遊慈のEasy Life

仮面ライダー電王 感想

 「仮面ライダー電王」の感想です。ネタばれがあるので、まだ見ていない人は注意。
c0093829_17421936.jpg
モモ「うおっ!このハナクソ女。デカくなって、パワーアップしてやがる」
ハナ「このバカモモっ!誰がハナクソよっ!」
モモ「ご、ごめんなさぁ~い」                ↑このハナさんの紹介記事もあるよ



 まずは、個別に感想です。今年も美形揃いで、目の保養になりました。

野上良太郎 / 電王:佐藤健
 「優しさ」と言う強さを持つ、平成最弱ライダー。本当に平成生まれなので、真の平成仮面ライダーでしたね。カブトの天道総司みたいにガンガン前には出て来ませんでしたが、土壇場で見せる強さは本物でした。イマジン憑依後の変化を見事に演じきり、俳優さんとして今後ますますの活躍が期待出来そうです。

ハナ:白鳥百合子
 「ハナパンチ」「ハナキック」など、物語中盤までを大変盛り上げてくれました。白鳥さんの心情については、こちらの記事を読まれた方が良いかと。復帰した時には、応援していきたいと思っております。

コハナ:松元環季
 突然の抜擢にも関わらず、頑張っておりましたねー。しかし、ミルクディッパーで、愛理さんとイマジンの事を語り合うシーン。今思うと、○○間での会話になるんですね。うーん、年齢的に見ると、コハナちゃんの方が自然な感じになっちゃいますね。

モモタロス:関俊彦(声)・高岩成二(スーツアクター)
 電王の真の萌えキャラ、ヒロインとして大活躍でしたね。モモを見ていて、初めて声優さん・スーツアクターさんの重要さを感じました。電王側のイマジンズでは、良き(?)兄貴分で、「顔は恐いけど、優しい」と、くぅこも大好きでした。

ウラタロス:遊佐浩二(声)・永徳(スーツアクター)
 イマジンズの中では、少し地味めだったかな?最終回間際の裏切りの時、「ウラが裏切ったよ!騙してたのかー!」と、くぅこに言うと、「そんな事ないよ。良太郎の仲間だよ」と言われました。子供ながらに、イマジンズの友情の強さを感じていたようですね。

キンタロス:てらそままさき(声)・岡元次郎(スーツアクター)
 気は優しくて力持ち。イマジンズの中では、くぅこ共々、一番好きなキャラです。ハナ(コハナ)との心の交流は、キンが一番多かったように思います。最終決戦では一番初めに脱落して、どうなるかと思いました。

リュウタロス:鈴村健一(声)・おぐらとしひろ(スーツアクター)
 初めはあまり受けつけなかったのですが、カイ登場時や、侑斗とのやり取り辺りでどんどん好きになりました。物語の間では、精神的に一番成長しましたね。十年後のリュウタロスとかを見てみたい。くぅこ曰く、「子供みたいで可愛い」…って、お前が子供だ。

ジーク:三木眞一郎(声)・永瀬尚希(スーツアクター)
 出番は少なかったですが、印象に残るキャラでした。かなり強いと思うのですが、劇場版での活躍シーンも少なかったですね。

桜井侑斗 / ゼロノス:中村優一/伊藤慎(スーツアクター)
 今回とても良い印象を残しましたね。響鬼さんでの扱いは可哀想でしたから。最終回では、泣きながら椎茸を食べてましたね。くぅこに、「よほど椎茸が嫌いなんだね」と言ったら、「違うでしょ!」と怒られました。スミマセン。…そーいや、大人桜井の俳優さんは、謎のままでしたね。

デネブ:大塚芳忠(声)・押川善文(スーツアクター)
 優しいお母さん。「記憶を忘れてしまうなら、新たに作ればイイ」と、私も全く同じ事を考えていたので、あの話は泣けました。侑斗のいない世界では良太郎に憑いていたので、この変身フォームも見たかったですね。侑斗をよろしく。

ナオミ:秋山莉奈
 オシリーナさんですね。アギトはまだ見ていないので、こちらも見てみたくなりました。最終回での暴走ぶりは、ナイスでした。いや、物語を通して暴走してたか。

オーナー:石丸謙二郎
 「世界の車窓」のナレーションをされていて、遊び心が感じられるキャスティングでしたね。旗を倒した時のリアクションは、未だにくぅこと真似をしています。スプーンを弾いて掴む仕草は、「マナーが悪い」と感じるのは、子供と見てるからかな。

野上愛理:松本若菜
 キーキャラ(本当に鍵だな)だと思っていたら、何とまぁ。綺麗と言う意味では、電王で一番だったかと。コハナちゃんは、「ミルクディッパー」には戻ってこないのかな?

カイ:石黒英雄
 終盤に出てきて、「俺、そういう顔してるだろ」の台詞で、一気に存在感を示しました。くぅこは、「ベンチに座りながらそのまま首を後ろに曲げられるので、この俳優さんに決まった」と言っておりました。…え、そうなの?本人は、最後まで戦ったりしませんでしたね。かつての、「エリートヤンキー」。現在、「1ポンドの福音」に出演中らしいです。

 コレは、アミューズメント景品のハナさん。18cmのビッグサイズです。
c0093829_17423584.jpg
 視線(てか、顔全体)が少し下向きなので、目元が暗いですね。ゴスロリ(かな?)調の洋服も細かく再現されており、品質はかなり高いかと。

 お顔のアップ。似てはおりませんが、勝ち気な感じがよく出ていますね。髪の毛は前後で分割されているのですが、パーツの色合いが少し違う感じ。
c0093829_1742474.jpg
 今回の電王は、途中で息切れする事もなく、正に最初から最後までクライマックス状態でしたね。最終回も、今までの中で一番まとまっていたと思いますし。

 その中で、体調不良によるハナさん(白鳥百合子さん) の途中降板は、やはり残念でしたね。降板後も自ブログを続ける白鳥さんに中傷が相次いだらしいですが、一番悔しい思いをしているのは彼女自身なんですよね。 ブログ記事を拝見していると、その気持ちがヒシヒシと伝わってきます。上手く言えませんが、1ファンとして白鳥さんを応援していきたいです。

 最後になりましたが、「仮面ライダー電王」の制作・放送に携わった全ての方々に、「おつかれさま」と、「ありがとう」の言葉を伝えたいです。

 そして、次の日曜日からは、「仮面ライダーキバ」が始まりますね。昨年の今頃は、「電車が動くって大丈夫かよ」などと思っていましたが、今度は「城」ですか。そーデスカ。 装着変身やMRSなどの商品展開も、今から楽しみ~♪
[PR]
by nekonekokoara | 2008-01-25 19:00 | 雑感
<< 「ぬこの手」って、何処で借りら... ムゲンバイン-ムゲン五神獣-レ... >>



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
全体
ミクロマン
食玩・ガチャ
その他玩具
歴史小説
雑誌・マンガ
リンクページ
日記
雑感
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
他のブログ・HP系
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧