遊慈のEasy Life

<   2007年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧

GIジョー25周年記念モデル ストームシャドー

 前回のスネークアイズに続き紹介するのは、兄弟子にあたるコブラ軍の忍者、「ストームシャドー」であります。実力・人気共に、GIジョーシリーズの双璧を成す二人ですね。
c0093829_16542140.jpg
 さて、この「ストームシャドー」と言うのはコードネームでして、本名は「トミー・アラシカゲ」と言います。スネークアイズの正体は全く不明なのですが (日系人との設定はあったかも)、ストームシャドーの方は、前述した「トミー・アラシカゲ」でフィギュア化されており、その素顔を確認する事が出来ます。でも、素顔は見ない方が、夢があるかもしれませんね。

 確か、ストームシャドーの父親が、「アラシカゲ流」と言う忍術の創始者だったと記憶しております。と言う事は、スネークアイズもパパ様に忍術を教わったと言う事ですね。

 この辺のプロフィールは何となくしか知らないので、間違っている所があるかもです。

続きはこちら
[PR]
by nekonekokoara | 2007-08-31 18:46 | その他玩具 | Trackback | Comments(8)

ミニプラ 獣拳合体 ゲキペンギン レビュー

 あの日~、交~わした約束は~くだ~け~て、ちぃった~♪(うろ覚え)
c0093829_18323477.jpg
 はい、ゲキゴリラに続いて、紹介するのはペンギンさんです。可愛いよ、このコ。ボードの先端に付いている物が、ゲキファイヤーのヘルメットになります。

続きはこちら
[PR]
by nekonekokoara | 2007-08-30 18:56 | 食玩・ガチャ | Trackback | Comments(4)

GIジョー25周年記念モデル スネークアイズ

 今日紹介するのは、このコです。ワンフェスで見かけておきながら、初来訪で浮かれていた私は、購入をスルーしてしまっていたのです。ふー、難民にならなくて良かった。
c0093829_12294699.jpg
 こちらは、「ホビーさんブログ」で詳しく紹介されているので、私はマッタリと、「私とスネークアイズ」を語ろうかと思います。実写映画化も楽しみですね。

続きはこちら
[PR]
by nekonekokoara | 2007-08-29 18:13 | その他玩具 | Trackback | Comments(4)

ミニプラ 獣拳合体 ゲキゴリラ レビュー

 前回のゲキタイガーに続き、今回もレッド(ゲキゴリラ)のみを購入。だって、プレイバリューが段違いなんだもの。特にゲキガゼルが、同じ315円と言うのは驚きです。
c0093829_1764937.jpg
 そう言えばこの間、嫁さんが撮っていた「ライフ」を一緒に観ていたのですが、私の女神様さくら姉さん末永遙さん)が、いじめっ子の取り巻きみたいな役で出ておりました。あまりに印象が違うので、気付くのに少し時間がかかったのですが、 嫁さんは私に指摘されるまで(2ヶ月近く)気が付かなかったらしい。いや、役者さんて凄いですねー。後、ブレイドに出ていた4番目のライダーのコ(名前は失念)も出ていたみたいですね。

 ちなみに、こんな感じ↓テンパリ具合は、「ごくせん」の女教師とタメを張ると思いました。

     ボウケン時「何を言ってるんですか、あなた達。チーフの言うことを信じましょう」
     ラ イ フ 時 「何言ってんだ、テメーら。まなみが悪い訳ねーだろ」

続きはこちら
[PR]
by nekonekokoara | 2007-08-28 18:03 | 食玩・ガチャ | Trackback | Comments(6)

カブト虫は~金持ちだ~♪(?)

 既に画像を出しておいて何ですが、虫嫌いの方は格納部分を見ないで下さいね。いや、見る角度によっては、日本で一番嫌われている虫にも見えますから…。
c0093829_18573844.jpg
 と言う訳で、本日は、一年間育ててきたカブトムシを紹介していきます。一時期は20匹近くいた彼等も、よそにあげたり、死んでしまったりで、数匹残っているのみになりました。

 6月末に続々と羽化しはじめ、2ヶ月が経過。成虫での寿命は1~2ヶ月なので、大半のコは天命を全うする事が出来たのかな。

続きはこちら
[PR]
by nekonekokoara | 2007-08-27 20:33 | 日記 | Trackback | Comments(3)

お陰様で、一周年を迎える事ができました♪

 当ブログも、お陰様で一周年!コレを機会にブログ名も変更…って、気付く人いるのか?
c0093829_1783698.jpg
               一 同 (?)「ばんざーい、ばんざーい!」
               ウォーズマン「ほら、ふれんだーさんも一緒に」
               ふれんだー 「いや、マジでそう言うのはカンベン」

 手持ちのミクロを全部出して、「バンザイ写真」を撮ろうとも考えたのですが、ハッキリ言って無茶無謀だと言う事に気が付きました。この後、プレゼント企画もある!…かもよ。

 ヒット数は、現在約36400件(画像で持ってこられない…一年経っても、相変わらずのアナログ人間です)。1万ヒットは5ヶ月近くかかりましたから、来訪者様数も順調に伸びてきていますね。本当にありがたい事です。

続きはこちら
[PR]
by nekonekokoara | 2007-08-25 00:00 | 日記 | Trackback | Comments(19)

森の戦士 ボノロン(07.8月号)

 「森の戦士 ボノロン」8月号が、セブンイレブンに置いてありました。皆様も是非。
c0093829_1553652.jpg
 今回は、『ゴンがもらった「ありがとう」』と言うお話です。割とベタな内容で、途中から結末は読めたのですが、涙で最後までくぅこに読んであげる事は出来ませんでした。無念。

 んで、このボノロンですが、11月からキッズステーションでアニメ化される事が決定したようです。コレで人気が出れば、キャラクターグッズの展開もあるハズ。よーし、買うぞーくぅこに買ってあげるぞー。ところで、キッズステーションて、何の事でしょ?(←バカ

 今日は、夜にも更新する予定。だって、特別な日になるんですもの♪
[PR]
by nekonekokoara | 2007-08-24 15:12 | 日記 | Trackback | Comments(0)

絶望に効く薬(クスリ)

 この記事は、おやつの時間を使って作成。人間やる気になれば、何とかなるもんだ。

c0093829_1423341.jpg
 今日紹介するのは、「絶望に効く薬(クスリ)」と言う漫画です。

 作者は山田玲司さん。私と同じ埼玉県の人です。私が思う代表作は、「Bバージン」かな。 絵は、作者本人も「あまり上手くない」と言っているので、まー大体そんな感じです。(どんな?)

 内容は、各界の著名人(本当に様々)に会って、一対一で対談すると言うものです。

 別に私は、普段絶望して生きている訳ではないのですが、背中を後押ししてくれる何かが、この作品にはあると思います。


 写真は1巻の表紙なのですが、この中では井上雄彦さん(スラムダンクの作者)や白石康次郎さん(ボート一台で、世界一周レースとかしちゃう人)等の話が特に面白かったです。

 他には、元逗子市長の長島一由さん等とも対談しています。当時、「こんな人が日本の中枢にいてくれたら」と思っていたのですが、昨年引退して渡米しちゃいましたね。

 今ふと思ったのですが、「いてくれたら」ではなく、「俺がなってやるぜ!」と思う人が、非凡な人と凡人の違いなのかなぁ、と。うん、当然私は、生粋の凡人です。

 現在は、10巻まで出ている様です。私はまだ8巻までしか買っておりませんが、これからも購入していく予定でおります。一話一話はそんなに長くないので、「サクッ」 とでも読んで頂きたい作品です。必ずや、何か感じる事がありますよ。
[PR]
by nekonekokoara | 2007-08-22 15:13 | 雑誌・マンガ | Trackback | Comments(0)

仮面ライダー電王 アクションポーズ

 仮面ライダー電王~最初からクライマックス編~を回してみました。狙いはモモタロスなので、一発ゲットだぜ!と思ったのも束の間、サンドバージョンでした。要は、手抜きですな。
c0093829_15251118.jpg
 サンドバージョンはちと残念でしたが、出来そのものは大変良いですね。と言うか、今の所数少ないイマジンの立体化なので、割と人気があるのでは?

 テレビではお茶目な彼ですが、こうして見るとお顔はやっぱり怖いですね。比較写真はありませんが、ミクロへの流用はバッチリのサイズです。ただ、頭側に凸ジョイントが付いているので、ジョイント切断&穴開けの作業が必要になります。

続きはこちら
[PR]
by nekonekokoara | 2007-08-20 17:10 | 食玩・ガチャ | Trackback | Comments(2)

ロベさん改造計画 ファイナル(?)

 最近、夜な夜なテレビを観ながら、こんなのを作っておりました。いや、コレを作りながら、テレビを観ていたと言うべきか…。ボディはハヤテっぽいけど、少し淡いのよ。
c0093829_1330579.jpg
 んで、早速話がズレますが、観ているTVと言うのが 「地獄少女」 と言うアニメなんです。「ふたこもり」と言う事で、第2弾になるみたいですが。CSだか何かで毎夜連続放送されており(再放送)、何となく見始めたんですけど、ハマっております。初日は、見逃した…。

 ざっと説明しますと、地獄少女に連絡して藁人形を受けとると、恨みの相手を地獄に流す事が出来る。その代償はただ一つ、お前の時間をもらう自分が死んだ時(その場で死ぬ訳では無い)には、自分も地獄に流される…と言った内容です。

 デスノートっぽい感もありますが、基本的に一人一回のみ地獄に流す事が出来ると言う事と、代償が大きい事(自分の命と引き換えの様な)が、相違点になるでしょうか。

 当然ストーリーは重くなる事が多く、不条理と言うか、釈然としない思いで話が終わる事になります。(それでも何らかの解決にはなっているのですが)単純に、依頼者の周りから悪人がいなくなって、その依頼者が生きてる間は幸せに暮らしました…的な話なら良いんですけどね。思い込みとか、すれ違いと言うのもあったりして、ヘコむ事請け合いです。

 実写版では、我らが加藤和樹さん(カブトのドレイク役)も、メインキャラの一目連として出ていたみたいで、こちらも観てみたいなぁ。「ふたこもり」は、今夜で最後になるのかな?

ロベさんの記事はこちら
[PR]
by nekonekokoara | 2007-08-17 18:43 | ミクロマン | Trackback | Comments(6)



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
全体
ミクロマン
食玩・ガチャ
その他玩具
歴史小説
雑誌・マンガ
リンクページ
日記
雑感
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
他のブログ・HP系
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧