遊慈のEasy Life

ポーズスケルトン(第2弾)レビュー

 先週は「紹介するモノが無い」ことを嘆いていたのですが、以前紹介した「ポーズスケルトン」の第2弾が出ておりましたので、早速ゲット&紹介をしていきます。
c0093829_17573050.jpg
 やっぱり紹介したいモノが無いと、記事を更新するテンションは生まれませんよね。



 今回紹介するのは、「ヒト02コドモ」と「ヒト03オオキイヒト」です…オオキイヒトって。
c0093829_17573979.jpg
 表記では「大きい人」となっておりますが、どうやら第1弾で出たヒト(写真中央)は「女性」、今回のオオキイヒトは「男性」、と言うイメージだと感じました。

 ミクロマンとの比較。オオキイヒトでも、ミクロマンよりは小柄ですね。
c0093829_14401614.jpg
 オオキイヒトは9cmくらいなので、ミクロマンに換算すると162cmくらいかなぁ。これは是非とも10cm規格の「チョウオオキイヒト」を出して頂いて、ミクロマンとガッツリ絡めてみたいです。

 オオキイヒトの上半身をアップで。第1弾のヒトと比べて、大分リアルになっている感じですね。
c0093829_14444373.jpg
 それと、前弾のヒトと比べると、口の開閉範囲が少し狭い気がしました。

 第1弾のヒト(以下ヒト)との比較。
c0093829_14444966.jpg
 並べてみると、造形がかなり異なっているのが解って頂けるかと。

 オオキイヒトとは言え大きさは極端に変わらないので、以前発売されたアクセサリーはそのまま使う事が出来ます。もちろん第2弾でもアクセサリーは出たので、こちらは後日紹介予定。
c0093829_14445769.jpg
 ちなみに、オオキイヒトは大きさ以外はヒトと同じなので、可動範囲の確認は割愛します。

 こちらは、コドモ。何か、子供の骸骨って、フィギュアとは言え少し切ないですね。
c0093829_14533536.jpg
 顔は、何かのアニメ映画のキャラクターに似ている気もするんですが…思い出せません。

 子供はとても小さいので、第1弾のイヌに乗せる事も出来ます。
c0093829_14534376.jpg
 ま、犬はどんなに大きくても、人を乗せる事はまず無いでしょうけどね。

 今までの写真を見て頂ければ解ると思いますが、関節の造りは他の人と異なっています。
c0093829_14535216.jpg
 大きく違うのは、ヒジ&ヒザが無可動な事ですね。まぁこれは、コドモの小さな体格に関節を組み込むのは不可能と言うことで、致し方の無い部分だと思います。

 と言う訳で、代替案として曲がったヒジ&ヒザパーツが付属します。
c0093829_14535896.jpg
 大きさが違う割に値段が同じなので、この別パーツの付属はまぁ妥当な範囲かと。

 曲がった別パーツを装着。うーん…角度が一定なので、やっぱりポージングの幅は大分限られてしまいますね。印象的には、「少し変化を付けられる」程度かなぁ。
c0093829_15125638.jpg
 それと、ジョイントの脱着が結構面倒くさいです。手首はともかくとして、別パーツ側にもジョイントを付けておけば、交換の手間も大分軽減されたと思うんですけどね。惜しいです。

 と言う訳で、ポーズスケルトンの第2弾から「コドモ」と「オオキイヒト」を紹介してみました。「コドモ」の方にはまだ改善する余地がありそうですが、遊ぶ幅は大きく広がるアイテムかと。
c0093829_1513569.jpg
 私も「コドモ」は2体、「オオキイヒト」は「ヒト」と同じく4体となるように買い足そうと思っています。プレイバリューは高いので、店頭などで見掛けましたら是非手にとって下さいませ!
[PR]
by nekonekokoara | 2015-04-28 18:00 | 食玩・ガチャ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://nekonekopa.exblog.jp/tb/24001163
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by トッカータ at 2015-04-28 19:29 x
自分の処にも届いてました!
メンバーが増えると賑やかになりますね!
「もっと大きいヒト」とか
「太ったヒト」??とか
「生きてるヒト」!
とか欲しいデスネー。
Commented by nekonekokoara at 2015-04-30 18:17
●トッカータさん
ヒトは4体持っていますが、違う体格があるとやっぱり楽しいですね。

モットオオキイヒトは、ミクロと絡める為に是非欲しいです。
フトッタヒトは、骨だけで再現出来るんでしょうか。

イキテルヒトは、それもう普通の可動フィギュアです(笑)。
でも、このアイテムの可動は優秀なので、出たらゲット確定ですね。
<< ポーズスケルトン自転車セットレビュー ブログ記事のネタがないです >>



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
全体
ミクロマン
食玩・ガチャ
その他玩具
歴史小説
雑誌・マンガ
リンクページ
日記
雑感
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
他のブログ・HP系
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧