遊慈のEasy Life

カテゴリ:日記( 220 )

シロくん

c0093829_9332666.jpg 今朝はまだ少し雨が降っていたので、散歩はお休み。ウチで本を読んでおりました。

 写真は、昨日夕方の散歩で出会ったシロくん(仮称・オス)です。おそらくノラちゃんだと思いますが、人なつこく、「飼い猫だったんだろうなぁ」と思わせます。小さい頃(←今でも小さい)はネコやイヌを触るのを怖がっていたムスメも、最近はだんだんと遊べる様になりました。
 シロくんは大変に痩せていて、顔にキズも多いです。「ウチで飼えたらなぁ」と思うのですが、それも出来ませんし、出来てもそれをしていたらキリが無いんですよね。実際私が子供の頃は、よく拾ってきては親を困らせたものです。ネコに始まり、鳥、カメ等。でも、その全てに適切な対応をしてくれた両親には感謝しています。

 これから、朝の散歩の時には「小魚」を持っていて、シロくんに会ったらあげようかなぁ。
でも、それは近所の人には迷惑になってしまうんですよね。ムスメへの情操教育と、世間への常識的配慮、しっかりと考えて行動したいと思います。
[PR]
by nekonekokoara | 2006-09-11 08:48 | 日記 | Trackback | Comments(2)

感謝

c0093829_9172446.jpg 今日も、朝からすっきりしない天気ですね。

 しかし、どんな天候だとしても、心は常に「晴れ」でありたいと思っております。口にしないでも、気持ちと言うものは相手に伝わってしまいますから。

 写真は、今朝の散歩で見つけた虫です。触覚がすごく長くて、びっくりしました。子供の頃にも見ていたハズなんですけどね。そして、名前が解りません…。

 娘が生まれてから、昆虫や植物等に目が向く様になりました。本当に色々な事に気付くので、こちらも勉強させられます。世界は(と言うと、大げさ)こんなにも生命に溢れているんだなぁ、と感じますね。

 それを改めて気が付かせてくれた娘にも感謝しております。

追記:Gunさんにも教えて頂きましたが、写真の虫はやはりカミキリですね。
日本には、現在なんと900種類以上のカミキリがいる様です。なので、このカミキリの正式名称の特定は難しいですが、「○○ボシカミキリ」(背中に星がある)と言うのがいるので、その中の一種かと思われます。興味の出た方は、下記アドレスに行ってみて下さい。
面白いですよ。カミキリってこんなにキレイなんですね。
http://www2.gol.com/users/nanacorp/johokan/0menu.htm
[PR]
by nekonekokoara | 2006-09-08 08:56 | 日記 | Trackback | Comments(2)

神保町の拍水堂さんの プードルケーキ

 朝から神田まで営業に行ってきました。これでもちゃんと仕事してるんですよ~。

 神田と言えば秋葉原が近いので色々見てきたのですが、収穫はありませんでした。なので帰り際に、神保町の拍水堂さん(洋菓子店)に寄ってきました。
c0093829_17382088.jpg
 漫画ハチミツとクローバーに出てくるので、ご存知の女性もいるかと思います。 (女性がこのブログに目を通すのだろうか?)作中に出るのは、右側のプードルケーキで、映画にも出てたそうです。

 私は営業で、このケーキを持って挨拶に行ったりするのですが、お陰様でモテモテです。と言うか、この時だけモテモテになれます。このブログを見てる男性の皆さん、奥さんや彼女のお土産に最適ですよ。
値段は360円(位)。サイズはちょっと小さめですが、さっぱりとしておいしいです。

 せっかくなので、このマンガについて少々話をしたいと思います。

 私はこの作品を、お得意のマンガ喫茶で読んでいるのですが、大変面白い作品です。未だに購入を考えている程です。ジャンルは恋愛マンガですかね。少し、コメディっぽい所もあります。作者は「羽海野(うみの)チカ」さんで、この作品がデビュー作と言うから驚きです。構成もしっかりしていて、画風も柔らかく(特に女の子は可愛い)、丁寧に描かれています。

 私が特に好きな話は、登場人物の「竹本」が北へ、北へと向かう話です。誰もが(特に男性か?)一度はぶつかるカベを、鮮やかに描いてあります。ここで文章にするのはもったいないので、詳しくは読んでみて下さい。

 今、9巻まで刊行されています。話も「竹本」(多分主人公?)が大学の卒業・就職を迎え、佳境に入ってきている様です。秋の夜長のお供にどうぞ。

おまけ↓
[PR]
by nekonekokoara | 2006-09-07 18:20 | 日記 | Trackback | Comments(0)

カブトムシ

 多少変化があったので、タイトル通りカブトムシの話です。画像をつけるので、苦手な人・興味の無い人は見ない方がイイですよ。

続きはこちら
[PR]
by nekonekokoara | 2006-09-05 08:55 | 日記 | Trackback | Comments(0)

さいたま水上公園

 休みの間に妻とムスメの3人で上尾にある「さいたま以上公園」に遊びに行ってきました。屋外プールで遊べるのはこの週で最後だと思われるのですが、着いた時にはガラガラでした。画像は帰り際2時頃なので、イイ感じに人が来ていますね。
c0093829_9203985.jpg
 今年は、屋内プールも含めて6月頃から遊びに行っていたので、ムスメの水遊びのレベルが大幅アップしました。顔に水をつけるのをためらっていたムスメも、昨日はきちんと「泳ぐ」という形で3メートル位進む事が出来ました。

 これからも屋内プールを利用して、月1~2回位は遊びに行きたいと思います。
[PR]
by nekonekokoara | 2006-09-04 08:45 | 日記 | Trackback | Comments(0)

30日までなのに、長月

c0093829_1263728.jpg はい、今日から9月。心機一転…とは言えない曇り空ですね。
 9月の事を旧暦では「長月」といいます。実は「長い」というのは、日数を指している訳ではありません。色々な説がある様ですが、私の知っている説は、だんだん夜が長くなってくるからと言う説です。つまり、「夜長月」と言う訳ですね。
 後、あまり知られていない様ですが、9月9日は「重陽の節句」なのです。上巳(ひなまつり)・端午(こどもの日)・七夕の節句と同じ意味合いを持つと思われます(スイマセン、私もうろ覚えです)。
 日本古来の行事(実は中国伝来なのですが)は、風流があり、何となくホッとします。これから訪れる秋の夜長を有効に活かしていきたいものですね。

 画像は、ムスメとの早朝の散歩が日課になりつつある(何故)管理人が見つけた、秋の味覚です。そろそろ美味しいサンマも食べられますね。
[PR]
by nekonekokoara | 2006-09-01 12:17 | 日記 | Trackback | Comments(2)

夏休みの宿題

 8月も今日でお終いですね。学生の皆さん、新学期に向けて準備は整っていますか

 さて、この時期では宿題の山を抱えている学生さんが大勢いると思います。私は、夏休みの宿題が終わらなくて慌てた事はありません。今からでも間に合う秘訣をそっとお教え致します。それは…
              「間に合わない物は間に合わない」という悟りです。

 言い換えると、「諦め」とも言います。そんな私の実践例をあげてみます。

 いつも私は、31日までに大体60%位の宿題は終わっています。実際の提出日は始業式ではなく、初めての授業の時なので、その時までに80%位は終わらせます。問題は残りの20%です。

 宿題を終わっていないと、大体の先生はこう言います。「今からでもイイから宿題を仕上げてこい」と。そこで私は「もう夏休みは終わっているので、これ以上はやりません」と答えます。10%の先生は、笑ったり飽きられたりで許されます。残りの10%の先生には、怒られて下さい。与えられた宿題をやらなかったのですから、当然の事ですね。

 社会人と学生は違う、と考える学生さんもいらっしゃると思いますが、基本は同じですよ。「責任を果たす」と言う事を身に付けないと、後々苦労するのは自分自身です。ええ、ええ、私の事です。

以下、ちょっと為になるミクロ劇場↓
[PR]
by nekonekokoara | 2006-08-31 08:32 | 日記 | Trackback | Comments(2)

余裕のある朝の過ごし方

c0093829_94615100.jpg 今朝、めみを埋めに行きました。普段、寝起きはグズクズしがちなムスメも、お利口に起きてくれました。埋めた場所は近所の河原です。雑木林があれば一番なのですが、ウチの近所にはありませんので。まぁ、河原でも迷惑にはならないハズです。

 用を済ませてもまだ時間があったので、近くの公園へ。その途中で見つけたのが、画像にあるユリの花です。「こんな所に良く咲いたなぁ」と、その強さに感動し、「家の人に抜かれなくて良かったなぁ」と思うと、感慨深いものがありました。

 早起きしての、朝の散歩もイイものですね。毎日だと辛いものがありますがけどね。
[PR]
by nekonekokoara | 2006-08-30 09:58 | 日記 | Trackback | Comments(2)

2006夏・終わりの始まり

c0093829_9141970.jpg 初めの記事でも書いたのですが、私は今カブトムシを飼っております。春にスーパーアリーナのペットイベントで貰ったのがきっかけです。2匹貰って、その時はまだ幼虫でした。7月頃さなぎになり、8月初めに成虫になりました。2匹ともメスだったので、その後オスを加えました。(オスはペットショップで購入。初め獲りに行ったのですが、私が知っていた雑木林は大層キレイに様変わりしていました)
 名前は、オス「おおご」、メス(大)「おおめ」、メス(小)「めみ」です。ムスメが名付けました。「おおめ」はメス(大)と書きましたが、売られているメスのカブトより一回り小さいです。「めみ」は更に小さいです。お店では立派なカブトしか出さないのかな?と思いました。

 今朝、一番小さい「めみ」が動かなくなってました。いつもは土の中にいる事が多い「めみ」が、昨日の夜はよく動き回っていました。別れを言いに来てくれたのかな。カブトムシの成虫は、1~2ヶ月が寿命なので、ほぼ天命を全うしたと思われます。何日か土の中に潜っていたり、その後に卵が見つかったりしたので、小さい体ながら産卵を果たした様です。「ご苦労様」と「ありがとう」を言いたいです。
 ムスメも子供ながらに悲しんでいました。私も幼虫から育ててきた「めみ」の事は悲しかったですが、一つの「死」に直面して涙するムスメに親としては嬉しく思います。明日の朝、早起きして2人で「めみ」を埋めようと思います。
 短い命(地上に出て来てから)を全うして、地面に落ちている「セミ」などを見ると、「まだ暑いけど確実に夏は終わりに近づいているなぁ」と感じますね。

c0093829_10294898.jpgc0093829_1031590.jpg









 画像は、一番上が「めみ」。並んでいる写真が「おおご」&「おおめ」です。

 ここからは、一ヶ月飼ってみて、カブトムシについて気が付いた事を。
 まず、カブトムシって鳴くんです。初めはケースを引っ掻いていると思ったんですが、違うんです。確かに、「キュー」って鳴いているんです。これは一番のサプライズでした。
2つ目に、ウチの「おおご」は顔を手でキレイにするんです。そう、猫が顔をキレイにする様に。まず口に手を持っていて、顔全体をこするのです。他のカブトムシもするのかなー?
そして、これは調べて知ったのですが、カブトムシに「スイカ」はダメだそうです。定番の様ですが、実際は水っぽいスイカはお腹を壊して弱ってしまうそうです。果物で一番良いのは、「バナナ」。次いで、「モモ」、「リンゴ」といった所です。ウチではぜりーが主食です。果物は、早めに取り除かないと小さい虫(小バエ)が発生します。

 家で犬や猫を飼えない皆さん、童心に戻ってカブトムシやクワガタムシなどを育てるのもイイと思いますよ。私は来年に向けて、今度は卵から育てようと思っております。生き物ですし、初めての事なので、最善を尽くして行きたいです。

追記:あれからケースの外でカブトムシと遊んだのですが、鳴きませんでした…。どうやらケースを引っ掻く音の様です。もし、学校等で「カブトムシって鳴くんだぜ」と言ってしまったチビッコがいたらスミマセン。「バカな管理人が居てさー」と言ってもらって構わないです。
[PR]
by nekonekokoara | 2006-08-29 08:13 | 日記 | Trackback | Comments(2)

夏まつり

c0093829_13114417.jpg 27日に子供を連れて、地元(埼玉県某所)で行われている夏まつり(盆踊り)に行ってきました。大好きなおばあちゃんとも一緒に遊べて大喜びでした。
 初めてのバナナチョコをむさぼり、かき氷を食べ、踊り狂っていたムスメはかなり疲れたらしく、帰ってすぐに寝てしまい、朝もなかなか起きられず大変でした。
 最近色々な事が分かってきたムスメはワガママの質が変化してきており、親としても勉強させられます。いつも冷静に対応できればイイのですが、時間がないときなどは、ついイライラしてしまいますね。少しずつでイイから、一緒に成長していこうね。
[PR]
by nekonekokoara | 2006-08-28 13:15 | 日記 | Trackback | Comments(0)



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
全体
ミクロマン
食玩・ガチャ
その他玩具
歴史小説
雑誌・マンガ
リンクページ
日記
雑感
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
他のブログ・HP系
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧