遊慈のEasy Life

QuantoのNo.198~210を手に入れた

 タイトルと写真を見て、「ハァ?」と思われる方も多々いると思われますが、古参のミクロファンからピンと来るかも知れませんね。ミクロが一番輝いていた、あの頃の軌跡がコレ。
c0093829_1543588.jpg
 詳しい話は長くなるので、格納部分で語ります。コレらは、13冊×105円だったのですが、交渉の末に1050円で手に入れる事が出来ました。50円は譲れなかったらしい(笑)。



 購入の目的はコレ!ミクロ漫画-皇帝陛下編-が載っているからです。ストーリーのダイジェストぢゃないけど、気になった画像をUPしちゃうよ。版権とかは考えない方向で(笑)。
c0093829_1544826.jpg
 まずは、主人公カイト君の戦う目的。カレーを食べる事を最終目的に、ストーリーは進められて行きます。大半の画像はクリックすると大きくなるので、細部が気になる方は是非。

c0093829_15103246.jpg
 第1回のサプライズ。頭巾を取ったシナさん登場!しかも、アサシンフォース頭取です。誰もが、「タ○ラさん、コレで商品化しとけよ」と思った瞬間でした。

c0093829_15104751.jpg
 商品化レースでデッドヒートを繰り広げた、ファルコン&ブロンクス先輩。その次に○めるべきは、ブロンクスを商品化しなかったタ○ラの開発スタッフじゃないでしょうか。

c0093829_15105693.jpg
 そして、ある意味伝説化しているボル奴(やっこ)の登場。こんなキャラ設定で良いのか?

c0093829_151131.jpg
 人間側で唯一の良識派、ミシェルの最期の姿。つーか、人間自体ほとんど出てこないんですが。ここで驚くべきポイントは、ハンネがまだおねしょをしている事ですね。

 皇帝陛下の側近も続々復活。かなりセクシーなスティーラ姐さんが描かれています。
c0093829_1511115.jpg
 しかし、「エイ!」はともかく…

c0093829_1511198.jpg
 「カニッ!」

c0093829_15112622.jpg
 「タコォ!」って…。

c0093829_15113311.jpg
 ボルテックをパパとする萌え家族、フレイム&マノン兄妹。膝枕はイヤになったようです。

c0093829_15114216.jpg
 アクロエンペラーも(仮)復活。小悪党代表であるロジャー主任と会談中です。

c0093829_1511518.jpg
 「誰だコレ?」の呼び声が一番高かったであろう、食いしん坊ハック。マスクを外した素顔のライアンが霞むようなサプライズでした。素顔のライアンは、是非とも商品化希望。

c0093829_1511583.jpg
 商品化レースに負けたブロンクス退場。この二人は、何だかラブラブに見えるんですが。

c0093829_1512763.jpg
 商品化レースに負けた2号アクロフレイムも、不細工な素顔を晒して退場して行きました。

c0093829_15121542.jpg
 しかし、商品化されたマノンも続けて退場。感動的なシーンですが、ここはハッピーエンドでも良かったんぢゃね?皇帝陛下との弔い合戦にも、ファルコンは出ませんでしたね。

c0093829_15122364.jpg
 ミクロシスター・シオン&エル登場。この二人は、古代アクロイヤーを封印してた様です。

c0093829_15123097.jpg
 シスターの残り二人、オルガ&ラン。前述の二人とは、全く生い立ちが違う様です。

c0093829_1512392.jpg
 アランは、ヤラれ役として登場。上腕三頭筋に改名したダイアンと共にハヤテの元へ。

c0093829_15124659.jpg
 ハヤテは、M.I.C.R.運営委員代理になっておりました。アクロクレイヴと共に悪巧みでもしていると思ったら、クレイヴがミクロマン・ハヤテの参謀になったようです。

c0093829_15125418.jpg
 皇帝陛下完全復活。お食事を済ませた後に、アクロワイバーンへと変貌を遂げます。ロジャー主任は、小悪党らしい見事な最期を遂げました。ご苦労様。

c0093829_1513222.jpg
 アクロワイバーンから人間を守る為に、遂に我らがロベさんが立ち上がります。ですが、全身タイツを脱ぐ姿を見る事は出来ませんでした。残念。

c0093829_15131131.jpg
 アクロワイバーンを倒す為に、ミクロアクター達が登場。「着ぐるミクロマン」でまとめられてしまうのは、悲しい限り。この頃は、アレンはまだいなかったんですね。

c0093829_15131997.jpg
 既出していたハックの他に、マシフォの面々も集結。格好良すぎだろ、サルの人(笑)。

c0093829_15132882.jpg
 そして、ギルランダとの鉄板レースを勝ちぬいたアクロアスラが、その素顔を見せてくれました。ミクロファンの誰もが、クアントのミクロ漫画に感謝した一場面でしょう。

c0093829_15133799.jpg
 ミクロ漫画の前半を盛り上げた、マグフォの面々がここで登場。サッカーボールを貰っただけで、スペーストラベラーになれなかったイカロスが哀れ。色もアキレスと被っちゃったし。

c0093829_15134565.jpg
 いよいよ大詰め、バーストモードでアクロワイバーンに突っ込むロースパの人達。リュウやサンダーは良かったですが、レイちゃんのキャラはあまり立っていなかったですね。

c0093829_15141973.jpg
 最後の攻撃は、科学忍法火の鳥でした。さすが、タツノコプロ(?)。ここではスティーラが皇帝陛下に攻撃を受けて消えてしまうのですが(ですよね?)、痛ましいので割愛です。

c0093829_15142814.jpg
 無事皇帝陛下を倒したので、大団円。だから、お前誰なんだよハック!そう言えば、マシフォではゴドーのみ、アップでの出番がありませんでしたね。

 エルザやディータは、マシフォと一緒のコミューンで暮らしている様です。このメンバーに、ボルテックを含めたアクロイヤーが前の大戦の生き残りかな?
c0093829_151437100.jpg
 ちなみにアクロクレイヴはハヤテに心酔しており、彼の為なら核をも調達する様です。ディータは戦いに飽きたので、ミクロと仲良しになった模様。口元のモールドは公式にしたな。

c0093829_15144535.jpg
 ミクロシスター達は、歌手デビューを目指して頑張る様です。照れるオルガが可愛い♪

c0093829_15145426.jpg
 案の定皇帝陛下が生きていらしたので、アクロスレイヤーを持って最終決戦に。ようやく最終目的であるカレーの約束を取り付けますが、リンセの料理には不安がある模様。

c0093829_1515373.jpg
 アクロエンペラーとの最後の戦い。ストーリーとしても、きちんとしたメッセージがある漫画だと思います。アクロイズムとか、最後にはウヤムヤになっちゃったけど。

 皇帝陛下、封印。しかし、アクロスレイヤーを使った者はその命を引き替えに…。
c0093829_1515122.jpg
 と思ったら、カイトに救いの手が!救ったのはもろちん…名前は伏せて置きましょう。

 そして、リンセとも本当の友達に。しかし、カレーは結局食べさせてくれなかった様です。
c0093829_15152144.jpg
 クアント誌上で一年をかけて掲載されていたミクロ漫画でしたが、今見ても(今だからこそ?)本当に楽しめる作品だと思います。願わくば、コミック化をお願いしたい作品です。

c0093829_15153088.jpg
 漫画の終わりには、アクロアスラの画像が!この画像を見た時には、今のミクロの衰退は全く予期出来なかったです。同じ頁に、女性素体Ver.2の記事があるのが何だけど(笑)。

 もう一度、この当時の輝きを!ワクワクを!夢を与えて下さい!ミクロ ヘルプ~!
[PR]
by nekonekokoara | 2008-12-03 12:05 | 雑誌・マンガ
<< SNAP KITS ・EX M... 師走突入!…それでも、カブトム... >>



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
他のブログ・HP系
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧