遊慈のEasy Life

カラテロボ レビュー

 以前に記事で少し触れたマシンロボ・格闘技ロボシリーズの「カラテロボ」をゲット。新規開店した万代書店の川越店に、定価1650円の商品が1180円で売られていました。
c0093829_20231084.jpg
 中野ブロードウェイでは、同シリーズのレスラーロボが5千円で売られており、購入を諦めていたのでラッキーでした。ちなみに、同商品があと3個売られていたんですけど、「転売したら利益が出るのでは?」と、考えてしまいました。でも、しませんよ。




 上記のパッケージを見て頂ければ分かると思うのですが、飛行機が付いてきます。 設定では、この飛行機でエネルギーをチャージする様になっています。が、このレビューではコレは無しの方向でいきます。私の目当ては、カラテロボだけですのよ。

 まずは、全体のショット写真から。
c0093829_20243875.jpg
 バランスとしては、胸板が薄く横に広い感じですね。その他のバランスは破綻していないと思います。本当は胸と足元に赤いシールをパッケージの様に貼ります。

c0093829_20303173.jpg お決まりの立て膝です。

 可動フィギュアの難としては、足に横ロールが入っていない所ですね。前に持っていたときは、足の付け根を削って、若干の横回転を可能にしてました。

 ちなみにこのマシンロボシリーズは、私が小学生5~6年生の頃に販売されていた物です。逆算すると、20年前と言う事になりますかね。その時代の可動フィギュアとしては、かなりの物だと思います。

 当時のアニメ 「マシンロボ・クロノスの大逆襲」にも、初めの方に少しだけ出ていた気がします。
※正確には、その続編の「マシンロボ ぶっちぎりバトルハッカーズ」でした。相変わらず、うろ覚えでスイマセン。

c0093829_20375236.jpg
 お顔のアップです。ロボと言うよりアンドロイドですね。おそらく坊主頭をイメージ。この格闘技ロボシリーズは他に5種あるのですが、このコが一番ハンサムさんだったと思います。

c0093829_20395757.jpg
 結構重要なミクロマンとの比較。シスターより、ややお兄さんな感じ。サイズ的に、絡めるのも許容範囲ですね。

c0093829_204354.jpg 手足と腰の部分の可動範囲です。決して、走っている訳ではありません。

 膝は2重間接の為、しっかり曲がってくれるのですが、肘はあまり曲がりません。腰もコレで精一杯曲げています。

 どうやらこの商品は未開封だったらしく、間接がかなりキツいです。私が前に持っていたときは、ガシガシ遊んでいたので間接がユルユルになりました。

 他に売っていたのも未開封っぽいので(シール等が未使用と表記)、もう一個買おうかなぁ…。



c0093829_2050987.jpg
 同封されていたリーフレット。下段が格闘技ロボシリーズで、左からレスリング・空手・柔道・ボクシング・拳法・剣道です。当時は全種類持っていました。後、右上のデビルサターンシックスも。サイドランサーと言うバイクに変形するロボは手に入らなくて、悔しい思いをした記憶があります。※画像はクリックで少し拡大します

 久々に触ってみても良い出来だと思います。ミクロファンにはきっと気に入って頂けると思いますので、手頃な金額で売っていたら、是非とも購入してもらいたいです。
c0093829_210665.jpg
 この飛び蹴りでは、ウォーズマンについていたスタンドを使用。カラテロボは胸に金属が使われているので結構重いのですが、しっかり保持できました。
[PR]
by nekonekokoara | 2006-10-23 21:02 | その他玩具
<< ネコを飼いたいのよ キン消し(キン肉マン消しゴム)... >>



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
全体
ミクロマン
食玩・ガチャ
その他玩具
歴史小説
雑誌・マンガ
リンクページ
日記
雑感
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
他のブログ・HP系
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧