遊慈のEasy Life

<   2008年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

GIジョー25thモデル コブラコマンダー3

 本日紹介するのは、我がブログの萌えキャラ(?)コブラコマンダー様です!バトルアーマー装着Ver.と言う事で、今までのコ達とは随分雰囲気が違うでしょ。
c0093829_152222100.jpg
 タイトルでは、「コブラコマンダー3」となっていますが、私が持っているコが3体目と言う事です。司令官は色々と出ていて、赤の覆面Ver.なんかも欲しいんですよねー。

続きはこちら
[PR]
by nekonekokoara | 2008-07-30 12:55 | その他玩具

ダブルアーツ

 最近注目している漫画です。「週刊少年ジャンプ」に掲載中で、8月には第1巻が出ます。説明を考えるのが面倒だったので、あらすじを『ウィキペディア』から抜粋してみました。
-----------------あらすじ----------------
 未知の奇病「トロイ」の蔓延する世界。
 帝国南西部にある街・タームに住む少女エルーは、自らもトロイに感染しつつ、感染者の『毒』を吸い取る巡回僧(シスター)を生業としていた。シスターの宿命として長くは生きられないことを冷静に受け止めつつ、いつかトロイの無くなる世界を夢みる彼女。
 しかし治療の帰り、遂に彼女はトロイの発作を起こす。エルーが死を覚悟したその時、絵描きの少年・キリが偶然彼女の手を取ったことで、二人の運命は一変する。
 キリは、エルーに触れてもトロイに感染しないばかりか、触れている間は彼女の発作を止める能力を持っていた。
 シスター協会の命を受けた二人は、キリの能力を解明する為シスター協会本部へ向かう旅に出るが、その間「一切手を離してはいけない」という、過酷な命令を受ける。
-------------------------------------
c0093829_16203167.jpg
 トロイと言う病気をテーマにしているので、それに伴う命の大切さ等を描くエピソードが、私は好きですね。エルーとキリの両親とのやり取りとか、シスター・ハイネのくだりとか。

 んー、ただ不安なのが、ジャンプと言う雑誌の性質上、バトル漫画に移行してしまう恐れがある事。世界観・設定等は面白いと思うので、これから良くも悪くもなりそうです。

 後は、敵が強すぎるのも心配ですね。シスターを狙うガゼルと言う組織の1人に、シスター協会最強の部隊がアッと言う間に全滅したり。 主人公側にも、ファランと言う抜群の強さを持ったやる気の無い武闘家がいるのですが、ガゼル側は多数いますしね。

 更に、掲載順がイマイチ後の方なんですよね。 ジャンプは、人気が無いと即打ち切りなのが恐ろしい所。掲載(人気)順はアンケートによって決まるのですが、おそらく大半は小中学生が答えているみたいなんですよね(少年誌だし)。「M0」とか、最後まで読みたかった。

 せっかくなので、最近のジャンプの感想をしてみます。あ、「ぼくのわたしの勇者学」終わっちゃったのね。2話掲載とかで頑張っていたのに、良いように使われちゃったみたい…。

続きはこちら
[PR]
by nekonekokoara | 2008-07-29 17:25 | 雑誌・マンガ

figma 長門有希(制服ver)レビュー

 お友達ブロガー妄想chronicleのからしんさんから、「ブログ開設1周年記念プレゼント企画」のfigma長門さんが届きました。私はコレが初figmaとなりまして、凄く嬉しいですー!

 涼宮ハルヒ関連は、最近ようやくアニメを見始めた所でした。その中でも、長門さんはかなり好みなので、この当選は本当に運命を感じましたです。今度は、悪い魔法使いVerなるモノを出す様ですね。付属の小物にはシャミセンまで…どれだけ購入意欲を湧かせるのやら。
c0093829_14363379.jpg
 私の中で長門さんと言えば、眼鏡をかけた印象が強いです。外すようになったのは、キョンの一言でしたっけ?私も一時期、会う眼鏡っコ全てに、「眼鏡を外した方が可愛いんぢゃね」と言っていたら、本当に翌日からコンタクトにしてきたコがいました。アレは驚いた…。

続きはこちら
[PR]
by nekonekokoara | 2008-07-28 20:28 | その他玩具

GIジョー25thモデル スピリット・アイアン-ナイフ

 本日の紹介は、前回がガンマン風であった事もあり、ネイティブアメリカンの「スピリット・アイアン-ナイフ」です。この辺は悲しい歴史もあり、あまり声高に言えないんですが。
c0093829_10561768.jpg
 スピリット・アイアン-ナイフ…直訳すると、「元気な鉄の小刀」ですかね。スピリットは、精霊など神秘的な意味合いを含むんでしょうが。 どうせなら、「ダンス ウィズ ウルブズ」でも良かったかと(笑)。お顔は、赤いバンダナっぽいモノを巻いている事もあり、ランボーな感じ?

続きはこちら
[PR]
by nekonekokoara | 2008-07-25 12:12 | その他玩具

GIジョー25thモデル ワイルド・ビル

 背中が日焼けでヒリヒリ、遊慈です。連休を挟んだ事もあり、まともな更新は久々になってしまいましたね。その間も来て下さった方には、申し訳なく~。

 さて、休み明け一発目の玩具紹介は、GIジョー25thモデルの「ワイルド・ビル」さんです。正直、「ヘリコプターに乗ってないビルなんて…」と思っていましたが、コレは良い物でした。
c0093829_1233355.jpg
 ヘリコプターに乗ったワイルド・ビルは、Gunさんのブログ記事のこちら。この頃は、スキンヘッズだったんだね…。(25thモデルは昔のリメイクなので、どちらが先か解りませんが)

続きはこちら
[PR]
by nekonekokoara | 2008-07-23 12:45 | その他玩具

訪問者様 10万Hit突破!

 7月19日(土)に、10万Hit達成しました。ありがとうございます×2。コレも、日頃拙ブログを訪問して下さる皆様方のお陰だと、感謝の気持ちで一杯であります。

 来月には、ブログ開始2周年と言う事もあり、併せてささやかながらプレゼント企画等が出来ればと考えております。それでは、今後ともよろしくお願い致します。
[PR]
by nekonekokoara | 2008-07-20 12:00 | 日記

働く カブコレクション-Hondaスーパーカブ-

c0093829_1833384.jpg
 本日紹介するのは、いわゆる郵便配達用のスーパーカブです。「お宝発見」にて、380円で確保。パッケージを見る限り、2003年頃のアミューズメント景品の様ですね。

続きはこちら
[PR]
by nekonekokoara | 2008-07-18 18:05 | その他玩具

アニマルカイザーで遊んでみよう!

 今日の記事は、このブログに来られる殆どの方を置き去りにするであろう、アニマルカイザーのお話です。以前から一度話をしたかったのですが、良い(?)キッカケがあったので。

 んで、そのキッカケとは、写真左側の金レアカード「ハクトウワシ」が手に入ったからです!今まで、銅レアも無かったのに。先日、中古ショップで見たら、3千円で売られていました。
c0093829_8535598.jpg
 右側のライオンが、今までの手持ち最強カードだったのですが、攻撃力+体力が9500。しかし、ハクトウワシは、合計14000の強さなのです。ハクトウワシは、こないだのプレイで手に入ったばかりなので、今度のプレイが楽しみです~。初の、3回勝ち抜けが出来るか?

 ファイヤーレオンは、雑誌に付属していた特別カードです。 このカードでプレイしていたら、よそのコに、「この金レアカードと交換して下さい」と言われた事もありました。丁寧に断った後、そのコに、特殊技「グリフォニングアタック」を連続で見せつけた、大人げない私です。

続きはこちら
[PR]
by nekonekokoara | 2008-07-17 12:00 | 雑感

アルティメットソリッド 超人師弟コンビ

 日頃、このブログにコメントを下さるかめかめさんのお申し出により、ウォーズマンを手に入れる事が出来ました。うん、やっぱりこの二人は、並べて飾ってナンボだな。
c0093829_17174027.jpg
 ウォーズマンよりロビンマスクの設定身長が高いのは、頭の角の分だと思っていたのですが、こうして比べてみる限り、体格の差もある様に感じますね。

 アルソリではその他に、「はぐれ悪魔超人コンビ」「2000万パワーズ」を結成する事が出来たので、後は絶対に欲しい!と言うモノは無いかなぁ…あっ!カナディアンマン&スペシャルマンの、「ビッグ・ボンバーズ」が出たら必ず手に入れるけどねっ!(笑)

続きはこちら
[PR]
by nekonekokoara | 2008-07-16 18:00 | その他玩具

森の戦士 ボノロン(05.4月号)

 近頃、歯抜けになっていたボノロンの絵本を探しております。その甲斐あってか、後2冊でコンプ出来る所まで来ました。そんな訳で、ボノロンの最新号が出ない奇数月に、今までのお話を紹介していきます。今回は、一番初めのお話、「涙のきせき」の巻です。
c0093829_15573990.jpg
 この本は、7-11に置かれているのとは別に、絵本になったモノを手に入れました。7-11では無料なのに、絵本になると1200円超…これから、取りこぼしはしない様にしよう。

 初めのお話と言う事で、ボノロンや世界観の紹介と言った感じですね。

 話は、村全体が病気になってしまった中で、父や母に死なれてしまった少女レモを中心に進んでいきます。レモも父と母と同じ病気で死を迎えようとする直前、ボノロンが現れます。ボノロンは、「願い事を一つ叶えてあげるけど、死んだ人を生き返らせる事は出来ない」と言います。そんな中、レモがボノロンにしたお願いとは-?

 この後で、ボノロンが号泣するシーンでは、私も号泣しておりました(笑)。でもきっと、ボノロンの話を読んで泣けるような大人や子供であれば、「虐待」や「いじめ」なんて事はしないんだろうなぁ、と感じます。皆さんもこの本を読んで、優しい気持ちになってみて下さい。
[PR]
by nekonekokoara | 2008-07-15 17:33 | 日記



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
全体
ミクロマン
食玩・ガチャ
その他玩具
歴史小説
雑誌・マンガ
リンクページ
日記
雑感
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
他のブログ・HP系
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧