遊慈のEasy Life

マザー牧場&海ほたるに行ってきた!

 くぅこが、今月の21日に7歳の誕生日を迎えたので、秋分の日を利用してマザー牧場に行ってきました。プレゼントは、色々な人からたくさん玩具をもらっているので、我々からは思い出をプレゼントと言う事で。…良いなぁ、オレもたくさんの玩具をもらいたいぞ!(笑)
c0093829_12531120.jpg
 マザー牧場と言えば、(多分) 関東を代表する有名な牧場だと思いますが、遊びに行くのは私も初めてです。マンガ「湘南爆走族」の中で話に出てきているので、子供の頃からずっと気になっていたんですよね~。あの時の話は、マル(丸川)がメインだったかな。

 くぅこに、「マザー牧場って変わった名前だよね」と言うと、「わかった!マザーはお母さんだから、ミルクを出すお母さん牛のことじゃないの」と言う返答が。知識もそうですが、「日々是成長なんだなぁ」と言う事が、この休日中にも多々感じられました。寂しくないやいっ!



 んで、その牛の乳搾り体験です。今回のくぅこの一番の目的がコレでした。
c0093829_12532182.jpg
 以前、牛の乳搾りを他でした時は全く手が出なかったくぅこが、我先にと牛に向かっていました。そして、見事に成功!昨日、乳搾りの仕方をシミュレーションした甲斐があったね。

 そして、乗馬。ポニーでなく普通の馬だったので、「思ったよりも高くて、思ったよりも揺れた」と、興奮気味に話してくれました。以前は、「ただ乗って、はいお終い」だったのですが。
c0093829_12532883.jpg
 ちなみにここでは、体重70kgまでなら二人乗りが可能です。割と珍しいかと。私の体重は60kg弱なので、くぅこが10kg位なら乗れたのですが…いつ頃の話だ。今思ったのですが、嫁+くぅこなら乗れたのでは?いや、無理なのか?深く考えるのはよしておこう(怖)。

  1日1回、12時30分頃には「ひつじの大行進」があります。
c0093829_12534597.jpg
 私は、ファームステイで羊飼いをした事があり、羊は割と馴染み深いのですが、久々に見たら思ったより速くてビックリした。自分でやってた時は、バイクで追い回してたからなぁ。

 写真は撮らなかったのですが、「こぶたのレース」と言うイベントもあります。こぶたは、観客から選ばれた子供達が先導するのですが、くぅこはこの手のイベントには参加してくれません。代わりに私が必ず手を挙げるのですが、こちらも選ばれた事がありません(悲)。

 「うしの牧場」から、「わくわくランド(小さめの遊園地)」に行く途中には、一面のサルビアが!道を挟んで反対側はコスモス畑なのですが、こちらは少し時期が早かったようです。
c0093829_12533737.jpg
 更に、春には関東最大級である「菜の花ばたけ」が見られるようです。この時期には、菜の花摘みも出来るようです。ホホホホッ、捕まえてごらんなさいっ!…てな感じですかね。

 冬には、10万株の水仙が見られ、ほぼ一年を通して花を愛でる事が出来そうです。
c0093829_1253548.jpg
 この写真は、ハイキングコースがある自然観察園を上から見たところかな?マザー牧場はかなり広く、私達が入ったまきばゲートの反対側にある、「ひつじの牧場」「うまの牧場」には行きませんでした。他にも、フルーツ農園とかハーブ園とか色々あるのですが。

 アグロドーム内で行っている、ひつじの毛刈りショー。アクロイヤーとは何の関係も無い。
c0093829_1254160.jpg
 羊飼いである私は、当然毛刈りをした事もあるのですが、写真の様なバリカンでしている所はもう無いでしょうね。何せ、人間より羊が多い国でしたから。私の時は、狭い通路に羊を通すと、「チュル~ン」と毛が刈れる機械を使ってました。

 足元の毛は残るので、バリカンをあてるのですが、思ったより羊の蹴りは強力です。羊の皮を被った野獣です。今の毛刈りは、もっと効率良い方法があるみたいですね。

 羊は、本当にお利口と言うか大人しいと言うか。30分間くらいのショーの間、きちんと並んで待っていました。体の上を犬が激走しても、お構いなし!(写真真ん中、上にいます)
c0093829_12541096.jpg
 ショーの進行は、舞台の上のタンクトップおじさんが怪しい日本語で進めるのですが、「本当はアンタ、日本語ペラペラなんじゃあ」とか、疑ってみたり。

 ちなみに、眠れない時は羊を数えて…なんて言いますが、英語の「seep(羊)」と「sleep(睡眠)」が似ていると言う事で、日本語では意味無いのよ。英語でも意味無さそうだが。

 羊の上でくつろぐ牧羊犬達。この後で、羊&犬との触れ合いタイムがあったのですが、ここでもくぅこはガシガシ遊んでおりました。くぅこからすれば、かなり大きな動物ですけど。
c0093829_12541754.jpg
 更に触れ合い体験として、ウサギ&モルモットがあったのですが、くぅこが初めてモルモットを膝に乗せていました。今までは怖くて、乗せる事が出来なかったんですよね。

c0093829_12542437.jpg
 この時期に割と見かける一風変わった花、「エンジェルストランペット」です。さり気なく花の名前が出て来ると、ちょっとポイント高いですよね。この花の名前は初めて知りましたが。

 んで、朝の9時位から夕方4時位まで遊んで、マザー牧場を後にしました。朝は都心の方から、グルッと東京湾を回っていったのですが、帰りにふと「アクアライン」を使う事を思い付きました。通行料は高いですが、今はガソリン代もバカにならんですしね。

 と言う訳で、初「海ほたる」到着。今年が、アクアライン開通10年と言うのにビックリ、10年で初めての自分にビックリ。もっと安くしてくれれば、マザー牧場に行きやすいのにねぇ。
c0093829_12543019.jpg
 これは、海ほたるの頂上付近ですかね。遠くから見ると、海上要塞の様に見えて、一人でワクワクしておりました。無駄なモノを作ったような気もしますが、よく作ったモノです。

 そして、海ほたる内にはヘリポートがありました。私達がこの写真を撮った後、一回りして戻ってきたら、ここで写真を撮る為に人が並んでた(笑)。
c0093829_12543727.jpg
 海ほたるの3階部分はショッピングセンターみたいな感じなのですが、興味が無いので私達は総スルー。海ほたる名物の「あさりまん」を、くぅこがやたら気に入っていました。

c0093829_12544417.jpg
 立ち寄った時間帯が良かった事もあり、落ちていく夕日を見る事が出来ました。

 今回、海ほたるに寄ったのは本当にたまたまなのですが、高い通行料を払った甲斐があったと思いました。ま、これから10年くらいは、使う事が無さそうですが(笑)。
c0093829_12545011.jpg
 マザー牧場も本当に楽しく、「もっと近くにあればなぁ」と思わずにはいられませんでした。2年間入場フリーパス券を買えば、かなりお得になりますしね。

 今回は、くぅこが牛の乳搾りをしたいと言う事で、コレが確実に出来そうなマザー牧場に行きましたが、秩父の方にも牧場はあるので、こちらにも是非行ってみたいですね。
[PR]
by nekonekokoara | 2008-09-25 18:36 | 日記
<< 缶コーヒーBOSSキャンペーン... ガールズ・イン・ユニフォーム ... >>



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
全体
ミクロマン
食玩・ガチャ
その他玩具
歴史小説
雑誌・マンガ
リンクページ
日記
雑感
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
他のブログ・HP系
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧