遊慈のEasy Life

ミニプラ 獣拳合体 ゲキウルフ レビュー

 前回のゲキペンギンに続いて紹介するのは、ゲキウルフ。兄貴、出番です!
c0093829_1757131.jpg
 ゲキバイオレットはネコ耳な感じでしたが、こちらはしっかりウルフしてますね。ゴウは、時折オオカミ男に変身していました (させられていた)が、あの設定はもう完全消化しちゃったのかな?後、ミキと昔何かあったんじゃないか気になる。そして、激獣レオパルド拳は…?



c0093829_17572926.jpg
 箱がやたら小さいと思ったら、こちらも半完成品でした。流石はアニキ。

c0093829_17573759.jpg
 口はきちんと開閉します。尻尾である刃を接続するので、凹ジョイントがありますが。

c0093829_17574563.jpg
 ゲキガゼルの前足は、付け根のみの可動らしいのですが、このコはヒザにも可動部分があります。流石はアニキ。 つーか、ガゼルことレツが可哀相。頭と前足は、連動した造りになっております。コレにどんな意味があるのかは、よく解らんのですが。

 後ろ足は、写真の所で曲がるだけで、付け根は固定。付け根の凸ジョイントが2つあるので、1つを切り取れば可動は可能になります。ただ、体全体のバランスは悪そうですが。

c0093829_17575271.jpg
 まずまず可動してくれるので、写真のポーズでも自立が可能。首は上下によく動くのですが、頭が可動しないのが惜しいですね。

c0093829_1758056.jpg
 何故か腹部に開閉ハッチがあって、ゲキファイヤー差し替え用の手首を収納する事が出来ます。おい、アニキはどれだけ至れり尽くせりだ。

c0093829_1758985.jpg
 同じミニプラ(?)の、バイオレットと大きさ比較。オオカミにしては、少し大きめですかね。

 さて、話は少しズレて、私のオリミク紹介 (笑
c0093829_1758171.jpg
 とりあえず紫色のマテフォに、頭や手首の流用できるモノを差し替えただけです。元のフィギュアは、ゴングを鳴らすポーズだったので、右手首の形がキマっておりますね。

 しかし、アレですね。 ボディペイントをしてオリジナルミクロを作りたくても、マテフォが手に入らない今の状況では、二の足を踏んでしまいますね。一色に付き、4種類を出さなければならないレディと違って、男性マテフォの需要はかなり高いと思うのですが。せめて、肌色&黒&白だけでも、再販をお願いしたいモノです。

c0093829_17582528.jpg
 このままの勢いで獣拳合体をしようと思っていたのですが、記事が長くなってきたので、ひとまずしゅーりょー。連休中に、続きの記事を書きたいと思います。いや、多分…。
[PR]
by nekonekokoara | 2007-10-05 21:41 | 食玩・ガチャ
<< ミニプラ 獣拳合体 ゲキファイ... ゼントランさん ありがとう企画! >>



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
全体
ミクロマン
食玩・ガチャ
その他玩具
歴史小説
雑誌・マンガ
リンクページ
日記
雑感
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
他のブログ・HP系
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧