遊慈のEasy Life

FAゲキバイオレット レビュー

 本日はこちら、食玩のファイティングアクション・ゲキバイオレットを紹介します。
c0093829_19113472.jpg
             刺激、俺流、わが意を尽くす!

 本当は、ミニプラのゲキウルフを買うつもりだったのですが、最寄りのスーパーでは既に売れてしまった様です。兄貴的存在のモモタロスと言い、今回のヒーロー物では、アニキの人気が凄いですね。このまま、ゲキウルフ難民にはならないよな…。



 ウルフだから犬族なんたけど、ネコ耳フェイスが可愛くてお気に入り♪
c0093829_19114982.jpg
 この商品は315円で、今までの同シリーズではゲキレッドのみが発売されています。その時には組み立てが必要だったみたいなのですが、今回は膝から下を外してあるだけの、完成した状態で入っておりました。おぉ、コレは助かる。

 更にゲキレッドは単色成型(未塗装?)であったのに対して、こちらは紫・黒での成型&銀色部分の塗装が施されているなど、気合入りまくりです。流石はアニキ。

c0093829_19115859.jpg
 全15ヵ所可動と言う事で、かなり動いてくれます。惜しむらくは、胴体がまるっきり一体成型である事ですね。せめて、横回転だけでも欲しかった所ですが…。

 ちなみに、ゲキバイオレットことゴウ兄貴の戦闘スタイルは我流と言う事なのですが、ぶっちゃけムエタイベースである事には触れないのが、大人の優しさと言うモノでしょう。

 えらく気合が入っている足回り。立て膝も、自然に格好良く決まります。
c0093829_1912536.jpg
 膝は二重関節で出来ており、私が日頃こだわる横ロールも可能になっております!どの可動フィギュアもオミットされがちなだけに、とてもビックリ&嬉しい仕様です。足首はBJで、まずまずの可動範囲があります。白いラインは、シールで再現されています。

c0093829_19121363.jpg
 手首は回転してくれませんが、ゴウの代名詞「まいったぜ!」は再現可能。肘は90度曲がり、腕にもきちんと横ロールが入っております。ココまで来ると、胴体が動かないのが本当に惜しい。首は横回転のみ可能です。

c0093829_19122124.jpg
 気になるサイズですが、ミクロ…ではなく装着変身と同じくらい。バランス的には、やや足が長い&股関節が広がりすぎている、と言った所でしょうか。

 このファイティングアクションシリーズは、ゲキチョッパーの発売も決まっているらしく、こちらも手に入れたいと思っています。イエローを除く、カゲキを身に付けたレッド&ブルーの発売されるらしいのですが、同一ボディでは無い理央様の商品化は難しいかなぁ。

↓特にオチもなくオマケ
c0093829_191234100.jpg
リ ュ ウ タ ロ ス 「ねーねー、キミもムラサキ同盟に入ろーよー。答えは聞かないけど」
ゲキバイオレット「えっ?聞かないのかよ…まいったぜ」

 紫色のレンジャーは、ゲキバイオレットが初登場のようです。電王でも紫色のライダーが出たので、珍しい同士絡めたかっただけのオマケでした。
[PR]
by nekonekokoara | 2007-10-02 20:25 | 食玩・ガチャ
<< TMW F/144 VOTOM... 手にっ入れろっ!ドラゴンボッォ... >>



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
全体
ミクロマン
食玩・ガチャ
その他玩具
歴史小説
雑誌・マンガ
リンクページ
日記
雑感
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
他のブログ・HP系
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧