遊慈のEasy Life

MAGNA ROTATOR(マグナ・ローテーター)

 本日紹介するのは、「MAGNA ROTATOR(マグナ・ローテーター)」と言うアメトイです。
c0093829_14542058.jpg
 アメリカ版戦隊ヒーローである「パワーレンジャー」関連の玩具ですが、劇中に出てくる訳ではなく玩具オリジナルのアイテムだと思われます。お宝発見にて、800円程でゲットしました。



 フォルムは、これから普通に一般販売されてきそうな「モノバイク(一輪バイク)」。
c0093829_14542848.jpg
 最近では『GANTZ』や『メン・イン・ブラック3』に出ていた印象が強いかな。これを見て、手塚治虫先生の『W3 』に登場した「ビッグローリー」を思い出すのは、おそらく40代以上(笑)。

 前方には、機銃が装備。この部分は、箱を開封してからの後付けになります。
c0093829_14581574.jpg
 その他、シールなどは自分で貼り貼りしていく必要があります。

 フロント周り。ハンドルは全くの固定です。
c0093829_14582190.jpg
 シールではありますが、パネルが再現されているのは嬉しいですね。

 シート部分の後方です。スイッチをonにすると、タイヤが回転して前進します。
c0093829_14582655.jpg
 コレが唯一のギミックなのですが、結構な勢いで進んで結構楽しかったりしました(笑)。

 リアビューです。マフラーが後付けする部分です。
c0093829_15111343.jpg
 マフラーは大きめで良いのですが、内側の肉抜きが少し残念ポイントかな。

 マシン上部ですが、用途は何だろう。ヘッドライトをイメージしているかもしれない。
c0093829_15174889.jpg
 左右のアンテナ部分が後付けになります。

 何やらノリノリな感じですが、付属のフィギュアです。元ネタである日本の『星獣戦隊ギンガマン』では、「黒騎士ヒュウガ」だったり「黒騎士ブルブラック」だったりします。
c0093829_15175424.jpg
 少しヒザを曲げていますが、イメージとしてはミクロより少し大きめな感じですかね。

 黒騎士搭乗。付属品だけあって、サイズ&安定性ともに抜群ですね。
c0093829_15175928.jpg
 手足の四箇所で固定するので、いくら前進させても振り落とされる事もありません。

 次に、メインであるミクロマンに乗ってもらいます。
c0093829_1518563.jpg
 付属の黒騎士に比べると細身なので、サイズ感はちょっと合わないですね。

 ミクロマン搭乗。うーん、やっぱりオーバースケールですね。
c0093829_15253785.jpg
 手足の位置は悪くないので、マッチョ系ミクロならもう少し違和感が無いかもです。

 構図を考えて撮れば、違和感も少しだけ薄れるかな?
c0093829_15254734.jpg
 あと、走行ギミックの為にタイヤが太すぎるのもオーバースケールの一因ですかね。

 てな訳で、少し大きめなサイズの「極魂」モモタロスに出てきてもらいました。
c0093829_1525545.jpg
 世界観としては555が一番合いそうですが、その他の極魂は押入の奥なのよねぇ。

 と言う訳で、極魂モモタロス搭乗。ビックリするくらい、ジャストなサイズ比ですね。
c0093829_1525592.jpg
 ミクロマンの為に買ったアイテムですが、どうやら「極魂」や「ミニリボル」辺りとの相性が良さそうと言う結果でした。まぁ、コレに懲りずに、ミクロに合う乗り物をまた探していきたいと思います。

 ではでは、皆さま。雨が鬱陶しい時期ですが、梅雨明けまで頑張っていきましょう!
[PR]
by nekonekokoara | 2015-07-03 18:00 | その他玩具
<< 食玩仮面ライダードライブ ドラ... ASSAULT KINGDOM... >>



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
全体
ミクロマン
食玩・ガチャ
その他玩具
歴史小説
雑誌・マンガ
リンクページ
日記
雑感
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
他のブログ・HP系
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧