遊慈のEasy Life

ムゲンバイン-ムゲン海聖獣-レビュー!

 数日前からグダグダ予告しておりましたが、ようやくムゲンバイン海聖獣のレビューです。いつもは数回に分けてチンタラ紹介しておりましたが、今回は合体まで行っちゃうぜ!
c0093829_18511952.jpg
 さて、この写真の通り、今回はいつもより多い6体合体で「ムゲンパイレーツ」になります。更に剣聖獣のリヴァイアサンを加えて、「ムゲンカイオウ」に!持っていない人はどうするんだ?このコだけでも、一緒に再販してくれれば親切なんだけどねぇ。



c0093829_18513357.jpg
 こちらが今回の海聖獣メンバー。この後で、一応1体ずつ紹介しています。仕方の無い所ですが、シャークとホエールが同じ大きさと言うのは頂けないですね。

c0093829_1851423.jpg
 今回の人型、ムゲンキャプテン。右側に剣聖獣のムゲンナイトを置いて比較してますが、すごく小さいです。その割には頭が同じ大きさなので、アンバランスな感が。

c0093829_18514978.jpg
 見た目通り、可動はこの程度。付け根で回転するだけで、横ロール等は一切無いです。今まで人型のプレイバリューは高かったので、コレは残念。

c0093829_18515634.jpg
 その代わりと言ってはなんですが、リバーシブルで骸骨顔にする事が出来ます。手首は付け替えられないので手の向きが逆さまになってしまうなど、中途半端な感じなんですが。

c0093829_1852431.jpg
 更に中途半端な事に、どちらの顔にしてもウラの顔は出っぱなしになってしまいます。合体に組み込まなくても良いから、ここは顔の隠れるヘルメットとかが欲しかったです。

c0093829_18521152.jpg
 剣は背中に付けられたり、先端を直接腕に付けるなど、面白い所もあるんですけどね~。

c0093829_18521938.jpg
 2番手。エイ型のムゲンバイン、ムゲンスティングレーです。この形状は、凄くお気に入り。

 ギミックとしては、ヒレが上下に動かせるくらいですかね。
c0093829_18522697.jpg
 合体時のパーツとしては、(外装を除けば)主に前腕から上腕担当です。前述のムゲンキャプテンの担当は、主に顔&胴体内部ですね。このコの脚は、合体時に不要なのでは…。

c0093829_18523343.jpg
 このコには、ロイダーディープがパイロットとして付属します。名前が「深い」と言う訳の解らないお方ですが、ナポレオンキャップ&胸の髑髏は格好良いので良しとします。

c0093829_18524054.jpg
 3番手。サメ型のムゲンバイン、ムゲンシャーク。ノコギリザメなのか、ジンベエザメなのかよく解らんフォルムですが、コレも格好良いので無問題です。

c0093829_18524890.jpg
 ギミックは特に無し…写真は、先端部分はそのままヘルメットになると言う事で。合体時の担当は、メット&左足担当です。スネの上部分には、可動を入れて欲しかったなぁ。

c0093829_18525453.jpg
 どんどんいきます。4番手。カニ型のムゲンバイン、ムゲンシザーです。胸・腰&太腿・肩・踵・手首担当と合体を形作るパーツが多く、海聖獣一番の働き者かと(笑)。

c0093829_1853487.jpg
 パーツに股関節がある関係で、可動はまずまずあります。両手を上に上げると、前に倒れてしまうのですが。しかし、股間を露わにしてると考えると…少し引くかも。

c0093829_18531166.jpg
 5番手、ムゲンクラーケン。クラーケンは、タコやクジラなど色々な姿で再現されますが、今回はイカをチョイスしたようです。縦の写真を撮るのが面倒だったので、横倒しです。

c0093829_18531813.jpg
 ギミックは特になし。合体時に腰アーマーになる脚の部分が可動する位。他には、胸の側面・右足のスネ・足のつま先担当です。錨の主部分もこのコですね。

c0093829_18535152.jpg
 大トリ。クジラ型のムゲンバイン、ムゲンホエール。このコはまずまずのギミックがあります。合体時の担当は、右足のスネ。他は…無くても大丈夫ぢゃね?

c0093829_18535960.jpg
 口は開閉する事が出来ます。ここまで遊んで思ったけど、今回は単品でのプレイバリューが低い気がします。海の生物と言う事で、ギミックが付けにくいとは思いますが…。

c0093829_185478.jpg
 このコの胴体は、宝箱になっています。中の空洞はあまり無いので、物は入れられないけどね。この宝箱は展開して、合体時の腰アーマー(背面)になります。

c0093829_18541525.jpg
 さぁ、いよいよムゲンパイレーツに合体です!…キャプテンが襲われている様にしか。

   ムゲンパイレーツ見参! ※写真はクリックで少し拡大します
c0093829_18542263.jpg
 今回のムゲンパイレーツも、よくまとまっていると思います。前述しましたが、ムゲンキャプテンの脚&ムゲンホエールの頭は付ける必要が無い気がします。

 同じレジェロニア文明の、ムゲンアーサーと並べたみた。ミスティリオ文明のムゲンファラオの方が先に出たのに、味方はこっちが先になっちゃったね。
c0093829_18595618.jpg
 6体合体と言う事で、アーサーよりボリュームがありますね。アーサーは全体的にチープっぽさが漂っていましたが、今回は深海をイメージしたのか地味にまとまっていますね。

 しかし、「剣聖獣(アーサー)は海中の敵を前に苦戦」って、五神獣側(ファラオ)にはワニがいる位なんですが…。しかも、ワニじゃあ海じゃなくて河に生息してますよね(笑)。

c0093829_190571.jpg
 6体合体の一番の恩恵は、大型の武器が出来た事でしょうか。錨型のモノは、特殊な剣なのか、そのまま盾になるのか。右手の剣は反りが逆になっていますね。

c0093829_18543099.jpg
 そして、アクション…やっぱり表情つけづらいです。おおよその理由はもう解っているのですが、恒例の可動範囲確認にいきたいと思います。

c0093829_18543816.jpg
 まずは肘。アーサー同様に、90度は確保出来てますね。肩ですが、肩そのものが開くので、ここは少し違和感があるかも。腕のジョイント位置も、少し外側に感じますし。

 んで、アクションしにくい(個人的には)一番の原因。こちらもアーサー同様、膝の可動が一つしかありません。しかも、腿が短い&スネが長めと言う事で腰を落とせないです。
c0093829_18544791.jpg
 ファラオがアクションさせやすかったのは、膝が二重関節である所が大きかったと、個人的には思うんですよね。関節を一つにするなら、スネ側で可動する方が良いと思いますし。

c0093829_18545511.jpg
 開脚は良い感じ。コレ、きちんと自立してくれてます。あと、脚を前にそのまま上げるのは問題ないのですが、少し広げて上げようとすると、腰アーマーにぶつかってしまうかと。

c0093829_1855396.jpg
 可動についてはグダグダ言いましたが(元々可動フィギュアじゃないですしね)、海聖獣の真価はこれからです!剣聖獣からリヴァイアサンに来てもらって…

     ムゲンカイオウ見参! ※写真はクリックで少し拡大します
c0093829_18551024.jpg
 この時、「アーサーの合体はどうするんだ」と言う疑問は置いといて(笑)、究極の7体合体が完成です。ゴーオンジャーは、今度12体合体するらしいですが。(←余計な事言うな)

 7体合体の恩恵は、兜の交換&胸のボリュームが出た事でしょうか。
c0093829_18551839.jpg
 後は、更に武器がパワーアップ。関羽の持つ青龍刀みたいで、凄く格好良いです。刃の向きも、きちんと合ってますし。そう言えば、アーサーにあった手首可動は無いですね。

 こちらは背面…ゴチャゴチャしすぎ!背中にあったパーツを外して、頭の上の飾りにしたのもいただけないです。お陰で、背中はスカスカになりますし。
c0093829_1855255.jpg
 余りが出ないようにとの配慮でしょうが、リヴァイアサンの胴体パーツをそのままパイレーツの腕と脚に付けたのもどうかと思いました。特に、脚は必要無いよね。

c0093829_18553394.jpg
 てな訳で、自分なりに動きやすくしてみました。いらないと思ったパーツは付けてません。こう言う制約を付けてないと、組み換えってラクに出来ますよね。

 基本的にはいらないパーツを外しただけですが、通常のパイレーツのスネ部分をリヴァイアサンの胴体パーツに差し替える事で、異様に膝の可動範囲が広がります(笑)。
c0093829_18554136.jpg
 通常はヒザの皿にあたるパーツが大きい為、かなりアンバランスになってしまいますが、何とか立て膝も出来る様になりました。少し貧弱にも見えてしまいますが。

 と言う訳で、ムゲン海聖獣を紹介致しました。少し不満点も口にしましたが、今回も良い出来ですのよ。食玩ではなく、通常の玩具で展開するのもアリかと思いました。
c0093829_18554941.jpg
 さて、ミスティリオ文明のムゲンファラオは、厳しい戦いを強いられる事になりました。次弾の発売も予定されている様ですが、味方が出ると思ってイイんですよね。

 後は…モエバインでしたっけ?そんなに興味は無いけど、気になるかも。(←どっちだよ)
[PR]
by nekonekokoara | 2008-10-03 21:13 | 食玩・ガチャ
<< TFアニメイテッド オイルスリ... GIジョー25thモデル スノ... >>



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
全体
ミクロマン
食玩・ガチャ
その他玩具
歴史小説
雑誌・マンガ
リンクページ
日記
雑感
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
他のブログ・HP系
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧