遊慈のEasy Life

サンライズ ロボットセレクション レビュー2

 このシリーズ2個目のゲットは、スコープドッグ:Bでした。ミドリのコが良かったなぁ…。
c0093829_146142.jpg
 相変わらず金欠なのですが、家電量販店のポイントを使って100円の自腹で済みました。店頭にはこの商品が2個あったのですが、「やや重い・やや軽い」の2択から重い方を購入しました。軽いのを選んで、同じレイズナーだったらヘコむしねぇ。

 ボトムズの可動商品は、初めて手にする事になります。思っていたより、良いモノだと感じたのですが、全体的にプラの割合が多く、レイズナーに比べ安っぽい感じを受けました。



 まずは、気になったところから。胸元の、取っ手みたいな所が外れます。コクピット?
c0093829_1461824.jpg
 スカート部分は、よく可動してくれて嬉しいです。開脚ができないからか、腿の部分には山口式可動(?)が取り入れられています。

c0093829_1462627.jpg
 ヒザは90度曲がるのですが、腿の方に凹部があるので、変な事に…。二重関節ではない時は、ふくらはぎ側を凹部にしないとダメですよね。この影響で、立て膝は完全にムリ。

 股関節のボールジョイントだけではほぼ開脚が出来ないのですが、山口式可動のお陰でミドルキックまでは可能になっております。少し内股気味ですけど。

c0093829_1463335.jpg
 ふくらはぎのカバー(カッターナイフで支えている部分)がカタカタ動いて、鬱陶しいです。
ここは別に、一体成型でも問題無かった様な気がします。足首の前後のカバーも別成型
なのですが、カッチリしていないんですよね。

c0093829_1463967.jpg
 スコープドッグの肩には、スイング機構を採用。ショルダータックルをしやすそうな肩当てですものね。腿のロールさえあれば、スイング機構は嬉しい限り。

 こちらは完全フル装備。ラウンドムーバーと、ソリッドシューターです。
c0093829_1464574.jpg
 えーと、名前からして背中にしょっているのが、ラウンドムーバーで良いんですよね?(←バカ)設定がそうなのかもしれませんが、可動も無いのでイマイチ面白みに欠けます。

 サイズ的にミクロに流用できそうなのですが、ジョイントに余計な凸部があって無加工では装備する事が出来なくなっております。

c0093829_1465288.jpg
 肩のスライド機構を最大限に活かして(?)、ソリッドシューターを装備。えー、顔のどのレンズでスコープを覗いたら良いのでしょうか…。

 最後は、同シリーズのレイズナーとの比較。実際は、スコープドッグはエラく小さいハズ。
c0093829_1465815.jpg
 色違い、武器違いを気にしなければ、後はザンボット3のみになりました。こちらは、中古ショップで探してみたいと思います。知名度・人気度からすると、おそらくミドリのスコープドッグが一番の高値になるでしょうね。
[PR]
by nekonekokoara | 2007-07-06 18:34 | 食玩・ガチャ
<< 「ワンピース」46巻感想 文月 >>



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
全体
ミクロマン
食玩・ガチャ
その他玩具
歴史小説
雑誌・マンガ
リンクページ
日記
雑感
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
他のブログ・HP系
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧