遊慈のEasy Life

アニマルカイザーで遊んでみよう!

 今日の記事は、このブログに来られる殆どの方を置き去りにするであろう、アニマルカイザーのお話です。以前から一度話をしたかったのですが、良い(?)キッカケがあったので。

 んで、そのキッカケとは、写真左側の金レアカード「ハクトウワシ」が手に入ったからです!今まで、銅レアも無かったのに。先日、中古ショップで見たら、3千円で売られていました。
c0093829_8535598.jpg
 右側のライオンが、今までの手持ち最強カードだったのですが、攻撃力+体力が9500。しかし、ハクトウワシは、合計14000の強さなのです。ハクトウワシは、こないだのプレイで手に入ったばかりなので、今度のプレイが楽しみです~。初の、3回勝ち抜けが出来るか?

 ファイヤーレオンは、雑誌に付属していた特別カードです。 このカードでプレイしていたら、よそのコに、「この金レアカードと交換して下さい」と言われた事もありました。丁寧に断った後、そのコに、特殊技「グリフォニングアタック」を連続で見せつけた、大人げない私です。



 んで、「お宝発見」でカードを補充してきました。実際のプレイで使うカードは限られてしまうのですが(エースカード+α)、くぅこにプリキュアカードを買ってあげたかったのです。
c0093829_85483.jpg
 プリキュアも同じくカードゲームなのですが、キャラクターカードが無いと、同じキャラで固定になってしまうので。ミントとレモネードは既に持っているので、くぅこが好きなレモネードの違うVer.と、その他のキャラを購入しました。ちなみに、私の好みはミントです。

 くるみ(紫のコ)は新しいので150円ですが、他は10枚まとめて500円でした。一学期も今週で終わりなので、お疲れ様の意味を込めて、外での食事とこのカードをプレゼントします。外食の方は、どちらかと言うと、嫁さんへのお疲れ様イベントですね。

 そして、何故アニマルカイザーを補充したかと言うと、家でのカードゲームに使用するからです。以下、家でのルールを説明しますので、興味のある方はどうぞ参考にして下さい。

 基本は二人対戦になるので、まずアニマルカードを1人3枚ずつ配ります。手持ちのカードの中身は、見せても見せなくても良いと思います。(写真は、クリックで少し拡大
c0093829_8541711.jpg
 ウチではハクトウワシが異様に強いので、対になるライオン(成猫?攻撃力7000+体力7000)とか、ベンガルトラ(攻撃力8000+体力6000)とか欲しいんですよねー。

 次に、ストロングカードを、各1枚ずつ配ります。私は3枚しか無いので、自然にガッツ・テック・パワーが分かれるのですが、ゲームバランスはこっちの方が良いかも。
c0093829_8542736.jpg
 んで、チーム+ストロングカードが、上写真の様に分けられました。この中で、先鋒・中堅・大将を決め、いよいよバトル開始です。チーム発表は、この時が良さそうですね。

 Aチーム(とします)先鋒ユキヒョウ(攻撃力4000+体力3500)。Bチーム先鋒ナイルワニ(攻撃力3500+体力4000)。 双方とも、エース級を後ろに持ってきている様です。私はこの時、カードにある異名を読み上げます。「先鋒は、雪原のマジシャン・ユキヒョウ!」とか。
c0093829_8543578.jpg
 大人なら、ゲーム中に体力を把握出来るでしょうが、子供相手なので、体力を別の紙に書き留めておきます。通常なら、ユキヒョウ体力3500なのですが、ここでストロングカードの出番です。ユキヒョウはガッツ技が得意なので、ガッツのストロングカードを使用する事により、その強さを補正出来ます。ウチでは、攻撃力か体力のどちらかを2倍にする事が出来ます。

 今回は、体力に2倍ルールを適用するので、体力が7000になりました。ナイルワニは、そのまま4000ですね。 ストロングカードは、1ゲーム中(アニマル3匹)で1回のみ使用です。当然ストロングカードは、エースカードに使えると、尚有利になる訳ですね。

 攻撃の権利は、超(ミラクル)カードで決定します。アニマルカード同様、このカードも多ければ多いほど良い訳で、今回の補充もそう言う理由なのです。
c0093829_854439.jpg
 コレも、山にしたカードから、各1枚配っていきます。あっ、そーそー。今までのカードもオモテ面を見せておりますが、配る時には、トランプ同様ウラ面でお願いします。

 出たのは、ユキヒョウ「限界突破イナズマ3400」。ナイルワニ「地割れ3100」です。当然数値の大きいユキヒョウが攻撃権を獲得し、ユキヒョウの攻撃力4000で、ナイルワニの体力4000を根こそぎ奪い、ユキヒョウ勝利となります…ですがっ!
c0093829_854515.jpg
 ここで再び強さ補正です。 超カードにはアニマルとの相性があり、ナイルワニは相性のヘビーが合うので、超カードに+500の補正をかけ3600。スピードタイプのユキヒョウに、マルチの超カードは合わないので、そのまま3400。攻撃権はナイルワニ側になります。

 ナイルワニの攻撃3500により、通常であれば体力3500のユキヒョウは倒されますが、ストロングカードで体力7000になっているので、勝負は次のターンに持ち越しになります。超カードの数値が同じ場合は、もう一度引き直して下さい。もしくは、アイコダメージで両アニマル共1000ずつダメージとか。

 後は、同じ要領でバトルしていき、倒されたアニマルは次に交代。最後にアニマルが残ったチームが、勝利と言う事ですね。各アニマルの体力は、対戦相手が変わった時に回復しても良いですし、持ち越しても良いと思います。ウチでは、持ち越しルール適用です。

 ルールは、皆さんが持っているカードで順次変えてもらえれば、尚盛り上がると思います。ウチはストロングカードが3枚しか無いので、使用方法も制限されますし。ルールを、子供と考えるのも楽しいですよ。ウチでのルール、スコーピオンにある「どく」属性で、1ターンにつき500のダメージも、くぅこのアイディアです。

 ゲームの説明だったので、文章が多くなってしまいましたね。申し訳ないです。次回は、やっぱり「お宝発見」で手に入れた、ミクロ系ビークル(?)を紹介する予定です。
c0093829_8545935.jpg
 写真は、個人的に一番欲しいアニマルカード、ジャイアントパンダの勇姿です。何気に、総合力で10000越えなので、銅レアなのよね。超技の、「巨大メロン」も素晴らしい。

 今回の記事で何が言いたかったというと、「俺、金レアのハクトウワシ出たんだぜー、すげぇだろー」と言う事です。周りに、コレを自慢出来る人っていないのよね…(悲)。
[PR]
by nekonekokoara | 2008-07-17 12:00 | 雑感
<< 働く カブコレクション-Hon... アルティメットソリッド 超人師... >>



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
全体
ミクロマン
食玩・ガチャ
その他玩具
歴史小説
雑誌・マンガ
リンクページ
日記
雑感
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
他のブログ・HP系
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧