遊慈のEasy Life

<   2011年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

GARO極魂・魔導馬 轟天

 さて、本日の紹介は、当ブログとしては珍しい新製品、極魂の『轟天(ごうてん)』です。
c0093829_16272616.jpg
 ネット予約出来なかったので人気なのかと思ったら、店頭で普通に購入出来ました。同じ乗り物系でも、オートバジンやアギトトルネイダーとは比較にならないようですね。

続きはこちら
[PR]
by nekonekokoara | 2011-06-29 13:00 | その他玩具 | Trackback | Comments(4)

『不如帰』天下統一への道-その二十九

 さて、本日のプレイ大名は、「日和見主義」の代名詞とも言える、『洞ヶ峠』で有名な筒井藤勝。藤勝という名前より、得度してからの「順慶」の方が通りが良さそうですね。
c0093829_19161079.jpg
 前述通り「洞ヶ峠」という不名誉な言葉の語源になってしまった人物ですが、実際は「山崎の合戦」前には、秀吉に臣従する事を決めていたようです。

 とは言え、山崎の合戦後に、秀吉に遅参を叱責され体調を崩し早世(享年36歳)してしまった事は、筒井家にとっても災難だったと言わざるを得ませんね。

続きはこちら
[PR]
by nekonekokoara | 2011-06-24 15:00 | 歴史小説 | Trackback | Comments(6)

森の戦士 ボノロン(11.6月号)

 ボノロンの新しい絵本が出ております。7-11にお立ち寄りの際は、ぜひぜひ。

 今回のお話は、『ビーバーのボニー』ということで、このボニーのデザインと性格が私のツボにドンピシャでした。気が優しくて力持ちなキャラは、昔から大好きなんですよね。
c0093829_17383794.jpg
 この話では、ボノロンが不思議な力(魔法?)を使わなかったところも良いですね。

-------------------------------------

 私は今回の話を読んで、自分が小学生の時の校長先生を思い出しました。

 その先生は、よく小学校の正門から昇降口に続く道の掃除や、花壇に花を植えたりしていたのですが、新年度から別の小学校に赴任していったんですよね。

 しばらくして花壇が荒れ始めた時に、その先生がしていてくれた事に気が付きました。

 もちろん、他の生徒はそれでも気付かなかったりしたのですが、見返りを求めない優しさや気遣いをその時に学んだ様な気がします。今、自分がそんな人間になれているかなぁ。
[PR]
by nekonekokoara | 2011-06-23 17:48 | 日記 | Trackback | Comments(0)

超変換!! もじバケる3

 本日紹介するのは、以前紹介した「もじバケる」第3弾から、『シシバケる』です。この前の記事で、「相模の獅子」こと北条氏康に触れているので、良いタイミングですね。
c0093829_951620.jpg
 この第2弾では『龍』の方のリュウバケるが出ているのですが、ビースト形態があまり気に入らなかったのでスルーしちゃいました。う~ん、今から買い足しちゃおうかな。

続きはこちら
[PR]
by nekonekokoara | 2011-06-22 09:00 | 食玩・ガチャ | Trackback | Comments(2)

『不如帰』天下統一への道-その二十八

 さて本日のプレイ大名は、前回の一向蓮悟とは違って、超有名人(?)な北条氏康です。うん、ウチの嫁には「誰それ?」って言われましたけどね。
c0093829_1404940.jpg
 最近は「戦国無双」の方でもシヴい不良大名として出ているので、そのメジャー度もかなり上がってきているのではないでしょうか。

 とは言え、「越後の龍」「甲斐の虎」ほど有名ではないので、『相模の獅子』と聞いてもまだまだピンとこない人の方が多いでしょうね~。

続きはこちら
[PR]
by nekonekokoara | 2011-06-18 12:00 | 歴史小説 | Trackback | Comments(2)

コンボチェンジオーズ3(プトティラコンボ)

 本日の紹介は、早くも第3弾の登場となった「コンボチェンジオーズ」から、『プトティラコンボ』です。シリーズが切れない事からも、オーズの人気の高さが窺えますね。
c0093829_1134498.jpg
     プットッティラァーノザウルゥース

 このプトティラコンボは、オーズの最強形態という事で良いんですかね。あとこのシリーズで出ていないのは、夏の劇場版に登場する「ブラカワニコンボ」だけみたいですね。

続きはこちら
[PR]
by nekonekokoara | 2011-06-16 12:00 | 食玩・ガチャ | Trackback | Comments(2)

ミクロマンマグネフォース アキレス

 本日紹介するのは、久々のミクロマンから「アキレス」です。スペーストラベラーズ版(青いヤツ)は持っていたモノの、実はこの赤いアキレスは初ゲットになるのです。
c0093829_13555542.jpg
 何故今頃コレを入手したかと言いますと、中野まんだらけさんに大量のミクロが入荷されていたからです。皇帝陛下は元より、アクロイヤーX2も全部あったのではないでしょうか。

続きはこちら
[PR]
by nekonekokoara | 2011-06-14 15:00 | ミクロマン | Trackback | Comments(6)

トイナミ アクションフィギュア イタチ

 さて、本日の紹介は、サスケの兄であるイタチ兄さん。兄弟揃ってイケメンですなぁ。
c0093829_11444262.jpg
 この「トイナミ アクションフィギュア」では、第2弾でサスケ&ガアラ&デイダラがラインナップされています。サスケが第2弾というのは、敢えて今回は外してきたんですかね。

続きはこちら
[PR]
by nekonekokoara | 2011-06-09 15:00 | その他玩具 | Trackback | Comments(2)

Gunさんからの頂き物「MRS鬼コンボセット」

 さて、本日紹介するのは、「えろぶろ at Excite」さんの『100万ヒット記念プレゼント企画』で頂いたこちら、MRS鬼コンボセットです。100万ヒットって、凄い数字ですよね。
c0093829_140523.jpg
 MRSは久々に触りましたが、「やはり良い出来だなぁ」と思わせてくれるアイテムでした。今出ているラインナップも中途半端ですし、何とか復活して頂けませんかねぇ。

続きはこちら
[PR]
by nekonekokoara | 2011-06-07 15:00 | 食玩・ガチャ | Trackback | Comments(2)

修羅の門 第弐門

 まだ少し、仕事が忙しいです。「来週こそは、必ず!」という訳で、今更ながらこちらの漫画を紹介。14年振りの再開となった、『修羅の門 第弐門』です。

 間に『海皇紀(全45巻)』を挟んだためか、第壱門にあたる「修羅の門」は本屋に無く、発売日に『第弐門』を買い逃した私は、先日までこの漫画を手にする事が出来ませんでした。
c0093829_1759167.jpg
 久々に読んだ修羅の門では、第壱門から3年近く経った世界でした。ケンシンマエダとの戦いや、海堂vs片山が読めると思っていた私は、素でビックリしてしまいましたよ。

 ま、この辺りはおいおい語られるのを期待して、まずは「おん」ですか。ネットを少し見ていたら、この正体が大騒ぎになっているらしく、正に零からのスタートとなっているようです。

 「久しぶり」「…誰?」(笑)あ~、早く続きが読みたいですわ。
[PR]
by nekonekokoara | 2011-06-03 18:10 | 雑誌・マンガ | Trackback | Comments(0)



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
全体
ミクロマン
食玩・ガチャ
その他玩具
歴史小説
雑誌・マンガ
リンクページ
日記
雑感
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
他のブログ・HP系
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧