遊慈のEasy Life

掌動-SHODO- ドラゴンボール改

 本日紹介するのは、バンダイさんから出ました「掌動-SHODO- ドラゴンボール改」です。
c0093829_18204960.jpg
 前回の掌動は第1弾のみで終わってしまいましたが、今回は続いてくれるのかな?



 今回も、前回同様メリケンさんみたいなブリスターパックでした。
c0093829_1821864.jpg
 ぶっちゃけ、このブリスターが食玩売り場に置いてあるのは異様な感じです(笑)。

 早速開封。今回は、孫悟空、バーダック、ブロリーのサイヤ人トリオがラインナップ。
c0093829_18235085.jpg
 何かこう、色々ツッコミどころがある感じですね。「復活のF」が公開されるのでフリーザが居る訳でもなし、ライバルのベジータが居る訳でもなし、孫悟飯が居て親子三代が揃う訳でもなし。

 ま、ツッコミは置いといて、サイズの比較です。
c0093829_18235616.jpg
 劇中通りの身長差ではないと思いますが、ブロリーが大きめなのは嬉しいですね。

 こちらは前に出た掌動フィギュアと、キン肉ミクロとの比較。
c0093829_1824586.jpg
 今思ったのですが、前回の掌動と今回のブロリーだと良いサイズ比だったかもですね。

 髪の毛を含めると10cmと言う感じですが、それを除くと8.5cmと言うところです。
c0093829_18325261.jpg
 1/18と考えるとミクロマンは大柄になるので、そんなに違和感無いサイズ比ですかね。

 孫悟空の上半身をアップで。個人的には、黒髪の状態の方が好きです。
c0093829_18325872.jpg
 これは流石のバンダイさんの造形で、原作を忠実に再現出来ているかと。

 可動も上々で、首は二重関節、肩はボールジョイントでグリグリ動きます。
c0093829_1833367.jpg
 ま、後述しますが、この辺りはもう少し簡略化しても良かったかなぁ、と。

 付属品は、オプションハンドとして「かめはめ波」再現用のモノが左右に用意されています。
c0093829_1833982.jpg
 この造形が手の平に生命線が見えるほど細かいのですが、この辺りはもう少し…(以下略)。

 可動フィギュアの及第点、「格好良い立て膝」は難なくポージングさせる事が出来ます。
c0093829_18433758.jpg
 ですが、個人的にはやっぱり「腿の横ロール」が欲しかったです。ここが回転すると、微妙な、それでいて結構重要なポージングや重心の位置調整が可能になるんですよね。

 例えばこんなポーズでも、腿が回転すると「グッ」と腰を落とす事が可能になったり。
c0093829_18434212.jpg
 腿の横ロールは造形を崩しがちなので、この辺りは致し方無い部分もあるんですけど。

 さて、続きまして孫悟空の父、バーダックです。
c0093829_18434864.jpg
 人気も高いキャラクターで、私も今回のラインナップでは一番楽しみにしていました。

 こちらも、上半身の可動は極めて優秀。ただ、個体差なのか、私のコは首が取れやすいです。
c0093829_18435350.jpg
 しかし、このバトルスーツは、いかにもサイヤ人(フリーザの部下?)っぽくて良いですね。

 そんな格好良いバーダックですが、造形と言うより可動面で難がありました。
c0093829_18532094.jpg
 悟空と比べてみると一目瞭然ですが、ヒザから下(スネの部分)が明らかに長いです。

 コレがどんな影響を与えるかと言いますと、立て膝が出来なくなってしまいます(腰アーマーは取り外せるのですが、色々調整してみてもやっぱり立て膝は出来ません)。
c0093829_18532652.jpg
 バーダックは楽しみにしていただけに、この仕様はかなりガッカリでした。

 なので、このくらいで立たせていた方がヒザの違和感が目立たないかもです。
c0093829_18533680.jpg
 一応、腰から下を孫悟空のモノと差し替える事が出来るので、造形は色々と異なりますがもう一つ孫悟空をゲットして、リペ&加工をするつもりでおります。

 最後は、ブロリーの紹介です。なんか暴れているイメージしか無い人です。
c0093829_18534327.jpg
 モンハンでは、ラージャンの暴れっぷりがそのままブロリーと被りますよね。

 ゴツい体ながら、可動は他の2つと変わらない動きをしてくれます。
c0093829_1975521.jpg
 腹筋などの肉体美も、うっとりするような出来映えです。

 腰巻きの関係で、当然このままでは立て膝は不可能となっております。
c0093829_198126.jpg
 ただ、腰巻きには切れ込みがあったり、腿の造形などは出来るだけ可動させる事を意識した造りになっていると思います。この可動への意識をもう少しバーダックの足にだなぁ…(苦笑)。

 腰巻きを外せば、こちらは違和感なく「格好良い立て膝」をさせる事が可能です。
c0093829_198959.jpg
 このままだと腰の分割線が目立つので、適当なベルトでも付けると良いですね。

 と言う訳で、バンダイさんから出た「掌動-SHODO- ドラゴンボール改」を紹介致しました。バーダックはかなり残念でしたが、全体的にはオススメ出来るアイテムだと思います。
c0093829_19151211.jpg
 シリーズが続けば、「セル」辺りのZ戦士で揃えてみたいですね。ではでは、良い週末を!
[PR]
by nekonekokoara | 2015-03-20 18:00 | 食玩・ガチャ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://nekonekopa.exblog.jp/tb/23726787
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by トッカータ at 2015-03-21 18:56 x
近所で全然見かけないんですよねーorz
サイズ大きくなって少し
質感が良くなってるみたいですね!

手や顔は2つ付けるとかより表情違い、衣装違い
な別Ver.をラインナップしたりして
すげ替え出来る様にして欲しいです。
Commented by edison at 2015-03-22 13:41 x
うわこれ欲しい!と思って近所探したんですが全然見つからず。。。

アマゾンでしらべたら6個入り4000円だとぉ。
さすがにおなじの複数はいらないしなぁ。
悩みどころです。。

悟空もシャープでかっこいいしバーダックやブロリーの可動フィギュアってそもそも少ないですもんね。
いいなぁ。。ちょっと遠出して探してみます。

3体とも髪の毛の造形がとってもイイですね!
Commented by nekonekokoara at 2015-03-27 19:31
●トッカータさん
ブリスターなのに食玩扱いなので、お店側も敬遠しているんですかね。
サイズアップの効果は、きっちり感じられるクオリティだと思います。

手首は基本2種類付いているのですが、顔の表情違いがもう一つあると完璧でしたね。
ブロリーは怒り顔が基本なので良いんですけど、他二人は戦いには向いていない顔ですよね。
Commented by nekonekokoara at 2015-03-27 19:33
●edisonさん
ここにも店頭で見つからない方がお一人…アマゾンでの複数買いはちょっと辛いですね。
後は、他にもゲットしたい人を見付けて、シェアしてみるとか…。

バーダックの可動フィギュアは、確かに珍しいですね~。
ブロリーはフィギュアーツで出ていたと思いますが、それでも限定販売でしたっけ。

髪の毛もそうですが全体的な造形も良いので、ぜひ手に入れて下さい!
<< モンスターハンター4G ぼっち... ハイパーモーションズ アイアン... >>



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
全体
ミクロマン
食玩・ガチャ
その他玩具
歴史小説
雑誌・マンガ
リンクページ
日記
雑感
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
他のブログ・HP系
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧