ご無沙汰です。
発売は知っていたのですが買いに行く間がなく、今日やっと行ったら案の定ドムがなく、マスターだけ買いました(^^;
ドムはHMSを持っているのでそれで十分な気もしますね。
マスターはシャイニングよりゴッドと絡ませたいので、次弾以降で是非出て欲しいです。
Gガンダム、機会があれば見てみて下さい(^^)
Commented by nekonekokoara at 2015-03-20 19:26
●かめかめさん
少し時間が経った店頭では、必ずドムだけが抜かれていますよね…。

>ドムはHMSを持っているのでそれで十分な気もしますね
私もHMSドムを持っているのですが、可動が段違いなので、
かめかめさんにもアサキン版を是非ゲットしてもらいたいです。

>マスターはシャイニングよりゴッドと絡ませたいので、次弾以降で是非出て欲しいです
マスターはゴッドの方と因縁があるんですね。やっぱり、Gガンダム見ないとですな。

そして、アサキン第9弾情報が出ましたが、また結構な謎ラインナップですね。
ケンプファーA武装、B武装とか、また争奪戦が面倒です…。
<< ちょっくら休憩 ふぃぎゅあこれ... G.I.JOE.スネークアイズ >>



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
全体
ミクロマン
食玩・ガチャ
その他玩具
歴史小説
雑誌・マンガ
リンクページ
日記
雑感
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
他のブログ・HP系
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧