遊慈のEasy Life

掌動-SHODO- 仮面ライダーVS(ヴァーサス)レビュー

 久々の玩具紹介となりましたのは、バンダイさんからの新シリーズとなります「掌動-SHODO- 仮面ライダーVS(ヴァーサス)」です。お一つ500円+消費税。
c0093829_18545668.jpg
 最近は何かと買い控えていたのですが、やっぱりテンションが上がるアイテムは違いますね。



 今回のラインナップは4種類なのですが、紹介は「旧仮面ライダー1号」を中心にいきます。
c0093829_18551397.jpg
 サイズ的には約10cmなので、ミクロマンと同サイズになります。

 バンダイさんで10cmサイズと言えば、MRSですよね。造形としては今回の掌動の方がリアルな感じですが、可動は腕&脚が二重関節のMRSの方がよく動く感じかな。
c0093829_1922658.jpg
 悟空の方は同じ掌動シリーズですが、サイズは結構異なります。路線は違いますが、コレでドラゴンボール系の方が割高だったりするんですよねぇ。

 上半身をアップで。ぶっちゃけ、1号をリアルタイムで放送していた頃は生まれていなかったのであまり知らないのですが、造形&塗装共によく出来ていると思います。
c0093829_1923197.jpg
 しかしまぁ、新シリーズなのに何で全て初期の昭和ライダーで発売したんですかね?

 ここからは可動範囲の確認です。腕は一軸ですが、ヒジが90度以上曲がるのは嬉しいところです。手首はグローブ部分で交換出来る事もあり、回転させる事が可能。
c0093829_1923691.jpg
 その他も概ねよく動きますが、腰の可動範囲だけは少し狭く感じるかもですね。

 下半身は、格好良い立て膝も難なく出来るので、もう無問題。これは、掌動ドラゴンボールに無かった腿の横ロールの恩恵も大きいですね。ホントに何で、コレでDBの方が割高?
c0093829_1984638.jpg
 足首はMRSよりも可動範囲が広い感じで、接地性も優秀だと思います。

 スタンドは、最近「66アクション」などでよく見るタイプのヤツでした。
c0093829_1985177.jpg
 ただ、このスタンドだとライダーキックは出来ないですね。一応背中(ベルト裏)にはジョイント用の穴が空いているのですが、それ用のスタンドって何になるんでしょうかね?

 何やらマドハンドみたくなりましたが、このスタンドには手首を挿しておくことが出来ます。
c0093829_19135497.jpg
 手首は左右ともに各3種類付くので、色々なポージングに対応する事が可能ですね。

 ここからは、サラッと残りのラインナップを紹介していきます。

 こちらは、「仮面ライダーV3」。人気の高いライダーなのですが、私は苦手です。だって、赤トンボがモチーフって言うけど、私にはイモムシに見えるんだもん(笑)。
c0093829_1927349.jpg
 私のコには個体差で、口元辺りに赤い塗装が飛び散っておりました。

 ポーズはなぜか魔貫光殺砲ですが、こちらも可動は優秀です。
c0093829_1927819.jpg
 V3も手首は3種類付きますが、昭和ライダーは武器持ちが少ないのは寂しいところですね。

 こちらは、「仮面ライダーX」。正直Xもあまり知らないのですが、デザインは好きですね。
c0093829_19271376.jpg
 ベルトにグリップが付いていると思ったら、ライドルと言う武器が内装されているようです。

 このライドルは色々形状が変化するのですが、掌動には「ライドルスティック」が付属。仮面ライダーXは、初となる武器持ちライダーだったみたいですね。
c0093829_19271859.jpg
 手首には武器持ち手もあるのですが、銀色の部分を持たせるには少し細くてポロリします。

 こちらは仮面ライダーXのライバルとなる「アポロガイスト」。シリーズ初となるライダーのライバルキャラで人気は高く、ディケイドにもリメイクされて登場しましたね。
c0093829_19345729.jpg
 マントが付属しているのでお得感もあり、私自身今回の中で一番楽しみにしていました。

 付属武器としては、「アポロショット」と「ガイストカッター」が付属。手首は武器持ち手を除くと握り手のみなので開き手が無いのは少し残念ですが、コスト的には一番頑張っていますね。
c0093829_1935287.jpg
 マントをしていると立て膝は出来ませんが、もちろん取り外す事は可能です。

 首のジョイントは同じなので、ヘッドすげ替えをして遊ぶ事も出来ます。
c0093829_19521729.jpg
 流石にライバルキャラと言いますか、この二人はコレでもあまり違和感がないですね。

 こちらは上に乗せているだけですが、サイズが合えばメットオフも再現が可能です。
c0093829_19522319.jpg
 ただ、掌動の悟空などはジョイント径は合っているモノの、首の長さが不自然になりました。

 と言う訳で、久々の玩具紹介でした。プレイバリューも高く充分満足出来るアイテムなので、まずはお気に入りのライダーだけでもゲットしてもらいたいですね。かなりのオススメです!
c0093829_19522861.jpg
 長く続いてもらいたいシリーズですが、MRSみたいに中途半端な打ち切りだけは勘弁してほしいです…。と言いますか、66アクションとかアサキンの次弾アナウンスが無いんですけどっ。
[PR]
by nekonekokoara | 2015-09-30 20:00 | 食玩・ガチャ
<< 人生はワンチャンス! モンスターハンターのこと >>



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
全体
ミクロマン
食玩・ガチャ
その他玩具
歴史小説
雑誌・マンガ
リンクページ
日記
雑感
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
他のブログ・HP系
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧