遊慈のEasy Life

ムゲンバイン-ムゲン五神獣-レビュー2

 この前紹介したムゲンアヌビスから、ようやく続きを紹介。アヌビスの紹介時からアクセス数が一時的に増加しているのですが、もう他所さんでもかなり紹介されていますね…。
c0093829_17382319.jpg
 気を取り直して本日紹介するのは、「ムゲンスフィンクス」と「ムゲンラー」の2体です。「うぉい!合体まで行かないのかよ!」と怒らないで下さい。と言いますか、多分、次の紹介でも合体しないかと…。仕事(?)が遅くて、本当にスミマセン。

 トップの写真は、アヌビスにラーの装備を追加した物です。トップ用にスフィンクスとラーを並べた写真を撮っていたのですが、想像以上にショボかったので却下となりました。



c0093829_17384778.jpg
 こちらがムゲンスフィンクス。なんだろう。頭でっかちでアンバランスな所が、妙に可愛く感じるんですが。両側の鎖の意味はよく解りませんが、可愛いから許す。

c0093829_1739132.jpg
 可動範囲は、こんなモノです。手足は付け根で可動。頭は左右に回転します。背中に乗っているのはロイダーと言いまして、各バイン(?)のパイロットのようです。

c0093829_17391098.jpg
 お顔アップ…やっぱり可愛いな。青のラインは一本一本シールを貼ります。いっその事、塗装した方が早いんじゃないか、と思うほど重労働。(もちろん塗装の方が大変ですが)

c0093829_17392193.jpg
 頭を外すと、棺を模したボディが窺えます。コレはよく出来ているので、合体時に前面に来ると思いきや、見事に頭の下に収まってしまいます。うーん、惜しい。

c0093829_1739315.jpg
 棺のモールドは、このギミックの為みたいですね。上記の状態から更に腰を外すと扉を開く事が出来、中にロイダーを乗せる事が出来ます。固定は出来ないけどね。

c0093829_17394040.jpg
 こちらは、ムゲンラー。ハヤブサ頭の神様だったっけ?初めにデザインを見た印象では、このコが一番遊べると思いました。んー、スフィンクスよりは遊びの幅が広いかな。

c0093829_17395058.jpg
 翼は回転するのみですが、外して付け替える事によって、なんちゃって収納状態にする事が出来ます。翼の向きって、これで合ってたっけ?

c0093829_1740076.jpg
 何気にお気に入りの、尾翼付近。尾翼脇の小さい翼は、ファラオ合体時の鎖骨ガードになります。鎖骨って、ダメージ受けたら脆そうですよね。すぐに折れてしまいそうで怖いです。

c0093829_17401076.jpg
 飛ぶところを再現。脚を後ろに向けられないので、あまり雰囲気が出ないですね。 バランスとしては、翼が少し小さめ、脚が大きめに感じます。ちなみに、鳥が苦手と言う人は、「脚が怖い」事が多いようですね。ネズミだと、「尻尾が気持ち悪い」とかが理由らしい。

c0093829_174021100.jpg
 脚は前の可動範囲が広いので、急降下で獲物を狙うシーン再現は良い感じになります。

 スフィンクス+ラー(+アヌビスのスネ)で、ムゲングリフォン…みたいな。
c0093829_17403687.jpg
 と言う訳で、最後にとんでもない駄作をお見せして、今日の記事はお終いです。予定としては、次に残りの2体を紹介。その次で合体形態を貪る事になるでしょうか。

 あ。でも、そろそろMRS第3弾も発売されますね。確か、第2弾の時に一緒に注文したハズですが、大丈夫かな?後、最近は「延期」と言う言葉が恐ろしいです。まんじゅう怖い!

 …あれ?ここで「まんじゅう怖い」って言ったら、延期されるって意になるのか。怖っ!
[PR]
by nekonekokoara | 2008-01-29 19:41 | 食玩・ガチャ
<< ユーが キャン出来るなら ドゥ... 「ぬこの手」って、何処で借りら... >>



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
全体
ミクロマン
食玩・ガチャ
その他玩具
歴史小説
雑誌・マンガ
リンクページ
日記
雑感
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
他のブログ・HP系
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧