遊慈のEasy Life

YASHA -夜叉-

c0093829_18473338.jpg
 今日は、前日紹介した「BANANA FISH」に続き、吉田秋生先生の「YASHA-夜叉-」の紹介を致します。フラワーコミックス、全12巻。
 主役は画像にもある通り、有末静(ありすえせい)と雨宮凛(あまみやりん)と言うイケメンの双子。黒い服を着ている方が、お兄ちゃんの有末静です。この双子を通して光と闇を描いているので、兄=光、弟=闇と言う構図になっております。
 「BANANA FISH」でもそうでしたが、この双子もイケメンの上、頭脳明晰 & 運動神経抜群と言うキャラクターです。ただ、「BANANA FISH」のアッシュとは違って、その超絶キャラクターには理由があります。まぁ、この辺は読んで頂いた方が楽しめるかと。
 ストーリーとしては、有末静が奪われた自由を取り戻すために、雨宮凛を含む敵組織と戦う…と言った所でしょうか。何かスゴク陳腐な言い回しですね、スミマセン。詳しく話そうとすると、どうしても物語の核心部分に触れてしまうものですから。
 とにかく楽しめる作品です。「最近、読むマンガがねぇー」とお困りの方は、是非是非読んで下さい。

c0093829_18474856.jpg 世界観としては、「BANANA FISH」に通じるモノがあり、前作ではお子ちゃまだった「シン・スウ・リン」が華僑社会の大物になって出るなど、古参のファンには堪らないサプライズも。
 でも、一番堪らないのは、画像にもある「ルー・メイ」姐さんの存在でしょう。登場は中盤からですが、お色気ムンムンで嬉しい限り♪実は、凄腕の傭兵で重火器の扱いにも長けております。その上、格闘術では、静と凛を除けば(この2人は特殊なので)登場人物で一番強いのではないかと思われます。
 そんな素敵なルー・メイ姐さんを知るだけでも、一見の価値はあるでしょう。

 えー、最後は戯れ言になりましが、次作の「イヴの眠り」には、「YASHA」の別物語も収録されているので、こちらもオススメです。ルー・メイの存在もまた活きてきますしね。

 「イヴの眠り」は、また後日紹介する予定です。
[PR]
by nekonekokoara | 2007-05-21 20:08 | 雑誌・マンガ
<< ウォーズマン & ラーメンマン... エリートフォースで遊んでみる 3 >>



当ブログは、ミクロマンを応援しています。どうも、管理人の遊慈です。バリバリのアナログ世代。皆さんお手柔らかに。基本的には平日更新です。
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
今更なんですけど、蒼火竜..
by 名無し at 22:37
楽しく拝見しました。 ..
by なかつかさきょう at 22:17
こんにちはンコ! ..
by マス☆ドリ at 13:06
もう10年ですかぁ、早い..
by からしん at 11:55
やったー! まだまだ見..
by ゼントラン at 23:54
10周年おめでとうござい..
by いいんちょ@ at 21:57
おかえりなさい よかっ..
by サクラん at 00:42
こちら側へおかりなさいま..
by オンボ刺蛾 at 21:51
●Gun0826さん ..
by nekonekokoara at 20:12
●トッカータさん こち..
by nekonekokoara at 20:11
最新のトラックバック
今日の玩具 (ミクロマン..
from Q部ログ
三国演義 関羽
from ホビーさんブログ
マーベル レジェンド シ..
from こだLOG-ACT2
G.I.JOE The ..
from えろぶろ at Excite
マーベル ユニバース シ..
from こだLOG-ACT2
ファン
記事ランキング
ブログジャンル